ホーム > なっとくアンケート > わが国において死刑制度は存続させるべきか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】わが国において死刑制度は存続させるべきか
(投票総数:2182票)

死刑は廃止すべきだ 
152票 (7%)
死刑は存続すべきだ 
2030票 (93%)

投稿一覧

死刑は廃止すべきだ

被害者感情への配慮や、犯罪抑止力への期待も気持ちはわかるのですが、それ以前の問題として、そもそもそんなに裁判は完璧なのかということについて、疑問を呈したいと思います。今の裁判制度は、いろいろな事情で「次善の策」として今の形になって、それはそれでよいのですが、それでもやはり間違いがないということは言い切れない、むしろかなりの確率で起こり得ると言わざるを得ないと思います。

警察・検察は未だに取り調べの可視化には後ろ向きで、取り調べも相変わらずの自白偏重です。こういう人権感覚の希薄な中で揃えられた証拠に基づいて裁判をするのですから、その信頼性も「推して知るべし」であって、裁判所もそれなりに一生懸命やっているのでしょうが、この国には冤罪が減らない土壌というものが、やはり根深くあるのだと思います。

他の刑なら、後で真実がわかれば何らかの形でフォローができますが、死刑は執行してしまえば取り返しがつきません。規定上死刑を残すか否かはともかく、死刑判決・死刑執行には、もっと慎重であるべきです。それで量刑の面で問題があるなら、例えば懲役100年などがあってもよいと思います。

被害者感情の問題も、犯罪抑止力の問題も、裁判に間違いがなくて初めて意味を持つことです。被害者感情に配慮して裁判が不確かでも死刑にすべきというのは、一見良識的に見えますが、単に叩きやすいところを叩いているイジメ文化の延長線上のような気がしてなりません。被害者感情に配慮するなら、冤罪被害者の感情にも配慮しないと、自己矛盾ではないでしょうか。

慎重派(埼玉・30代前半・男性・製造業)

7月11日 2時27分

死刑は存続すべきだ

現状の死刑判決の少なさに不満を感じる。犯罪者に再起の可能性があるかどうかなんて関係ない、私利私欲の為に他人を殺した者は被害者及び被害者の家族の為にもできるだけ短い裁判期間で死刑判決を下すべきと考える。

TN(京都・30代後半・男性・メンテナンス)

7月10日 22時43分

死刑は廃止すべきだ

殺人即死刑という意見、被害者の立場という意見どこか変だと思う。本音は、どうなんだろう。簡単に人に死を叫ぶ意見の多さに、今の社会の病的な危険性を感じます。加害者だって事情がある場合だってある。被害者が実はどうしようもない悪人の場合だってある。何で二者択一なの。おかしいと思う。被害者の立場を考えているふりして、正義のつもりでいて、安直に人の死を望むとは、恐ろしいことだと思えませんか。世界の死刑廃止の趨勢は、過去の忌まわしい独裁恐怖政治の記憶もあるからだと思います。死刑制度は、被害者の救済にならないと思います。それより、犯罪被害者に対する偏見や差別などがあるし、遺族に対する社会的な救済は十分とはいえない。死刑云々よりやるべきことがあると思います。それに死んで解決するやりかたっていいんでしょうか。都合のわるいひとがとる自殺という行為だって、美化していませんか。自殺だって立派な殺人です。理不尽な殺人に対する刑罰と単なる殺人をごっちゃにして、死刑要 不要言っても仕方ないのかなと思います。子供を殺したら死刑という意見に対して、親の行う中絶や、子殺し
は問題にされていない。なんともちぐはぐな感じです。

ラカスタバ(和歌山・40代・男性・その他)

7月10日 18時41分

死刑は存続すべきだ

現行の刑罰から、死刑のみを廃止するだけならば、死刑制度は存続すべきと考えます。

被害者の側からしてみれば、何の罪もない人間の命を、理不尽にも奪われる精神的な苦痛というものは、まさしく耐え難いものだと思います。
人道的見地からも死刑を廃止すべきとか言われても、被害者側からすれば、奇麗事にしか聞こえないと思います。
死刑制度廃止を主張される人たちは、仮に自分の身内が被害者になったとしても、同じように死刑制度廃止を主張するのでしょうか?

死刑制度を廃止するというのであれば、終身刑を導入し、死刑相当の人間は
一生をかけて罪を償うべきでしょう。

taka(岐阜・40代・男性・コンピューター関連)

7月10日 17時47分

死刑は存続すべきだ

現行の法律では、現在の家族崩壊してしまった段階での、歯止めは、倫理的に、頼ることは出来ない。
現在の日本、では、倫理が政治家により、崩壊されてまった。
教育制度の本当の見直しが、必要ですよ、本当に、考えてください家族制度のよさと、日本独自雇用制度の良さを、そうすると、倫理ができあがり、死刑制度を、廃止しても 良い。

歌舞伎人(福島・50代・男性・製造業)

7月10日 16時26分

死刑は存続すべきだ

被害者は生存権を奪われている。その代償として加害者の生存権を剥奪すべきだ。

ZZZ(大阪・40代・男性・サービス業)

7月10日 14時26分

死刑は廃止すべきだ

殺人で死刑にするのなら、中絶、交通事故なども被害者の立場から見れば全部死刑にしないといけないんじゃないかな。日常的にたくさんの人の生命が蹂躙されている現実を無視して、死刑制度を容認するのはおかしいと思います。特に感情論で死刑を容認するなんて論外であり、法治国家としての機能を否定することになるのではないでしょうか。人が人を裁く以上、誤りが決してないといえないから、死刑廃止のほうがいいと思う。死刑制度、特に公開制度は、権力者からの大衆に対する見せしめの要素が高いので、死刑は乱発したら自分たちの首を絞めるだけのような気がします。死刑という刑罰は、倫理観の低い大衆にとって娯楽に過ぎないレベルになる可能性もあると思えます。テレビ、映画などで、殺人シーンはたくさん出てきます。生命倫理観の低い社会では、死刑は犯罪抑止効果は殆どないといえるし、死刑制度自身、個人の人権を守るためより、権力や体制維持のための見せしめ刑の要素が強いと思います。死刑制度は、被害者のことを考えた刑罰にならないと思います。いっそうのこと江戸時代のようにあだ討ち復活がいいかも。

おやゆび(静岡・40代・男性・その他)

7月10日 14時3分

死刑は存続すべきだ

日本には終身刑がないため、殺人など重い罪を犯した場合には適用されるべき。
最近のニュースで被害者家族がとても苦しんでいるのを見ると特に思う。
私はたとえば家族が誰かの手によって失われたら絶対に犯人に対し死刑を望むと思う。

りょたや(神奈川・30代前半・女性・専業主婦/主夫)

7月10日 11時20分

死刑は存続すべきだ

たとえば殺人などの場合、不可抗力や意図的でない場合を除き
悪質かつ性的暴行から幼児など殺害した場合
殺された遺族の心情を考えると
死刑制度は有って当然だと思います。

無期懲役などは、恩讐などもあり
刑務内での勤めによっては仮釈放もありえることです。

同じような事件がないように、刑は重くするべきであり
死刑制度はなくしてはならないものです。

出来るなら、公開死刑もあってよいと思います。
なぜなら、見せしめのために。


以上です。

みっこ(40代・女性)

7月10日 4時19分

死刑は存続すべきだ

何人たりとも罪のない人間の生命を奪うことはできないはずです。
それがある日突然その幸せな日々が奪ってしまった究極の罪の償いはあって然るべきではないでしょうか。
被害にあわれた方々はその日から精神的な苦痛や金銭的な生活苦を生涯強いられます。

その一方で、加害者は国民の拠出した税金によって刑務所といった生活の自由は奪われるものの衣食住にまったく困らない生活を保障され、更に言うならば
カウンセラーやさまざまな待遇を受けることができます。

この一例が示すことは被害者よりも加害者側により多くのケアがなされているといった矛盾です。
一言で言えば、加害者に甘く被害者に無保障といった社会制度であるということです。

日本では冤罪を防ぐために幾重にも時間のかかる裁判を行います。
また付け加えたいのは過失による罪で死刑は稀なのではないでしょうか?
反対論を唱える方々に問いたい。
自身の家族が残虐な方法もって死にいたしめられてもあなた方は死刑を望みませんか?また、加害者に反省の余地がない場合にはなおさらです。

死刑廃止にした場合、無期懲役または終身刑となるのでしょうか?
無期は読んで字の如し、極端な話し、明日にでも釈放になるわけです。
終身刑と言えど、恩赦による減免があるわけです。
被害者は一生、癒えないその傷を背負って生きていかなければならない中で
加害者は衣食住にまったく困らない生活を送っているわけです。
国民の血税をもって加害者を手厚く保護しているということです。
更に言うならば、刑務所を出たあとのケアにまた税金が使われるわけです。

死刑反対を唱える前にやるべきことがあるのではないですか?
まず、被害にあわれた方々の保障を論じることが先なんですよ。
それを論じる前に、加害者の人権を論じる人々を私は、一切信用しない。

最後にもう一度問いたい。
反対論者は自分の親、子供がその被害にあったときに本当に
いい子ちゃんぶって加害者を死刑にしないで下さいと懇願しますか?
私なら、国がそのような判決を下したとしても必ず報復をすると誓うと思います

左よりの死民団体(千葉・40代・男性・コンピューター関連)

7月10日 0時58分

連情報


市民と弁護士つながるネット