検索結果

結果一覧

177件の情報がヒットしました。うち141 - 150 件の情報を表示しています。

1«1314151617»18

  1. 木川 雅博

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=51847
    の結果,事件をご依頼いただくことになった場合も,相談料は無料となります。 人の話をよく聞く  バランス感覚に長けている  フットワークが軽い 公益財団法人日弁連法務研究財団会員 東京弁護士会

  2. 高岡 伸匡

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=42303
    法人日弁連交通事故相談センター嘱託弁護士 東海高等学校      卒業 青山学院大学法学部   卒業 北海道大学法科大学院  修了 素潜り・スキューバダイビング・スノーボード・温泉・お酒等々

  3. 出口 勲

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=29421
    かもしれません。 平成14年10月 弁護士登録 平成22年 1月 税理士登録 平成24年2月 日弁連サテライト研修 「被害者弁護の実務その2 被害者論告を考える」講師担当 中央大学法学部法律学科卒業

  4. 宮部 剛

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=31890
    宮部 剛(みやべ ごう) 男性 仙台弁護士会 日弁連報酬基準に準じた報酬基準をホームページに掲載しております。 【無料法律相談実施中】 原則としてご相談は無料でお請けしております。また休日・夜間

  5. 市川 清文

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=17340
    市川 清文(いちかわ きよふみ) 男性 千葉県弁護士会 相談料30分5400円 1993年 千葉県弁護士会副会長 2010年 千葉県弁護士会会長 千葉県弁護士会法律相談センター委員長 日弁連

  6. 藤井 裕子

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=41096
    藤井 裕子(ふじい ゆうこ) 女性 東京弁護士会 旧日弁連基準をベースにしています。 民事事件では,ほぼ全般的に対応していますが,交通事故事件が比較的多く,被害者側,加害者側,使用者側のどの立場

  7. 森 俊

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=39774
    ~。                    (調停・裁判など)   家事(離婚,婚姻費用,親権など)調停 20万円~。 裁判,労働審判 30万円~。              その他,日弁連旧報酬規程に準じます。 事件内容

  8. 今村 幸正

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=43744
    今村 幸正(いまむら ゆきまさ) 男性 東京弁護士会 交通事故被害に関する相談は無料。 弁護士費用特約を利用してのご依頼:旧日弁連基準に準拠 弁護士費用特約なしのご依頼:着手金無料・成功報酬

  9. 岡村 茂樹

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=18054
    に努めています。 埼玉弁護士会副会長(2期)。 第7回日弁連国選弁護シンポジウム部会長(対応能力部会)。 埼玉弁護士会法科大学院委員会委員長(現) 1974年3月早稲田大学法学部卒業。その後,塾

  10. 吉田 要介

    http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=38095
    グループ委員 (公財)日弁連交通事故相談センター千葉県支部 支部委員会委員 千葉県立東葛飾高校、中央大学法学部卒業。 明治大学法科大学院卒業。 http://www.tokiwa-lawoffice

1«1314151617»18

弁護士をかたる「なりすまし詐欺」にご注意ください!

当サイトに掲載されている弁護士の情報を悪用し、金銭の支払いを求める「なりすまし詐欺」が発生しているとの情報が寄せられています。
電話等の主が語る内容が掲載されている弁護士情報と一致していたとしても、電話等の主が弁護士本人であるとは限りません。
不審な連絡を受けられた方は、各地の弁護士会や警察署等にご相談ください。