サイト内検索:

「709 710」に関する検索結果

42件 見つかりました

単語検索:709 710

痴漢の冤罪事件で受けた損害の請求はできる?

易に知りえた場合(過失)、彼女の逮捕行為は民法上の不法行為(民法709条、710条)に該当します。ただ、痴漢事犯の場合、犯人と被害者に面識 ... とえ社会的評価を低下させるものではなかったとしても民法709条および710条の要件を満たす限り、民法上の不法行為に該当することになります。 ... 続きを読む


プレゼントを返さないと訴えられる!?

度を超えたときは、権利濫用として不法行為となります(民法1条3項、709条)。 ご相談の場合、男性が実際に訴訟を起こすとすれば、あなたに渡 ... ます。逆にあなたが男性に対して損害賠償を請求できます(民法709条、710条)。 なお、請求にまったく身に覚えがなくても、男性から訴状が届い ... 続きを読む


妻以外の女性と同棲する父に子供は慰謝料請求できる?

る」(最判昭和54年3月30日)ことを理由に、子からの慰謝料請求(民法709条、710条)を否定しています。なお、配偶者からの慰謝料請求は認めら ... 続きを読む


団地の階段で放尿行為をする人がいる!

痛を被ったと主張して、慰謝料を請求できる余地もあるでしょう(民法709条、710条)。 放尿行為をしている犯人を見つけることができない場合 ... 続きを読む


不倫での離婚。浮気相手への慰謝料請求で知っておくべきこと

できるのは、もちろん法律上の根拠があるからです。その根拠は、民法709条と710条にあります。 民法709条は、「故意又は過失によって他人の権 ... 、不貞行為によって生じた損害を賠償する責任を負います。 また、民法710条は、「他人の身体、自由若しくは名誉を侵害した場合又は他人の財産 ... 続きを読む


子が傷つけられたときに親は損害賠償請求できるの?

者の生命侵害の場合と同じくらいの精神上の苦痛を受けたときは、民法709条、710条に基づいて自己の権利として慰謝料請求を請求することができ ... 続きを読む


夫の愛人に慰謝料を請求できる?

故意または過失によって侵害したといえることが前提となります(民法709条)。 判例は、夫婦の一方の配偶者と肉体関係を持った第三者は、故意 ... 行為が成立し、その精神的損害の賠償を請求することができます(民法710条)。 ただし、請求できる金額については、不貞行為の態様、期間、回 ... 続きを読む


不倫罪で訴えられる?

、不倫罪として訴えられることがないとしても、不法行為として(民法709条、710条)民事上の責任を追及される可能性はあります。慰謝料を請求 ... 続きを読む


交際相手に奥さんがいた!慰謝料を請求したい!!

操権を侵害されたとして、慰謝料請求をすることが考えられます(民法709条・710条)。 貞操権とは、性的自由に対する不当な干渉を受けない権 ... 続きを読む


子供が死産した!医者に責任はある?

なかったとして、慰謝料を請求することができるでしょう(民法415条、709条・710条)。 担当医が病院に勤務する医師であれば、病院に対して使 ... 続きを読む


家に張り紙や落書きされたときの法的対抗手段は?

紙や落書きの撤去に費用がかかった場合には、不法行為が成立し(民法709条)、相手方に対して損害賠償を請求することができると思われます。 ... 落書きによって精神的苦痛を受けた場合には、不法行為が成立し(民法710条)、相手方に対して損害賠償を請求することができます。 もっとも、 ... 続きを読む


妻子ある男性の子を妊娠。相手に慰謝料を請求できる?

しかし、これらの損害を相手の男性に賠償させるには、不法行為(民法709条、710条)が成立しなければなりません。つまり、相手の男性が故意ま ... 続きを読む


無実の罪で訴えられたら

ること)が原則なのです。 逆に、あなたは名誉毀損(刑法230条、民法709条・710条・723条)、又は虚偽告訴等罪(人に刑事処分又は公法上の行 ... 続きを読む


嘘を付いても詐欺罪にならないことがある

っとも、詐欺罪が成立しない場合であっても、民事上の不法行為(民法709条・710条)が成立し、損害賠償責任を負う場合がありますので、「嘘を ... 続きを読む


防犯カメラを入居者の監視のために使用しても良い?

段としてはプライバシー権に基づく不法行為による損害賠償請求(民法709条、710条)が考えられますが、防犯カメラの設置がどこからが違法かの ... 続きを読む


姑が原因で離婚した場合、姑に慰謝料請求はできる?

破綻した場合には、姑に対して慰謝料を請求することが可能です(民法709条、710条)。 ただ、実際に姑から慰謝料を取るには、ハードルが高い ... 続きを読む


野良猫を捕まえて保健所に連れて行くと違法?

飼い主から不法行為による損害賠償請求をされることがあります(民法709条、710条)。刑法上も、他人の物を損壊したとして器物損壊罪(刑法2 ... 続きを読む


配偶者がいるのに出会い系サイトで募集するとどうなる?

に基づく損害賠償請求として慰謝料請求をされることもありえます(民法709条、710条、719条参照)。これは、夫婦生活の安寧を侵害されたとして、 ... 続きを読む


不貞相手に対して、母と息子は慰謝料請求できるか

立場です。どちらが誘惑したかは関係ありません。 [参考条文] 民法第709条 故意又ハ過失ニ因リテ他人ノ権利ヲ侵害シタル者ハ之ニ因リテ生シタ ... ル損害ヲ賠償スル責ニ任ス 第710条 他人ノ身体、自由又ハ名誉ヲ害シタル場合ト財産権ヲ害シタル場合ト ... 続きを読む


根も葉もない噂を止めさせたい

を流して他人の名誉を傷つける行為は、名誉毀損として不法行為(民法709条、710条)にあたりますから、これに基づいてあなたの被った精神的苦 ... 続きを読む


実子として届けた他人の子

当破棄として子供に慰謝料を払うことになる場合もあるでしょう(民法709条、710条)。 ... 続きを読む


慰謝料

為により生じた精神的損害を賠償する目的で支払われる金銭です(民法709条、710条参照)。 他方、財産分与は、夫婦が婚姻中に築いた共同財産 ... 続きを読む


世界に一枚しかない思い出のDVDの損害額は?

くした人に対しては所有権侵害という不法行為に基づく損害賠償請求(709条)をすることができます。 友人にDVDを貸す行為は、無料で貸すなら ... われるとすれば、到底納得できない金額になると思われます。慰謝料(710条)として請求するとしても、同様の問題が起こります。 賠償額の特定 ... 続きを読む


親と喧嘩!このまま倒れたらどうなるの!?

ず、(1)加害者である親には民法上の不法行為責任が発生します(民法709条、710条)。次に、(2)相談例にある「倒れた」という場合であれば ... 続きを読む


男性から男性へのセクハラ?

である店長に対し人格権侵害に基づく不法行為責任を追及します(民法709条、710条)。セクハラ行為と会社の業務との間に関連性が認められる場 ... 続きを読む


離婚届を勝手に出した夫を訴えたい!

離婚届を出されたことに対する慰謝料を請求することもできます(民法709条、710条)。 慰謝料は、あなたが受けた精神的苦痛を慰謝するための ... 続きを読む


教師が娘の個人情報を授業中に発言!

う。 また、名誉毀損行為は、民法上は不法行為に該当します。 民法第709条は、「故意又は過失によって、他人の権利又は法律上保護される利益 ... 生じた損害を賠償する責任を負う」と規定しています。さらに、民法第710条は、「他人の・・・名誉を侵害した場合、・・・財産以外の損害に対 ... 続きを読む


社員会議でつるし上げ。慰謝料は請求できる?(パワハラ)

支部平成2年2月1日判決)について、不法行為に基づく慰謝料請求(民法709条、710条)が認められています。 これらの事例では、上司の言動や指 ... 続きを読む


万引きした息子の賠償額に納得がいきません

損害に基づくものと、財産以外の損害に基づくものとがあります(民法709条,710条)。 後者の「財産以外の損害」とは精神的なものを意味します ... 続きを読む


離婚暦を明かさない事は法律上問題ありますか?

れば、欺いた側には慰謝料支払義務が発生しうることになります(民法710条、同709条)。 では、2度目の離婚歴を話さないことが「詐欺」や「婚 ... 続きを読む


前へ
<<

ページトップへ