サイト内検索:

弁護士一覧

検索条件

エリア
相談分野
性別
その他検索条件
  •  法律事務所名:船橋法律事務所を含む
詳細検索ページで詳しく条件を絞り込む

結果一覧

3件の情報がヒットしました。 うち1 - 20 件の情報を表示しています。

新船橋法律事務所千葉県船橋市

市川船橋法律事務所千葉県市川市

お客様は、様々なトラブルに囲まれており一刻も早い解決又は予防を求めて弁護士の所へご相談にいらっしゃいます。 それらのトラブルは、お客様を悩ませ、傷つけ、不安に陥れ、又は中小企業に損害を与えるようなものばかりです。 そんなトラブルを、法律という公正なルールを利用していち早く解決に導き又は予防することによって、少しでもお客様の悩み、 不安、心の傷を和らげること、企業の利益を維持・回復すること、それこそが弁護士の役割であり、存在意義です。 最も基本的なことではございますが、「お客様のために」を私にご相談いただける全てのお客様に対する約束の一つとさせていただきます。 お客様のご都合のよい時間帯に合わせたご相談に応じさせていただいております。いつでもご連絡ください。

高橋 裕樹 弁護士(男性)

お客様のご都合のよい時間帯にご相談にお乗りできるよう7時から24時までご相談に対応させていただいております。 なお7時~9時、20時~24時の受付につきましては、事務所ホームページ相談フォームでのお問い合わせが確実ですので、ご利用ください。(http://www.ichifuna-law.com/contact/) また、事情により直ちに弁護士がお電話に対応できない場合は、出来るだけ早く折り返しのお電話をさせていただきます。

  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 高齢者・障害者問題
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(被用者側)
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 事業承継・M&A・企業再編
  • 債権保全・債権回収
  • 法人(会社)倒産問題
  • IT関連紛争

西船橋法律事務所千葉県船橋市

①「皆様の人生応援団」をモットーに、身近でありつつ最良の法的サービスをご提供致します。②抜群の立地~西船橋法律事務所は西船橋駅徒歩0分の立地にございます。近郊の船橋・市川・浦安・八千代はもちろん、千葉市内や松戸方面、埼玉方面からのアクセスも良好です。東西線からのアクセスも抜群ですので、都内からのご依頼も大歓迎です。③重点取り扱い分野の構築~当事務所代表弁護士は労働問題について多数取り扱っており、千葉県弁護士会内でも労働関係の委員会の要職を担当しております。多数の講師依頼もあり、日々研鑽を積んでおります。労働事件については労働者の方、会社側の案件、共に重点的に取り扱っております。④幅広い取り扱い案件~その他、交通事故、相続問題、借金問題、消費者問題、刑事弁護、借家問題、不動産問題、債権回収等広く一般民事全般も取り扱っております。お気軽にご相談下さい。0120-50-2427(フリーダイヤル ゴー ニシフナ)

戸田 哲 弁護士(男性)

弁護士登録後、労働者側・使用者側双方の立場から様々な労働事件を扱い、数々の勝訴的解決を勝ち取る。訴訟外交渉・個別労働あっせん・労働審判・仮処分・訴訟等の様々な手続を熟知し、事案に応じた解決を導く。 交通事故事件・賃借関係事件については前所属事務所において顧問案件として数々の交渉・訴訟・リーガルチェックを担当。 【お問い合わせ】 西船橋法律事務所 弁護士 戸田哲(とださとし) 【お問い合わせ】 電話:0120-50-2427(フリーダイヤル ゴー ニシフナ) メール:satoshi.toda@nishifuna-law.com ただし、メールでのご相談は承っておりません。お名前、ご連絡先を必ずご記入下さい。基本的にはご予約の上、面談によるご相談となります。

  • 取扱分野
  • 消費者問題
  • 近隣トラブル
  • 金銭貸借・保証
  • サラ金・多重債務
  • 交通事故
  • 離婚
  • 遺言・相続
  • 高齢者・障害者問題
  • 不動産売買
  • 不動産賃貸借
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(被用者側)
  • 刑事事件
  • 少年事件
  • 会社法一般(株主総会・代表訴訟など)
  • 法人(会社)倒産問題

弁護士をかたる「なりすまし詐欺」にご注意ください!

当サイトに掲載されている弁護士の情報を悪用し、金銭の支払いを求める「なりすまし詐欺」が発生しているとの情報が寄せられています。
電話等の主が語る内容が掲載されている弁護士情報と一致していたとしても、電話等の主が弁護士本人であるとは限りません。
不審な連絡を受けられた方は、各地の弁護士会や警察署等にご相談ください。