サイト内検索:

「養子」に関する記事一覧

母の言うとおり家を出るべきでしょうか?

 私たち夫婦は、結婚して24年、息子3人に恵まれ上2人はそれぞれ県外の大学へ、末... 続きを読む


特別養子縁組で養子となる子の年齢は?

 特別養子縁組とは、児童福祉のための養子縁組制度。養子と養親の関係を強固なものに... 続きを読む


民法について(3)

未成年者の養子縁組について  養子縁組とは、皆さんご存知と思いますが、自然の結び... 続きを読む


母の遺産を取り返したい

 両親の離婚後、母親と暮らしていましたが9年前に、母が交通事故で寝たきりになった... 続きを読む


連れ子がいる場合の養子縁組はどうすればいいでしょうか?

 私には非嫡出子が二人います。この度縁があり、結婚することになりました。彼は子供... 続きを読む


養子縁組後の離婚で気をつけることは?

 結婚と同時に私の親とも養子縁組をした夫と離婚した場合、親から受け継いだ土地や財... 続きを読む


離婚後に親権を持つ者が亡くなることを想定した準備はどうすれば?

 離婚をして子どもの親権を持っています。母親です。離婚した子どもの父親が、私に万... 続きを読む


イジメを防ぐために、姓の変更をする方法はありますか?

 結婚して5年くらい経ちます。子供も1人で5才です。今は私(夫)の姓を名乗ってい... 続きを読む


相続税対策で養子を増やすことは可能でしょうか?

 資産家のAさんは、自らの死後における相続税の負担を減らそうと、たくさん養子をも... 続きを読む


新しそうで古い議論

 夫婦以外から卵子や精子提供を受ける不妊治療などの法整備を検討する自民党の「生殖... 続きを読む


養子をとって相続税の節税?!

 Xさんは、実子であるYの子供(Xさんにとって孫)AとBを養子することで、法定相続人が1人から3人に増え節税になると考えました。  Xさんの考えたとおりの節税が出来るでしょうか。 できる できない ... 続きを読む


同性婚 2 ~世界の対応...同性婚や結婚類似の制度とは?~

 前回、同性カップルは結婚ができないことから、一般の夫婦よりも生活上不利になる場面があるという話をしました。  中には、パートナーとせめて「家族」になるために、成人間の養子縁組制度を利用して親子関係に... 続きを読む


子供が生まれてから婚姻届を出すと生まれた子供は非嫡出子になってしまう?

 A子さんは、交際中のB夫さんとの間に子供を授かりました。A子さんは子供が生まれて落ち着いてから入籍をしようと考えていましたが、入籍前に出生届を出すと生まれてくる子供はB夫の非嫡出子にしかならないので... 続きを読む


性別変更した人は子どもの「実の親」になれる?

 性同一性障害者が性別を変更するには、生殖機能をなくし、心の性に合わせた性器を形成して性転換手術を終えていなければなりません(性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律3条1項)。  したがって、... 続きを読む


連れ子養子と戸籍と相続

 4月に彼女と入籍する予定です。彼女には4歳になる子どもがいます(未婚で出産)。  もし、その子どもと私が養子縁組をすれば、戸籍上では(彼女と子どもは本当の母子なのに)「養母・養子」となってしまい、彼... 続きを読む


親権を実弟に託せるか?

 妻の浮気が原因で離婚する事になりました。子供の親権は私がとるという合意のもとです。 ただ、子供が未就学児のため離婚日を三年後に決めています。そこで質問なのですが、離婚期日までに不慮の事故で私が死んで... 続きを読む


養子縁組後に実子が産まれたら、長男?二男?

 昨年、男の子が1人いる女性と結婚しました。連れ子とは普通養子縁組をしました。その後、今年の4月に男の子が産まれました。この子の続柄は、どうなるのでしょうか?長男となるのか、二男となるのか教えていただ... 続きを読む


未婚の親族の子供を養子にしたい

 親族に未婚で妊娠している者がいるのですが、育てていけるか不安で中絶を考えているそうです。私は自然妊娠しにくい身体で、そのことを理由に過去に何度か結婚話がダメになりました。そういう経緯もあり、私はどう... 続きを読む


発展途上国の子供を養子にしたい

 はじめまして。私は独身で30代の女性です。私は戦争や病気で両親がいなくなった発展途上国の子供(0~3才児)を養子にして育てたいと思っていますが、どのような条件や手続きをすればよいのかわからないので教... 続きを読む


親の再婚相手の連れ子同士は結婚できる?

 日本では、いとこ同士の結婚はできると聞きました。それでは、親の再婚相手の連れ子(義理のきょうだい)と結婚できるのでしょうか。また、近親婚などの理由で結婚が禁止されている相手との子どもは認知できるので... 続きを読む


ページトップへ