ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

追記
『反戦・平和』を訴える部落解放同盟の実績・実態がこれでは、平和運動の質も分かろうものかと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%90%8C%E7%9B%9F
それに対し解放同盟や総評系労組を中心に結成されていた八鹿高校差別教育糾弾共闘会議は、生徒やその父母との話し合いをさせようとピケット・ライン(ピケ)を張って制止した。教師たちはスクラムを組んでピケを突破しようとしたため両者の衝突に発展した。共闘会議側は教師たちを体育館に連れ戻し糾弾、自己批判書を書かせる事態に発展した。入院者数29名。全員が共産党系の病院に収容され、診断書もそこで作成されている。

部落解放同盟大阪府連合会飛鳥支部長であった小西邦彦容疑者(現在は被告)が、西中島駐車場をめぐる補助金の業務上横領などの罪で逮捕された。小西氏自身が元暴力団幹部だった経歴や私的流用の資金の一部が暴力団に渡っていた可能性が報道されるという前代未聞の事態に、団体内外に激震が走る。

大阪の「解放同盟」「同建協」業者と暴力団との関係
榎並昭 同建協最高顧問・榎並工務店社長 小三組組員、互久楽会会員
海原壱一 同建協顧問・海原建設社長 小三組幹部
谷口正雄 同建協・大新土木建設社長 酒梅組組長
清水洋 同建協・東大阪清水建設社長 山口組系川崎組内清水組組長
長沢保 同建協・南方建設(現大阪建設工業)社長 山口組系一会内都会会長代行
麻秀包 同建協・麻建設社長 砂子川系麻組組長
笠原忠 大阪府連元執行委員 元土井(熊)組系津田組組員
西尾求 荒本支部(再建)支部長・大門工務店社長 池田組元幹部
岡田繁次 西成支部長 酒梅組元準構成員
小西邦彦 飛鳥支部長・野間工務店役員 山口組系金田組幹部
小柳愛之助 寝屋川支部長 伊藤組若衆頭
松島節夫 蛇草支部副支部長 旧菅谷組系石田組元組員
今井健二 飛鳥支部員 山口組系金田組組員
長沢一明 荒本支部員・長沢建設役員 山口組系川崎組内長沢組組長
島田修身 荒本支部員 山口組系川崎組内笹原組準構成員
吉岡勇 高槻富田支部員 義友会系門脇組副組長
池田義一 高槻富田支部員 義友会系門脇組若衆頭
(注)以上の氏名、役職、所属は事件等で名前が出た当時のもの

毛沢山(海外・30代後半・男性・金融/不動産)

10月24日 19時38分

>>代議士だからといって出来が良いとは限るまい。
>西村慎吾の例もある品。ぷ。

土井たか子のように、人を殺してないだけマシかもしれませんなあ。
(正確には、敵国に拉致された自国民を、敵国に注進して殺させた、ですが。下手な殺人より始末が悪い)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2146426
土井たか子は有名ですね。北朝鮮から表彰もされていますし。
拉致被害者が極秘に日本の家族に生存を知らせる手紙を送ったことがありました。
家族は、それを社会党の議員に見せ、救出するように依頼しました。
その後、手紙を送ったことを理由にその被害者は殺されましたね。

http://www14.plala.or.jp/threeforest/syutyou0190.htm
社民党が拉致問題解決のために努力したことと言えば「拉致は作り話」という論文を社民党のホームページに掲載し、北朝鮮から届いた拉致被害者の手紙を土井氏が朝鮮総連に通報したのではとの疑惑が明らかになり、また党内に拉致しても差し支えない日本人を選定し、北に送り出すための組織を朝鮮総連と協力して持っていたというのですから話にならない。こんな日本を売り渡すような政党を支持する人が次第にいなくなるのは自然の流れである。


まあ、『出来が良いとは限るまい』とは書きましたが、正直まともなのが政・官・財界にいるとも思えません。

>>「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (新書) 谷岡 一郎 (著)
>谷岡一郎って誰?

http://www.php.co.jp/fun/people/people.php?name=%C3%AB%B2%AC%B0%EC%CF%BA

まあ、来歴云々より『どれだけ良い内容を著しているか』の方が重要かと思いますがね。権威主義者のじゃありませんので。

人に物を尋ねる前に、googleで調べる程度も出来んのかね。

毛沢山(海外・30代後半・男性・金融/不動産)

10月24日 19時32分

賛成

>「憲法九条の改正と軍隊の保持」=戦争をやるためだから。

「憲法九条の改正と軍隊の保持」の反対=中国・韓国・北朝鮮の日本侵略の布石だから。

私は、二度と日本政府に侵略戦争はさせません。
二度と侵略戦争に加担しません。
侵略戦争の結果殺されるつもりもありません。

そして、二度と日本を侵略させたくありません。
侵略されて、壱岐・対馬島民(鎌倉時代)のように殺されたくありません。


これは、あまっちろいものではありません。本気で止める決意です。
軍備を怠った結果、クウェートのようになるのは絶対に嫌です。
歴史を背負った私たちは、命をかけてでも無防備戦略を止める必要があります。

毛沢山(海外・30代後半・男性・金融/不動産)

10月24日 19時11分

賛成

>逆に『売名行為を目的とした、反日・売国行為をおこなっている平和運動』

筆頭は部落解放同盟でしょうな。
http://www.bll.gr.jp/

売名の目的は、奈良市、京都市、飛鳥会の例で分かるかと。
(同和利権の防衛・拡大)

>おまいの住所氏名を記して挙げてくれ。

大阪府の松岡徹とでも名乗っておきましょうか。
集団リンチにかけようったって、その手に乗るか。

毛沢山(海外・30代後半・男性・金融/不動産)

10月24日 18時50分

反対

「憲法九条の改正と軍隊の保持」=戦争をやるためだから。
私は、二度と日本政府に侵略戦争はさせません。
二度と侵略戦争に加担しません。
侵略戦争の結果殺されるつもりもありません。

これは、あまっちろいものではありません。本気で止める決意です。
「平和が好きだから」とは言いません。
歴史を背負った私たちは、命をかけてでも憲法改悪を止める必要があります。

ユメウツツ(大阪・20代後半・女性・その他)

10月24日 17時41分

>反日・左翼団体が錦の御旗に祭り上げている題材が憲法問題。とすれば、そういった反社会団体の主張を叩くことの何処がすりかえ?>
明白にすり替えじゃん。www
>代議士だからといって出来が良いとは限るまい。>
西村慎吾の例もある品。ぷ。
>「社会調査」のウソ―リサーチ・リテラシーのすすめ (新書)
谷岡 一郎 (著)>
谷岡一郎って誰?谷岡ヤスジならしっとるが。田中宇でも読んでみろよ。ww
>お主は私のことを左翼運動家と勘違いしとるようだが、『そんなことはない』というのはどう見ても『真っ赤な嘘』ですね。>
お前、相当痛んでいる脳。なんだかかわいそうです。(ToT)/~~~
>、『売名行為でない』『まして反日・売国行為でない』日本の平和運動を例示して頂けないですか?>
逆に『売名行為を目的とした、反日・売国行為をおこなっている平和運動』を
おまいの住所氏名を記して挙げてくれ。名誉毀損を行っといて匿名はなしよ♪

101(海外・40代・男性・無職)

10月24日 16時37分

反対

憲法9条は日本が世界に誇れるものだと思います。

こてつ(秋田・20代前半・女性・学生)

10月24日 15時58分

反対

>ひとつは日本はWW2後において直接他国を侵略せず、また侵略を受けていないこと。>
竹島・尖閣諸島が「侵略されている」とは考えないけど。
私に言わせればここは「主権に関する係争地域」。係争中なんだよ。
竹島・尖閣諸島問題は政治的外交的問題。
軍事問題に上げていって軍事的緊張を煽るのは愚かな行為だと思うけど。
(現実をみようさんのことじゃないよ。ただ国内に不安を煽ろうとする勢力
がいるのは確か)
>但し
日本が軍隊を保持しなけば、今後必ず市民の安全は確実に脅かされる
中国の潜水艦の領海侵犯、ロシア空軍機の多数回に亘る領空侵犯の事実は、
無かったことには出来ません。>
潜水艦の領海侵犯で市民の犠牲はありえたかね?
わざわざ潜水艦を選択したということは隠密行動を目的としたわけでさ。
隠密行動する場合たいていは攻撃目的ではないのですよ。強いて言うなら調
査?ロシア空軍機もソ連時代から領空侵犯を繰り返したけどさ、日本とロシア
の領空が非常に接近している事情もあるわけよ。音速に近い速度で飛んでるか
ら越えちゃうこともあるわけさ。
こういう領空領海の侵犯は過去に沢山あったけど、それによって市民の安全が
破られたことはないのも事実でさ。被害が出ていないという事実に目を向けて
もいいんでない?
問題は領海領空を無断で侵犯したことにあるわけよ。それについては自衛隊が
対処している。自衛隊は使えるんだよ。もう少し、自衛隊の能力と統制力を信
じてあげてよ。
あと、現実問題として市民の安全が実際に脅かされて深刻な被害が出ているの
は、実は米軍に関するものなんだよ。殺人、強姦、ひき逃げ、墜落、騒音。な
んでもアリよ。知らなかった?

海王(大阪・30代後半・男性・無職)

10月24日 14時36分

反対

何故軍隊を持たねばいけないのか 北朝鮮や近隣諸国の緊張状態のため?
60年前のあの苦い戦争体験で日本は戦力を持たず武器も持たずと言う国内外に宣言し、
敗戦国の重荷を背負ったはず。

攻めてこられようが ここで方向転換をしては60年前に死んでいった人々は一体何だったのか 初志貫徹で貫いてこそ 世界的な見方が変わると考えるし それに伴う犠牲があったとしても 仕方ない事 それが第2次世界大戦を引き起こした
我が国の対処でしかないのだから

モモンガ(東京・30代後半・女性・その他)

10月24日 11時40分

賛成

>僕は2つの現実を知っている。ひとつは日本はWW2後において直接他国を侵略せず、また侵略を受けていないこと。

つ竹島
つ尖閣諸島

>日本が軍隊を保持すれば必ず市民の安全は確保されるのか?

必ず市民の安全が確保されるわけではない。

但し

日本が軍隊を保持しなけば、今後必ず市民の安全は確実に脅かされる

中国の潜水艦の領海侵犯、ロシア空軍機の多数回に亘る領空侵犯の事実は、無かったことには出来ません。

現実を見よう(島根・50代・男性・農林/水産業)

10月23日 22時41分

連情報


市民と弁護士つながるネット