ホーム > なっとくアンケート > 日本の弁護士制度 その2「弁護士への満足度」 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】弁護士の仕事に
(投票総数:362票)

大変満足している 
26票 (7%)
満足している 
37票 (10%)
普通 
32票 (9%)
不満である 
76票 (21%)
大変不満である 
191票 (53%)

投稿一覧

大変不満である

普段からテレビや知人の話を総合するとまともな弁護士が少ない。
山口県の事件での加害者弁護団には驚きの一言! 精神が安定していなければ
なにをしても良いのか。

犯罪者の味方だろ(神奈川・30代後半・男性・通信/運輸)

8月6日 9時7分

大変不満である

以前、ある企業から、不法行為による損害を受けたことがある。

その後の示談交渉で、まず管理職クラスが謝罪にきて、「誠意をもって対応させていただきます」と頭を下げ、50万の示談金を提示。

2回ごねると、3回目の交渉に顧問弁護士を連れてきて、「これが妥当な金額だ」と100万を提示。

こちらが、別の弁護士に法律相談して、「裁判での相場」等の知識を得たことに言及すると、後日、250万を提示。

多分、こちらも弁護士を同席させれば、「もう一声」行けたのだろう・・・。

こんな企業に「誠意」はあるのだろうか?

こんな企業に「入れ知恵」する顧問弁護士が「社会正義」を実現していると言えるのだろうか?

腐っているのは一部か?(兵庫・30代前半・男性・その他)

8月6日 0時7分

大変不満である

このような、コーナーがありまして、ホッとしております。父が銀行に支払い難しい時は融資しますからと言われて借金しました。締切日に支払いが難しい月に1週間遅れますという旨を伝えたらヤクザ?みたいな格好と言葉で母に請求がきまして「通帳ちょっと貸して」と言われて母は銀行員に渡したら金銭引き出されて返されました。その後、数年後に母が運転中にその銀行の銀行員に車で後ろから追突されて車はふっ飛ばされ廃車なりました。ですが古い車だからと銀行員の保険屋も銀行員も車の弁償は無しでした。銀行員側の弁護士から弁償しない請求しないことのサインを請求されました。以上の2つとその他の件を有名な弁護士に相談いたしましたら「銀行がそんなことはしない(笑)」であっさり終わりました。ネットで調べて正義感あるような弁護士かと思って出向きましたけれど、残念だったです。なんだか変な気がして後でよく見ましたら母の事故の件の銀行の弁護士の系列だったので、そういう絡みなのかな等、疑問に思いました。ほんの一部の銀行と弁護士だけだと思いますが真実は弱い立場では通らない、強い立場なら何でも通るものなのだって当時はわからなくなりました。トラウマになりそうです。

HELLO(岐阜・30代後半・女性・専業主婦/主夫)

8月4日 22時59分

普通

弁護士さんに仕事を頼んだことがないので、
不満は持ちようがないんですが。

少しでも関わった人の言でいくと。
やはり、「着手金」というものの考え方には抵抗が大きいようですね。

「どっちにしても、まず金を取る」

一般人からすると、やはりこういうイメージのようです。
サービス業ですから、やはり費用の説明はちゃんとしないとね!

あと、目の前の弁護士を信用していいものかどうか。
やはり、選んでいいのかという判断が多いようです。

どっちにしても、裁判だの法律家だのと一生関わりなく死んでいく方がほとんどなわけで。
やはり、一般人の域まで「降りる」ことが必要ではないかと。

その意味で、裁判傍聴ってのはなかなか参考になりますよね。
ホント、「アンタとっとと引退しろ」みたいな弁護士多いよ。

定年制いれたらどうですか?

かじやん(兵庫・30代後半・男性・パート/アルバイト)

8月2日 19時58分

大変不満である

親より内容証明が届きまいした。その内容は、恐喝そのもでした。
しかし、ある弁護士は内容証明を知っておりながら仮差押えをしました。
内容を確認せず行う弁護士は必要でしょうか?
また、恐喝のような内容証明を作成する弁護士は、このよに必要でしょうか?
しっかりと内容を確認せず行う弁護士は、必要ありません。
もうすこし実態を把握した上で手続きをすべきだと思います。

こたろう(その他)

8月2日 0時3分

大変不満である

弟の連帯保証人になっていましたが、弟が自己破産することになり、実家と土地が担保に入っていたため、残額全て私が肩代わりしました。他にも連帯保証人が2名(弟の元妻とその兄)いたため、1/3ずつを請求したいと思い法テラスに相談に行きましたが、弁護士は「肩代わりしただけ損しましたね」と人をバカにしたような態度で応対した上「いい人生勉強をしたと思えばどうですか」とのこと!普通の人にとって数百万の借金はかなり大きなものである上、私自身も夫から生活費を入れてもらえず私のパート収入だけで親子ぎりぎり暮らしているというのに、その一言で済ます弁護士が信じられません!結局、収入になる相談は引き受けるけれど、収入になりそうにない事件は引き受けない、そういうことですか?法テラスへは相談しにいったのであって、単に話を聞いてもらいに行ったわけではありません。しかも話を聞く態度すらなっていない。たとえ法の知識があったとしても、人格や性格に問題ありの方には相談も依頼もしたくありませんね。

かな(愛媛・30代後半・女性・小売業)

7月27日 18時26分

大変不満である

日本の法曹自体に問題があります。世界でも日本の法律水準は低レベルです。

弁護士は医者と同じで上から依頼人を見ています。勿論、全員の弁護士では

ありませんが・・。裁判は水物ですので裁判して見なければ勝つか負けるかは

判りませんが、初めから「この裁判はかちますよ!」と言って着手金を取る

弁護士が殆どです。これはお客(依頼人)が「カモが葱を背負って来る位に

しか見ていない。最悪負けても着手金は返金されない。

アメリカでこんな事をしていたらまず法曹界では仕事が出来ない。

つまり日本の弁護士などはこの程度です。

ロイヤー(東京・50代・男性・自由業)

7月20日 9時16分

大変不満である

仕事柄、ある特定の法律に携わる仕事をしているが、弁護士はいわゆる「器用貧乏」が多いと思う。話のレベルが低すぎてお話にならないこともある。
もちろん、オールマイティに仕事をする以上、専門的に携わる分野とそうでない分野があっていいのだと思うが、自分がどの分野が専門なのかは、大方は標榜していない。本でも書いていれば何に詳しいかはわかるだろうし、所属弁護士会に問い合わせれば得意分野はわかるかもしれないが、それは相談する側が急な対応を必要とする場合には、対応が困難になるといいうことを示している。
比較対象が適当かはともかく、医師のように専門(○○科)がはっきりと示されていないのは不便であると思う。
また、最近の凶悪事件の弁護においては、弁護内容の陳腐化が散見される。最近の光市母子殺害事件の弁護内容などは、「先生」といわれる者にあるべき人格が全く見られない反吐が出るようなものだった。
このような弁護士は、「弁護士」としての社会的なニーズを本当に果たしているのかどうか、もう一度自身に問いかけてもらいたい。

だ(千葉・30代前半・男性・その他)

7月19日 15時44分

大変不満である

一度、法テラスを利用したが、
受付と担当弁護士との情報のやり取りの問題もあるでしょうけど、
相談中、担当の弁護士は、障害者を差別する発言を平気でしている。
これは、人権擁護の観点から、非常に問題があると言える。

また、警視庁の某相談窓口を知らなかった。
(これについては、消センからおしえてもらったもの。)
もっとも、法テラスの相談より、その窓口の相談で問題を解決したのだが。

エターナルマナ(東京・20代後半・女性・コンピューター関連)

7月15日 22時59分

大変不満である

何よりも基本的な社会の常識に疎いところが多く見られる。前の方も書かれているように、人にお礼を言う、頭を下げるということができない。例えば、会社の関係で、弁護士さんと接する機会はおおいが、こちらからお中元やお歳暮を贈ってもお礼を言われたことはほとんどない。当たり前だと思われていらしゃる(金を払っているお客はこちらなのに、向こうからこのようなものが贈られてきたことは1度もない)。一緒に食事をして、こちらが払っても当然という顔をしている。こういう弁護士は一人や二人ではない。
弁護士のこの非常識さはどこからくるのだろう。社会から閉ざされた難しい司法試験の世界に長く身を置いたこと、その難しい試験を受かってきたというエリート意識が根底にあるのではないか。だから、彼らの仕事もサービス業としてのそれではなく、偉い先生がして上げるのだ、というように見える。こちらから連絡してもレスポンスは悪いし、態度も横柄。仕事は遅いし、決着の付け方も満足なものは少ない。根本的な意識改革をしないと、これからの厳しい時代は生き残れないと思うのだが。

中高年(愛知・50代・男性・製造業)

7月13日 12時30分

 [1] [2]

連情報


市民と弁護士つながるネット