サイト内検索:

「行政書士」に関する記事一覧

交通事故でのむちうち。慰謝料をキッチリもらうための心得

 むちうちは、骨折などとは違い、見た目では特に異常が感じられないのに、本人は痛み... 続きを読む


資格の裏道

 架空の損失を計上して所得を隠す手口で、大阪府内の不動産会社の法人税約3000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は5日、税理士を法人税法違反で逮捕しました。実は、今回逮捕された税理士は、大阪国税局の... 続きを読む


警察への告訴を頼むなら誰?

 次のうち報酬を得て警察と労働基準監督署に対する告訴・告発手続をすることができない職業はどれでしょうか。 行政書士 司法書士 弁護士 ... 続きを読む


特定非営利活動法人(NPO法人)について (3)

 訪問介護事業など介護保険事業を行う場合には、介護保険事業者の指定を受ける必要があり、その指定を受けるための要件の一つに事業者が法人であることがあります。そこで、NPO法人を設立して介護保険事業を行い... 続きを読む


特定非営利活動法人(NPO法人)について (2)

 NPO法はボランティア活動をはじめとした民間の非営利団体の活動が活発化し、その重要性が認識される中、これらの団体の活動の健全な発展を促進し、もって公益の増進を図るために、これらの団体に法... 続きを読む


特定非営利活動法人(NPO法人)について (1)

 法人の中には、設立に際して所轄庁の認可・認証を要するものがあります。例えば、社会福祉法人、事業協同組合、特定非営利活動法人(以下、NPO法人という)があります。これらの法人の認可・認証を得ることは行... 続きを読む


借りた金? (3)

 Aさんが使いこんでしまったマンションの管理組合のお金ですが、その使途を尋ねたところ、しばらく黙っていたAさんがようやく恥ずかしそうに、「キャバクラで...」と答えました。  どうやらAさんは、あるキ... 続きを読む


借りた金? (2)

 前回(117号)から、だいぶ間があきましたので、簡単に前回の状況を説明します。  相談者のAさんは、明日どうしても返さなければならない借金があると言って血相を変えていまし... 続きを読む


借りた金? (1)

 皆さんは、士業者は専門の仕事ばかりしていると思っていませんか。実際は、直接の仕事とは関係のない相談事が多いのです。今回からは、そのような話を書かせていただきます。  得意先の居酒屋の主人から、「Aさ... 続きを読む


行政書士の仕事 (3)

 行政機関に対する各種手続においては、書類の様式や手数料が定められていることが多く、しかも、その様式や手数料が提出先によって異なることが少なくありません。皆さんにも、引っ越したら住民票の発行手数料が前... 続きを読む


行政書士の仕事 (2)

 さて、前回、行政書士の業務の中で、比較的多い業務に許認可を得るための申請があると書きました。したがって、関係法令、通達、先例の研究が必要であり、行政機関の理解を得やすい文書を作成するように努める必要... 続きを読む


行政書士の仕事 (1)

 行政書士の仕事は多岐にわたります。憲法では、国家権力のうち行政権については、立法と司法を除いた残余の作用であると定義する行政控除説が通説ですが、行政書士の仕事も他の士業の独占であると規定されている以... 続きを読む


第4回 行政書士による法務会計実務の実際

 公共工事参入を目標とする建設業者の格付けである、経営事項審査における経営状況分析評点については、不要固定資産の売却・リースへの切り替え等固定資産政策の見直しを行なうことにより、評点のアップを図ること... 続きを読む


最近腹の立ったこと三題 その3

 多重債務に苦しむ60代の夫婦が破産の相談に来た。  話が一通り終わったら、実は最近11万円騙し取られた、と言う話になった。  話を聞いてみると、  1週間くらい前、某業者からハガキが来て、どんな状況... 続きを読む


最近腹の立ったこと三題 その2

 雇用を促進するために、新規設立企業や新規進出企業に助成金を出す制度がある。  某社が某市に支店進出して地元の人を何人か採用したので、その助成金を申請した。  ところが、膨大な申請書類中、その支店で使... 続きを読む


最近腹の立ったこと三題 その1

 この頃、「真・善・美」という言葉を聞かなくなりましたね。  日本の産業は「真・善・美」を備える努力をしてきたから発展してきたのだ。自動車に例えるならば、「真」とは走る性能そのものであり、「善」とは使... 続きを読む


専門家への報酬 源泉税の計算法

Q. 弁護士や司法書士などの専門家に支払う報酬の源泉税の計算方法を教えてください。A. 所得税法及び、所得税基本通達により、専門家の種類によって源泉徴収の方法が異なります。基本的に支払金額(報酬、料金... 続きを読む


ページトップへ