サイト内検索:

「709」に関する検索結果(7ページ目)

262件 見つかりました

妻の損害賠償の請求額について、夫の過失を考慮して減額できるか

転手の双方の過失が原因であった。 たか子は、不破運転手に対して民法709条に基づき、○×運送会社に対して、損害賠償を請求した。 ○×運送会社と ... 続きを読む


セクハラとは?

ラの被害者が加害者に対して、人格権侵害に基づく不法行為責任(民法709条)を追及できるのはもちろんですが、セクハラ行為と会社の業務との ... 続きを読む


元カレにいたずらメールを送ったところ、「訴える」と言われたが...

、精神的損害を受けました。よってあなたの行為は「不法行為」(民法709条)にあたり、慰謝料等の損害賠償を支払う責めを負います。 しかしな ... 続きを読む


被害届と時効

A自身の立場で金銭を要求できるのは、彼に対して民法上の不法行為(709条)が成立し、あなたが彼に対して慰謝料を払う義務が生じた場合だけ ... 続きを読む


誘われて転職したが、待遇が勧誘時の説明に比べて違いすぎる!

ん。 では、先輩に対してはどうでしょうか。 民法上の不法行為責任(709条)を追及することを考えてみましょう。不法行為責任を追及するには ... 続きを読む


スカートの中を盗撮された!泣き寝入りするしかないの?

かは、その年齢にもより一概に言えません。しかし民法上の不法行為(709条)にあたることは確実であり、あなたは受けた精神的損害に基づいて ... 続きを読む


コンビニ弁当で食中毒!

問題だといえるでしょう。 債務不履行(民法415条)ないし不法行為(709条)として損害賠償を請求するには、あなたの受けた損害と相手の行為 ... 続きを読む


著作権に関するQ&A特集(後編)

者は侵害者に対して、 差止請求(著作権法112条) 損害賠償請求(民法709条) 不当利得返還請求(民法703条・704条)を行うことができ、また、 ... 続きを読む


盗まれたキャッシュカードに対する銀行の対応について

受領した者に、不当利得(民法703条、704条)、あるいは不法行為(同709条)として返還・損害賠償を請求するしかありません。 一日のうちに何 ... 続きを読む


社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ)

支部平成2年2月1日判決)について、不法行為に基づく慰謝料請求(民法709条、710条)が認められています。 これらの事例では、上司の言動や指 ... 続きを読む


虚偽の説明をした保険代理店に損害賠償請求できるか

果客が損害を被った場合、代理店、担当者、もしくは両者に対し、民法709条に基づいて損害賠償を請求することが可能です。 また、代理店の担当 ... 続きを読む


料金支払の証明は誰がする?

た、コンビニの金銭管理に落ち度があるような場合には不法行為(民法709条)が成立し、損害賠償を請求することも可能です。 もっとも、これら ... 続きを読む


バッグを又貸ししたら紛失された!誰が弁償するの?

係にありませんが、A子さんはバッグの所有権侵害という不法行為(民法709条)を行っているので、友人はバッグの所有者としての責任追及をする ... 続きを読む


兄の暴力行為を訴えることはできるのか?

刑事上は暴行罪、傷害罪が成立しますし、民事上も損害賠償責任(民法709条)を追及することができます。 暴力を振るわれたら、直ぐに医師の診 ... 続きを読む


家出した息子を泊めてほしくない!

する行為だといえます。 他人の権利を侵害する行為は、不法行為(民法709条)として、相手に対し損害賠償を請求する根拠ともなります。ですか ... 続きを読む


会社が賠償責任を負ってくれた社内での事故

賠償請求(715条)、あなたに対しては不法行為に基づく損害賠償請求(709条)、また、両者に対して、自動車損害賠償保障法に基づく自動車損害 ... 続きを読む


誰が噂を流しているかわからなくても訴えることはできる?

すなわち損害額としていくら請求するかを決める必要もあります(民法709条)。 例えば「営業上の売り上げが落ちた」という事実があり、加害者 ... 続きを読む


保険会社の提示した示談金に納得がいかない!

説明します。 交通事故を原因とする損害賠償請求では、不法行為(民法709条)に基づくよりも、自動車損害賠償保障法3条による損害賠償請求の方 ... 続きを読む


万引きした息子の賠償額に納得がいきません

損害に基づくものと、財産以外の損害に基づくものとがあります(民法709条,710条)。 後者の「財産以外の損害」とは精神的なものを意味します ... 続きを読む


盗まれた自転車が有料駐輪場に!代金を支払う義務はある?

のであれば、駐輪場は、不法行為として損害賠償請求が可能です(民法709条、占有者として民法198条)。この請求は不法行為をした者、すなわち ... 続きを読む


妻帯者と不倫。肉体関係が無くても慰謝料を払う必要はある?

して想定されるのは、「夫婦関係を破綻させた」という不法行為(民法709条)に基づく損害賠償請求です。では、どのような場合に「夫婦関係が ... 続きを読む


明記されていなくても罰金は払う必要はある?

、これに違反すれば、民事上は契約違反(民法415条)、不法行為(民法709条)となりますし、刑事上は窃盗罪(刑法235条)が成立することがあり ... 続きを読む


離婚暦を明かさない事は法律上問題ありますか?

いた側には慰謝料支払義務が発生しうることになります(民法710条、同709条)。 では、2度目の離婚歴を話さないことが「詐欺」や「婚姻を継続 ... 続きを読む


夫の浮気相手の会社に内容証明を送っても大丈夫?

偶者のある男性と肉体関係を結んだというもので、民法上の不法行為(709条)にあたります。 そこで、あなたは不法行為に基づく損害賠償を請求 ... 続きを読む


二次盗難の犯人にはどこまで請求できる?

に関係のある損害の賠償です(不法行為に基づく損害賠償請求権・民法709条)。 また、乗り回していた期間、その者が得た使用利益の返還が請求 ... 続きを読む


壊れた携帯の弁償として新品を貰った場合、壊れた方は渡す必要がある?

ての不法行為に基づく損害賠償請求権を取得したことになります(民法709条)。あなたが新しい携帯電話を同僚からもらったのは、このうち、携 ... 続きを読む


叔母の学歴詐称について、誰が訴えを起こせますか?

(刑法230条)、侮辱罪(同231条)で刑事告訴するか、不法行為(民法709条)に基づく損害賠償請求訴訟を提起する方が、まだしも現実的といえ ... 続きを読む


不倫相手に脅迫され支払った手切れ金を取り返したい!

主義・一夫一婦制を採用する日本の法律からすると、不法行為(民法第709条)にあたりますが、民法第708条は、法律は不正に手を貸さないとの考 ... 続きを読む


車内のフロアカーペットにオイル汚れをつけられた!

が成立する可能性は低いでしょう。 なお、民事上、損害賠償請求(民法709条)できる可能性はありますので、オイル汚れを除去するのにかかった ... 続きを読む


アミューズメントパークのスライダーで追突して、怪我をさせてしまった!

ことにあるとして、あなた個人の責任を追及することができます(民法709条)。 もっとも、その請求が認められるためには、被害者の側が、あな ... 続きを読む



ページトップへ