サイト内検索:

東京都世田谷区の「交通事故」分野に強い男性弁護士一覧

検索条件

エリア
相談分野
性別
その他検索条件
  •  市区町村:東京都世田谷区
詳細検索ページで詳しく条件を絞り込む

結果一覧

6件の情報がヒットしました。 うち1 - 20 件の情報を表示しています。
※交通事故を取扱分野としている弁護士を表示しています(得意分野とは限りません)

経堂綜合法律事務所東京都世田谷区

初めての方でも気軽に相談できる、地域に根差した法律事務所です。 「誠実に」「丁寧に」「迅速に」問題の解決に取り組みます。

木村 康之 弁護士(男性)

一般民事事件,刑事事件,行政事件,債務整理事件等を中心に,様々な業務に取り組んできました。 依頼者の皆様のお話をじっくりとお聞きし,1つ1つの業務を丁寧に行うことを心がけています。 また,これらの業務の他に,社会保障法分野に関する研究活動や,ロースクール生の学習アドバイザーとしての活動も行っています。

  • 取扱分野
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 高齢者・障害者問題
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(被用者側)
  • 刑事事件
  • 債権保全・債権回収

二子玉川総合法律事務所東京都世田谷区

「皆様のパートナーとして、皆様にとって最良の解決の迅速な実現を目指す」という基本理念の下、常に迅速かつ誠実な対応を心掛けております。 また、業務としましては、遺産分割、遺留分減殺請求、遺言といった相続に関する問題、不動産の明渡し、共有物の分割などといった不動産に関する問題を中核業務として取り扱っております。

新井 貴志 弁護士(男性)
  • 取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 事業承継・M&A・企業再編
  • 債権保全・債権回収
  • 法人(会社)倒産問題

藤野法律事務所東京都世田谷区

藤野 利行 弁護士(男性)

企業の中で法務問題を担当しておりました経験を生かして経営者の立場を十分理解したご対応ができます 経営判断のお手伝いをいたします

  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 近隣トラブル
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(被用者側)
  • 刑事事件
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 事業承継・M&A・企業再編
  • 債権保全・債権回収
  • 法人(会社)倒産問題
  • 税務・会計
  • 知的財産権
  • IT関連紛争

コモン法律事務所東京都世田谷区

石本 伸晃 弁護士(男性)
  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 不動産売買
  • 刑事事件
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 債権保全・債権回収

石川弘法律事務所東京都世田谷区

石川 弘 弁護士(男性)
  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 近隣トラブル
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 高齢者・障害者問題
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 刑事事件

むらやま法律事務所東京都世田谷区

企業・個人を問わずどんな問題・お悩みでも親身に、こだわりを持って対応します。 むらやま法律事務所への法律相談のご予約などのお問い合わせは、お気軽に 03-6450-7494 までお電話下さい。

村山 栄治 弁護士(男性)

平成22年2月より、地元である三軒茶屋(東京都世田谷区)にて法律事務所を設立させて頂き、日々の業務に努めております。 新たな事務所を構え、地域に根ざした、皆様に親しみのある法律事務所を目指して一歩一歩邁進していきたいと存じます。

  • 取扱分野
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 刑事事件
  • 債権保全・債権回収
  • 法人(会社)倒産問題

弁護士をかたる「なりすまし詐欺」にご注意ください!

当サイトに掲載されている弁護士の情報を悪用し、金銭の支払いを求める「なりすまし詐欺」が発生しているとの情報が寄せられています。
電話等の主が語る内容が掲載されている弁護士情報と一致していたとしても、電話等の主が弁護士本人であるとは限りません。
不審な連絡を受けられた方は、各地の弁護士会や警察署等にご相談ください。