検索結果

結果一覧

177件の情報がヒットしました。うち111 - 120 件の情報を表示しています。

1«1011121314»18

  1. 兼光 弘幸

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=26477
    兼光 弘幸(かねみつ ひろゆき) 男性 香川県弁護士会 旧日弁連の基準、東京3弁護士会の借金専門の法律相談センターの基準とほぼ同じ。(詳しくは相談の際にお伝えします。) 平成11年に弁護士登録をし

  2. しらさぎ法律事務所

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lo_detail.php?lo_id=10257
    しらさぎ法律事務所 兵庫県姫路市飾磨区三宅1-39初回の相談料は無料です(30分程度)。 着手金成功報酬は旧日弁連報酬基準によりますが事情により減額(具体的金額は相談時に見積もります)し

  3. 大川 秀史

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=34877
    大川 秀史(おおかわ ひでふみ) 男性 東京弁護士会 国際人権を業務の中心とし、在日外国人市民事件(難民・その他入管・家事・労働)に取り組み、海外の弁護士や人権団体との交流を進めている。 日弁連

  4. 遠山 泰夫

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=17467
    ように心がけています。地元、下町を知り尽くした経験豊富な下町弁護士として、あらゆる問題解決に取り組んでいきます。 日弁連司法制度調査会副委員長 法務省民訴費用制度等研究会委員 日弁連刑事弁護センター

  5. 青山法律事務所

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lo_detail.php?lo_id=12982
    青山法律事務所 佐賀県佐賀市駅前中央1-9-38SONIC佐賀駅前ビル7階ご依頼については、事前に御見積のうえ個別にご案内いたします。 訴訟等の紛争処理事件については、概ね旧日弁連基準に従い算定し

  6. 的場 真介

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=19046
    (~平11/3) 平 2/4  消費者被害救済センター運営委員長 平 7/4   非弁行為取締委員会委員長 平 9/3   岡山弁護士会人権擁護委員会委員長 平 10/5  日弁連人権擁護委員会副

  7. 高岡 俊之

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=24709
    調停委員,横浜弁護士会副会長,日弁連代議員 「契約に関する法律相談」(法学書院)2009年 消費者問題 金銭貸借・保証 サラ金・多重債務 離婚 遺言・相続 高齢者・障害者問題 不動産売買 不動産賃貸借 債権保全・債権回収 法人(会社)倒産問題

  8. 平賀 睦夫

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=10972
    者であっても法的にまた人間としても公正さを貫くことが大切であると考えるからです。 中央大学法学部大学院修士課程修了 最高裁判所司法研修所教官 法務省人権擁護委員 (財) 日弁連交通事故相談

  9. 平田 元秀

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=23438
    ,離婚事件,遺産分割・相続事件,不動産・賃貸借関係事件など民事事件一般につき,どうぞ安心してご相談下さい。 日弁連消費者問題対策委員会幹事(2003年6月~2013年6月) 日弁連消費者問題対策

  10. 窪田 良弘

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=27172
    窪田 良弘(くぼた よしひろ) 男性 函館弁護士会 日弁連基準に準拠しております。 初回相談は無料です。第1・3水の夜間,第2・4土の午前中も相談を受け付けております。 函館弁護士会会長,北海道

1«1011121314»18

弁護士をかたる「なりすまし詐欺」にご注意ください!

当サイトに掲載されている弁護士の情報を悪用し、金銭の支払いを求める「なりすまし詐欺」が発生しているとの情報が寄せられています。
電話等の主が語る内容が掲載されている弁護士情報と一致していたとしても、電話等の主が弁護士本人であるとは限りません。
不審な連絡を受けられた方は、各地の弁護士会や警察署等にご相談ください。