サイト内検索:

「弁護士」に関する記事一覧

交通事故でのむちうち。慰謝料をキッチリもらうための心得

 むちうちは、骨折などとは違い、見た目では特に異常が感じられないのに、本人は痛み... 続きを読む


滞納給食費

 大阪市は、滞納給食費の回収業務の一部を弁護士に委託するとのことです。大阪市での... 続きを読む


安全と幸せを取り戻すためのDV対策ガイド

 DV(ドメスティック・バイオレンス)という言葉は、最近ごく当たり前に見聞きする... 続きを読む


成年後見人と債務の保証人を兼務できますか?

 作年末に父が亡くなり、母の痴呆が急速に進んでしまい、今月から老人ホームにお世話... 続きを読む


特別弁護人とは?

 刑事訴訟法31条2項は、弁護士資格を有しない者を特別弁護人とすることができると... 続きを読む


離婚問題に強い弁護士を見つけるには

 離婚の話し合いが難航している場合や、相手が先に弁護士をつけてきた場合などに、法... 続きを読む


法テラスに報酬不正請求した弁護士が懲戒処分

 東京弁護士会は依頼人から着手金を不当に受け取ったとして、テレビ番組で活躍する女... 続きを読む


示談書作成の料金は妥当でしょうか?

 義理の父がDVの示談のため、ある弁護士に示談書の作成を依頼したところ、「作成の... 続きを読む


家庭内暴力

 当番弁護士だったか、国選弁護人であったのか、はっきりとは覚えていないが、何かの... 続きを読む


司法書士の業務範囲

 地裁判決は司法書士の業務範囲内、高裁判決はその範囲外として、最高裁の判断が注目... 続きを読む


代紋入りベルト

 古い記録を整理していたら、B5版縦書きの弁論要旨が出てきた。裁判所への提出書類... 続きを読む


見つかった遺言書の開封。相続人全員と弁護士がいたら開封できる?

 Xさんが亡くなりました。遺品の整理をしていたところ、封がされたXさんの遺言書が... 続きを読む


弁護士の使命ってなんだ?

 弁護士法の1条には「弁護士の使命」が記されています。  さて、そこで記された使... 続きを読む


遺言書による登記を相続人が単独で行えますか?

 Aに不動産の3分の2を相続させる旨の(検認済み)遺言があったが、共同相続人AB... 続きを読む


認知や養育費支払いを拒絶する元カレに、いくらのお金を請求すればいいでしょうか?

 元カレとの間に子供ができました。私自身、中絶は考えていません。しかし、相手は認... 続きを読む


コンプライアンス

 企業のコンプライアンス(法令遵守)やコーポレートガバナンス(企業統治)が声高に... 続きを読む


第58回 所内生活の心得(その7)

 前回に書いた巡回図書館と言うのは私の勝手な命名であるが、毎週1回、面倒見さんが... 続きを読む


裏カジノ事件

 バトミントン選手による裏カジノ事件で思い出した事件がある。  まだ、弁護士にな... 続きを読む


離婚の際に慰謝料を獲得するために必要な情報

 テレビやインターネットなどで、芸能人が離婚する際に高額な「慰謝料」が支払われた... 続きを読む


第56回 所内生活の心得(その5)

 前回に検閲のことを書いたが、その続きである。私が弁護を担当していたAは、その当... 続きを読む


ページトップへ