サイト内検索:

「抵当」に関する記事一覧

決議事項 ~多額の借財~

■取締役会決議  「重要な財産の処分及び譲受け」の項目でも述べましたが、「多額の... 続きを読む


決議事項 ~重要な財産の処分及び譲受け3~

 前回は、「重要な財産の処分及び譲受け」のうち、「重要」と「財産」についての意味... 続きを読む


個人のお金の貸し借りで担保をとる事はできる?

 私の友人が500万貸してほしいといってきています。500万貸すのは不安だからだめといったのですが1500万相当のマンションを担保に貸してくれというのです。 そこで質問なのですが個人間の担保は簡単にで... 続きを読む


相続する土地に抵当権があるとどうなるの?

 病床の母が、自分亡き後、姉と私と土地を半分ずつに‥と言っていますが、現在、母所有地の隣の敷地には既に姉が家を建てており、姉夫婦の住宅資金調達のために、姉夫婦所有の土地・建物、母所有の土地・建物に抵当... 続きを読む


離婚時に自宅の使用貸借を認められていたのに、自宅が競売された!

 知人女性についての相談です。平成20年の離婚の際、知人は10年間住宅を無料で使用する使用借権を公正証書で作成しました(平成20年から平成30年まで)。ご主人(債務者)はローン借り入れのまま平成20年... 続きを読む


不動産に抵当権が設定された後の取得時効完成で、抵当権は消える?

 AさんはBさんから甲土地を購入し、未登記のまま10年が過ぎました。その後、甲土地売買の事実を知らないBさんの相続人Cさんが、甲土地にXさんを抵当権者とする抵当権を設定しました。  Aさんが、Xさんが... 続きを読む


土地に抵当権を設定した場合、庭石なども対象になる?

最高裁昭和44年3月28日判決  宅地に対する庭石のように、メインの効用を継続的に助けるサブ的役割の物品を、民法では「従物」と呼びます(メインの宅地は「主物」。87条1項)。 この従物である庭石は単品... 続きを読む


共有名義のアパートを売却できる?

 親から相続を受けた共同名義の土地とアパートがあります。もうひとりの名義人に関係なく、自分の権利を売る事はできるのでしょうか (40代:女性) ... 続きを読む


人的担保と物的担保

 社会生活を営む上で、私たちはさまざまな契約を結んでいます。   たとえば、銀行からお金を借りる契約ならば、銀行利用者には「お金を返す」という義務が生じることになります。   しかし、こうした... 続きを読む


他人名義の土地にある自分名義の住居。土地が売却されても住み続けられる?

 父単独所有の土地の上に、父と私共有(持分父4分の1、私4分の3)の建物が建っており、私が建物のローンを全額負担し、現在父と私はその建物に同居しています。ところが、父がその建物の敷地を売却し、自分はそ... 続きを読む


貸主の会社が倒産し、立退きを求められています

 3年前、店舗用建物を賃借し、リフォーム費用を投入しました。ところが、賃貸先の会社が倒産し、「貸している物件は銀行の担保に入っているので、立ち退いてもらわなければならない」と言われました。銀行はこの建... 続きを読む


成人した弟の債務を家族が負担する必要はある?

 私の弟が会社で問題を起こしたため、会社は、弟に対して900万円の損害賠償を考えています。私は、会社に対して、弟には支払能力がないことを伝えました。すると、会社は、私と母名義になっている土地を抵当に入... 続きを読む


住んでいる賃貸マンションが競売に。引き続き居住できる?

 平成14年3月に2年間の賃貸借契約を結び、入居している賃貸マンションが、競売にかけられることになりました。 7月に権利関係の調査のため、裁判所の執行官の訪問があり、1月には期間入札が実施されるという... 続きを読む


担保設定の種類

Q. 友人にお金を貸そうと思うのですが、この友人はそんなに信用できる人ではないので、貸したお金を確実に回収するため担保がほしいです。どのような方法がありますか?A. 人的担保、物的担保の方法があります... 続きを読む


抵当権を実行されても債務は消滅しない?

 マンション購入時に住宅金融公庫から融資を受け、金融公庫の保証協会を保証人にたて、そのマンションに抵当権も設定しました。 その後、ローンの支払いが出来なくなり、平成12年夏に抵当権の実行がなされ、マン... 続きを読む


短期賃貸借制度とは

 短期賃貸借制度といっても、不動産業者の方や金融関係者でもなければあまりピンとこないかもしれませんね。 しかし、この制度をめぐっては、今、法改正に着手されるなどホットな動きがあるのです。 短期賃貸借制... 続きを読む


ページトップへ