サイト内検索:

福岡県福岡市中央区の弁護士一覧

検索条件

エリア
相談分野
性別
その他検索条件
  •  市区町村:福岡県福岡市中央区
詳細検索ページで詳しく条件を絞り込む

結果一覧

303件の情報がヒットしました。 うち121 - 140 件の情報を表示しています。

1«56789»16

日野・田村法律事務所福岡県福岡市中央区

日野 孝俊 弁護士(男性)
春島 律子 弁護士(女性)
田村 雅樹 弁護士(男性)
※すべての弁護士情報を見る(所属弁護士数:5名)

三ツ角法律事務所福岡県福岡市中央区

三ツ角 直正 弁護士(男性)
加茂 雅也 弁護士(男性)
徳川 泉 弁護士(女性)
※すべての弁護士情報を見る(所属弁護士数:5名)

大塚・木梨国際綜合法律事務所福岡県福岡市中央区

はかた共同法律事務所福岡県福岡市中央区

村井 正昭 弁護士(男性)
岩熊 豊和 弁護士(男性)
福留 英資 弁護士(男性)
※すべての弁護士情報を見る(所属弁護士数:4名)

八坂法律事務所福岡県福岡市中央区

八坂 泰生 弁護士(男性)
鬼束 雅裕 弁護士(男性)
千葉 哲也 弁護士(男性)
※すべての弁護士情報を見る(所属弁護士数:4名)

法テラス福岡法律事務所福岡県福岡市中央区

吉田純一法律事務所福岡県福岡市中央区

弁護士法人サリュ福岡事務所福岡県福岡市中央区

大原法律事務所福岡県福岡市中央区

丸山隆寛法律事務所福岡県福岡市中央区

吉原育子法律事務所福岡県福岡市中央区

佐藤安哉法律事務所福岡県福岡市中央区

みずほ法律事務所福岡県福岡市中央区

おくだ総合法律事務所福岡県福岡市中央区

奥田・二子石法律事務所は、兄・奥田貫介、妹・奥田竜子の兄妹弁護士で運営しています。 奥田貫介は、交通事故、債権回収、企業顧問、個人・企業の再生・倒産処理など、 奥田竜子は、離婚、相続、遺言などの家事事件、多重債務、その他一般民事事件を多く取り扱っています。 企業様からだけでなく、個人の皆様からも、相談しやすく頼りにされる法律事務所でありたいと考えています。 詳しくは、事務所ホームページをご覧ください。

津崎徹一法律事務所福岡県福岡市中央区

長門博之法律事務所福岡県福岡市中央区

湯川法律事務所福岡県福岡市中央区

薬院法律事務所福岡県福岡市中央区

鐘ケ江 啓司 弁護士(男性)

西鉄大牟田線薬院駅から徒歩2分。城南線に面した薬院ヒルズビルに事務所を構えています。 1.これまでに,企業や社会福祉法人等からの様々なご依頼(労務管理・訴訟,建物明渡請求事件,契約書作成,マンショントラブル、債権回収等),建築訴訟(業者側),医療事故(病院側、患者側),交通事故,離婚事件,相続事件,債務整理等々の一般民事事件等々に取り組んできました。  幅広い事件に対応することが弁護士としての仕事全体の品質を向上させると考えていますので,お気軽にお問合せください。 2.企業法務案件は概ね取り扱いますが,特に訴訟案件を得意としています。その中でも,労働問題(使用者側)には力を入れて取り組んでいます。解雇問題,残業代請求,労基署対応,その他労働に関するトラブルでしたら是非ご相談下さい。  その他,刑事事件も最近3年間で60件程度取り組んでおり,力を入れています。刑事弁護の取り扱い分野としては盗撮等の迷惑防止条例違反を含む性犯罪,酒気帯び等の道交法違反,窃盗事件が多いですが,その他の分野も取り扱っています。  複雑困難な案件については、他事務所の弁護士とチームを組んで取り組む場合もあります。 3.私に相談をした場合のイメージについては,みんなの法律相談に対する回答一覧をご覧下さい。  電話・メール相談は十分なご回答が出来ませんので受け付けていません。ご相談は事務所に来ることが可能な方に限らせて頂いています。 4.なお,暴力団関係者(元暴力団関係者含む)の依頼は完全に排除しています。

  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 近隣トラブル
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 医療事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 高齢者・障害者問題
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(被用者側)
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 債権保全・債権回収
  • 法人(会社)倒産問題
  • 知的財産権
  • IT関連紛争

すいれん法律事務所福岡県福岡市中央区

光永法律事務所福岡県福岡市中央区

1«56789»16

弁護士をかたる「なりすまし詐欺」にご注意ください!

当サイトに掲載されている弁護士の情報を悪用し、金銭の支払いを求める「なりすまし詐欺」が発生しているとの情報が寄せられています。
電話等の主が語る内容が掲載されている弁護士情報と一致していたとしても、電話等の主が弁護士本人であるとは限りません。
不審な連絡を受けられた方は、各地の弁護士会や警察署等にご相談ください。