サイト内検索:

「資格」に関する記事一覧

特別弁護人とは?

 刑事訴訟法31条2項は、弁護士資格を有しない者を特別弁護人とすることができると... 続きを読む


法テラスに報酬不正請求した弁護士が懲戒処分

 東京弁護士会は依頼人から着手金を不当に受け取ったとして、テレビ番組で活躍する女... 続きを読む


妻が日本人である外国人の日本での活動は?

 入管法は、日本人の配偶者である外国人に、その身分に基づく在留資格を認めています... 続きを読む


司法書士の業務範囲

 地裁判決は司法書士の業務範囲内、高裁判決はその範囲外として、最高裁の判断が注目... 続きを読む


肩書きの詐称は私文書偽造なるの?

 私文書偽造にいう偽造とは、文書に表れている名義人と実際の文書作成者とが異なる文... 続きを読む


学歴・経歴詐称をするとどうなるの?

 人気コメンテーターとして活躍する経営コンサルタントの男性が「学歴詐称」を行って... 続きを読む


資格がなくても家が建てられる??

 Xさんは日曜大工が趣味で、大抵の家具は苦労なく作れる腕前です。一念発起して自力... 続きを読む


最高裁判所の裁判官に求められる「資格」は?

 最高裁判所の裁判官は、すべて法曹資格(弁護士、裁判官、検察官)をもった人で構成... 続きを読む


司法修習生の兼職禁止はいつからでしょうか?

 司法試験受験者です。短答の結果が良かったので、合格前提で活動しています。  も... 続きを読む


偽名を使った場合の法律問題

 岐阜県警北方署は5月21日、商業施設で計4465円相当の商品を万引きした疑いで... 続きを読む


前科は消えるものなのでしょうか?

 自分は16歳で万引きをして前科がつきました、しかし友達の話によると20歳になる... 続きを読む


犯罪を犯した場合、衛生管理者の資格ははく奪されますか?

 トラブルではありませんが、少し伺いたいことがあります。衛生管理者、危険物取扱者... 続きを読む


あん摩、マッサージの定義って何?

 法律において、あん摩、マッサージの定義はあるでしょうか? ある ない ... 続きを読む


接骨院で働く人の資格は?

 町中でよく見かける「接骨院」。  さて、ここで施術を行う人には次のいずれの資格... 続きを読む


決議事項 ~代表取締役の選定と業務執行取締役の選定~

 前回は、代表取締役の選定についての説明をしました。今回は、代表取締役の選定の際... 続きを読む


警察官の精巧なコスプレを着用したら犯罪になるでしょうか?

 Aさんは、趣味で様々なコスチュームを着用します。そこで、今度コスプレイベントが... 続きを読む


破産した弁護士ってどうなるでしょうか?

 A弁護士は、株式の投資失敗で多額の借金を背負ってしまい、やむにやまれず自己破産... 続きを読む


医師免許の剥奪はどのようなときにされるのでしょうか?

 会社が倒産して、その経営者だった場合、医師免許を持っていたら剥奪されてしまうの... 続きを読む


夫の死亡後旧姓に戻した場合、遺族年金は受け取れるか?

 夫が2年前に亡くなり、いろいろ事情があって旧姓に戻そうと思うのですが今もらって... 続きを読む


ベビーシッターと法律

 3月17日、埼玉県富士見市のマンションで、ベビーシッターに預けられた2歳の男児... 続きを読む


ページトップへ