サイト内検索:

[フォーム] 金銭消費貸借契約証書

収入
印紙

金銭消費貸借契約証書

貸主山野太郎を甲とし、借主川野二郎を乙とし、甲乙両名は、左のとおり金銭消費貸借契約を締結した。


第一条 甲は、乙に対し、次条以下の約定で金50万円也を貸渡し、乙はこれを受け取り借用した。  

第二条 甲乙両名は、前条の貸金の利息を、元金に対する年1割の割合とすることを約した。  

第三条 乙は、本借受金の元金は平成28年12月末日限り、利息は毎月末日限り、甲方に持参もしくは送金して支払わなければならない。   

右のとおり甲乙間に金銭貸借が成立したので、本証2通を作成し、甲乙各1通を保持する。

平成19年2月12日

東京都○○区○○ ○丁目○番地     (甲)山 野 太 郎
東京都○○区○○ ○丁目○番地     (乙)川 野 二 郎

ページトップへ