サイト内検索:

「代襲相続」に関する記事一覧

孫への相続がわかりません

 一人っ子の主人が7年前になくなり、子供二人と私と3人で暮らしています。 亡くな... 続きを読む


世話になった友人に全財産を渡すという遺言は認められる?

 Yさんは、生前体に不自由を抱え、年の近い友人Bさんに大変世話になりました。一方... 続きを読む


叔父の死亡後に発覚した借金への対応はどうすべきか?

 3週間程前に叔父が他界しました。葬儀も終わりやれやれと、思った矢先に、叔父の住... 続きを読む


本人の意思はどこまで通る?―無権代理行為を阻止できるか―

~最高裁平成10年7月17日判決~  頼まれてもいないのに、本人の代理だと偽って勝手に行った法律行為は「無権代理行為」といいます。  自分のあずかり知らぬところで効力が生じてしまっては本人が気の毒な... 続きを読む


祖父の遺産を全部もらえる?

 Aさんの祖父であるGさんは、1993年に、以下のような公正証書遺言を作成しました。 遺言 1、財産は息子であるBにすべて相続させる。 2、遺言執行者は、○○とする。 以上  2006年にAさんの父で... 続きを読む


亡き妻の両親と縁を切るとどうなる?

 子連れで再婚しようと考えています。 現在は、亡妻のご両親(義父母)と私、子供と暮らしております。 養子ではありません。 子供と共に義父母の家を離れ、再婚を考えているのですが、義父母の扶養義務や相続は... 続きを読む


相続できるのは誰?

 太郎の家族は、父方の祖父と祖母・父・母の5人で構成されています。先日、多額の財産を残し、祖父が亡くなりました。この場合、1~4のうちで正しいのは何番でしょう?相続人は父だけである。父が祖父よりも前に... 続きを読む


前妻との子に、遺産を分けなければなりませんか?

 私は後妻ですが、夫には前妻との間の子が一人います。私が一人っ子であるため、彼は私の両親と養子縁組したあと、私の夫になりました。 結婚したとき、彼には財産といえるようなものは何もありませんでした。彼が... 続きを読む


遺産分割協議編(後編)

4.未成年者、胎児、認知された婚外子、行方不明者がいるとき1) 未成年者がいる場合 未成年者がいる場合には、法定代理人である親権者が、未成年者に代わって遺産分割協議に参加することになり... 続きを読む


相続編(前編)

1.戦前の家督相続制度から現在の相続制度へ 戦前の相続制度では、家督相続制度のもと戸主(家長)の隠居による生前相続又は戸主の死亡による相続が認められていたのです。 一般的に長男だけが単独相続し、他の相... 続きを読む


甥の子供は相続できる?

 独身で子供のいない、祖父の妹がなくなりました。生存している兄妹はひとり、亡くなった兄妹7名のうち5名に子供(甥、姪)がいます。甥がひとり亡くなっているのですが、その子供(2名)に相続する権利があるの... 続きを読む


未婚の祖母の妹が死去。相続分はどうなる?

 未婚で子供もいない、祖母の妹がなくなりました。身内は兄弟姉妹しかいません。 9人兄弟のうち6人(相続人含む)は死亡して、そのうち2人には子供が5人と、2人います。兄弟姉妹の相続額と、甥・姪の合計10... 続きを読む


父が亡くなっていても祖父の財産を相続できる?

 私の祖父が亡くなりました。 祖父の遺産は預貯金のみで、遺言状はありません。 祖母と父はとうに亡くなっており、祖父母の子は5人ですが、私の父を除いて、全員存命です。 父の子は、私を含めて3人であり、私... 続きを読む


ページトップへ