サイト内検索:

「遺贈」に関する記事一覧

遺言書は付け足しができる?

 Xさんは、自らの死期が近いと悟り、遺言書をしたためました。自筆で日付を入れて記... 続きを読む


胎児の状態で権利は発生するでしょうか?

 まだ生まれておらず母体内にいる状態の胎児には、民法上の権利は認められているでし... 続きを読む


誰も相続人がいない場合の遺産の行方は?

 被相続人に法定相続人が一切おらず、遺言もなく、遺贈などについても一切言及がなか... 続きを読む


遺言書による登記を相続人が単独で行えますか?

 Aに不動産の3分の2を相続させる旨の(検認済み)遺言があったが、共同相続人AB... 続きを読む


寄附を装って相続税脱税?

 偽の遺言書を使って相続財産を寄付したように装い、相続税約5億円を脱税したとして... 続きを読む


世話になった友人に全財産を渡すという遺言は認められる?

 Yさんは、生前体に不自由を抱え、年の近い友人Bさんに大変世話になりました。一方... 続きを読む


母の遺産を取り返したい

 両親の離婚後、母親と暮らしていましたが9年前に、母が交通事故で寝たきりになった... 続きを読む


遺言と遺産分割協議、どっちが優先する?

 Xさんは生前世話になった娘Cにすべての財産を相続させる旨の遺言書(適式なもの)... 続きを読む


死亡後に見つかった請求書も相続放棄の対象になる?

 先日、実父が他界しました。その後、あちこちの通販で購入したと思われる請求書が多... 続きを読む


1枚の紙に夫婦でした遺言書を入れた封筒の封じ目に拇印を押した遺言は無効?

 子供もいない夫婦なので、全財産を甲団体に寄付するという遺言を作成することになり... 続きを読む


長男に自宅を相続させることだけ述べた遺言書

 Xさんは、同居している長男に自宅を継がせたいという思いから、その旨だけを書いた遺言書を作成しようと考えています。  この場合、次のいずれの文言であれば長男は単独で自宅の移転登記手続をすることができる... 続きを読む


相続人の私に黙って遺言書の執行は出来るの?

 亡き父が兄にすべてを相続させる旨の公正証書遺言書を残し、兄が家や土地、預貯金、生命保険等全部独り占めしました。 一周忌のときなにも説明なく、後になって公正証書遺言書があることを知りました。私たちに遺... 続きを読む


僕が死んだらこれあげるは有効?

 A君(15歳)は、同じクラスのB君に「僕が死んだら、僕の持っている物はなんでもあげるよ。」といいました。他方、B君は「僕が死んだら僕の持っている物全てA君にあげる。」旨の遺言を適法な方式によって書き... 続きを読む


不倫相手に相続させる旨の遺言は有効か?

 資産家であるAさんは妻子のある身でありながらB子さんと不倫関係にありました。Aさんは無職で身寄りのないBさんを不憫に思い、自分の死後の生活費としてB子さんに財産のうち1割を与える内容の遺言を残しまし... 続きを読む


廃除

 自分の遺産を相続するにあたって、相続人になるべき者の中に「この者には一文たりとも譲りたくない」という人(仮にAとしましょう)が存在する場合、どうすればいいのでしょうか?  遺言で「Aには遺産をやらな... 続きを読む


姑を介護した嫁の苦労に報いる方法

 Aは長年、夫Bの母である寝たきりの姑Cの介護を献身的に努めてきました。Aの苦労が報われる法律上の制度はありますか。 有る。 無い。 ... 続きを読む


一度は放棄した遺贈。放棄を撤回する事はできる?

「庭の桜の木を友人Bに遺贈する」というAの遺言に従って、Aの死亡後B宅に桜の木が運ばれてきましたが、Bは桜の木が好きではないので、Aの遺贈を断りました。ところが、Bの友人Cが、ぜひ桜の木を欲し... 続きを読む


14才の子供が作成した遺言は有効?

 14歳のAは、「所有するゲーム機を自分が死んだら友人Bに遺贈する」という内容の遺言を自分で作成しました。この遺言は有効でしょうか。有効である無効である... 続きを読む


遺贈と死因贈与の違いは?

 法律相談618の内容で、説例では「遺贈」、回答で引用している判例では「死因贈与」という表現が出てきますが、両者は、法律的にどのような違いがあるのでしょうか。(30代:男性)... 続きを読む


不公平な生前贈与と遺言、従わないといけない?

 私の夫の両親(義親)は夫の弟のことを溺愛しています。義親が生前にその所有する家を夫に内緒で弟に贈与した場合に、夫はその家を取得することはできないのでしょうか。また、義親が「財産全部を弟に相続させる」... 続きを読む


ページトップへ