サイト内検索:

「商標」に関する記事一覧

パロディ商品と商標

 「フランク三浦」の商標をめぐる問題(高級時計フランクミューラーのパロディ商標)... 続きを読む


ブランドのコピー商品を購入すると罪になる?

 ブランド品のコピー商品を買いましたが、偽物と知っていて買った場合、罪になるって... 続きを読む


うちのカバを使わないで

 インフルエンザの流行もピークを越えたようですが、まだまだうがい手洗いは欠かせま... 続きを読む


海外から偽ブランド品を「自分用に」持ち込んだ。これって違法?

 Yさんは、海外旅行中にある有名ブランドの偽物時計(有名ブランドのロゴや時計のデ... 続きを読む


個人であれば偽ブランド品をオークションで販売してもOK?

 Xさんは、ある有名ブランドの偽物バッグを、偽物と知りつつ人づてで買いました(有... 続きを読む


ほかの国ではどうなっているの?

 前回までわが国の商標法についてご紹介いたしました。海外ではどうなっているのでし... 続きを読む


2015年商標法改正について

 前回まで、現在の商標法にまつわる事例などをご紹介してきました。商標法も重要な法... 続きを読む


商標権紛争~「白い恋人」対「面白い恋人」

 今回は実際に商標権が問題となったケースについてご紹介したいと思います。  北海... 続きを読む


商標権ってどんな権利?

 ジュースを飲んでいる時に、ふと商品名を見ていたら「R」というアルファベットが丸... 続きを読む


文字を用いたロゴに生じる権利は?

 例えば、「Panasonic」など家電メーカーの社名や「Coca-Cola」な... 続きを読む


特許法の基礎知識

 前回まで著作権に関する話題をご紹介してきました。今回からは、特許法に関する話題... 続きを読む


コピー商品の「購入だけ」は違法?

 Xさんは、ある高級ブランドの時計が欲しいものの、高額なため「見た目だけでも同じ... 続きを読む


あの有名な商品。商標登録はいつされた?

 商標として登録すると、他の人が自由にそのネーミングを使えなくなり、ブランド化の... 続きを読む


自分の名前が使えない?

 活動中止中だった、元「モーニング娘。」の加護亜依さんの活動再開について、前所属事務所側が8月20日、「加護亜依」の名前を既に商標登録しており、その名前で活動した場合、道義的責任を追及する考えがあるこ... 続きを読む


税関から「認定手続開始通知書」が来た!

 ネットオークションで「ブランド品本物100%」という品を落札したのですが、財務省税関から「認定手続開始通知書」が届きました。この場合、落札側としてはどうしたら良いのでしょうか?本物だと信用していたの... 続きを読む


インターネットと情報財(4/4)

 インターネットは世界につながっている。当たり前のことが実感できていなかったと思い知らされることがある。 Webが動き始めて間もない頃、1995年だったと思う、研究室で開発したソフトウェアを英文で公開... 続きを読む


不正競争防止法 Q&A

(2) 不正競争防止法に関するQ&AQ. 私は「ラーメン十番」という名前のラーメン店を経営しています。順調に支店も増え、新聞やテレビでも取り上げられるほどになりました。ある日、隣町に「10番... 続きを読む


不正競争防止法で保護される権利

 不正競争防止法は、事業者間の公正な競争などを確保するために、不正競争行為を類型化して、民事上の救済手段と刑事上の罰則を定めています。ルールに基づいた公正な競争が行われることによってこそ、国民経済の健... 続きを読む


商標に関するQ&A

(2) 商標に関するQ&AQ. 露店で偽ブランド品を売っていました。非常に安かったので、偽物でも欲しいのですが、買ったら罰せられるのでしょうか?A. 自分で使うために購入したものであれば、道... 続きを読む


商標権

 商標とは、文字、図形、記号、立体的形状やこれらの組み合わせ、これに色彩を加えたマークで、事業者が「商品」または「役務」について使用するものをいいます。 例えば、SONYやNECのロゴは文字商標、正露... 続きを読む


ページトップへ