ホーム > なっとくアンケート > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

2005年2月15日~2005年3月15日 実施

【質問】あなたは性犯罪者に関する情報を一般市民にも公開する制度について(投票総数:3,247票)

賛成 2,919票(90%)
反対 328票(10%)


投稿一覧 (319件中 301 - 319 件目)

賛成

最近は加害者と被害者の立場が逆転しているのではないかと思われることが多すぎるような気がします。加害者をもっと厳罰に処すべきであると考えます。

SKサ(東京・60代・男性・その他)

2月16日 13時27分

賛成

公開には賛成です。それだけのことをやってしまったのですから仕方の無いことだと思います。公開されることにより恥ずかしいとか都合が悪いとかこれからの人生に支障がでるとかそれも被害者に対する償いの一端でしかないと思います。被害者は一生傷を背負って生きていくことになるのですから。また、犯罪者となる側はその犯罪の対象となる弱者をいつでもどこでも探すことができる状態なのに対し、被害者となる可能性のある側はどこにそのような人物いるか全く情報が無い状態です。公開することにより犯罪の抑止と犯罪からの防衛にもつながると思います。

XR(埼玉・30代前半・男性・小売業)

2月16日 13時2分

賛成

再犯するから国が強制的にまず 性犯罪の興味がなくなるようにしてもらいたい。性犯罪は病気です。病気は、なおさないと。

筋肉カフェ(北海道・40代・男性・メンテナンス)

2月16日 12時34分

賛成

性犯罪者の再犯確率が現状の様相を示す限り,子を持つ親として公開していく方向しか安心して子どもをのびのびと地域で遊ばせる(学校の登下校も含め)ことができない。公序良俗に反する行動を起こす可能性の払拭できない者の人権を擁護することを容認する社会に至っていないのが現実である。

Jin(千葉・40代・男性・公務員)

2月16日 12時27分

賛成

性犯罪者を守るのも大切だけど、子供を守ることのほうがもっと
大切なことだと思う。

ool-19(静岡・30代前半・女性・商社)

2月16日 12時12分

賛成

人は人として理性を持って生きるべし 獣に成り下ってはいけない

UGS009(大阪・40代・男性・金融・不動産)

2月16日 11時54分

反対

一般市民に公開は更生の妨げになるのでは?
警察、等限られたセクションに公開する方がよい。

MS(秋田・70代・男性・小売業)

2月16日 11時51分

賛成

性犯罪者だけでなく、別の犯罪を犯した人の名前も公開してよいのではないか。ただし、どのような犯罪者に限定するのかを良く検討した上で。

KO(滋賀・60代・男性・その他)

2月16日 10時35分

賛成

知らないと自分の子供に自衛をさせることもできない。
ネットで公開まではいかなくても良いが最低地元や警察は把握しておいてもらわないと困る。情報の扱いは慎重にして欲しい。
加害者の人権を守るために一般人や被害者を犠牲にするような現在の方法は間違っていると思う。把握情報も被害者の年齢で区別するようなやり方はおかしい。もっと全国的に性犯罪者だけではなく犯罪者の情報を警察同士でやりとりし、把握しておいて欲しい。

大阪主婦一人(大阪・30代前半・女性・専業主婦・主夫)

2月16日 9時51分

賛成

そもそも、もっと刑を重くしてもいいかと。

とびの(千葉・20代前半・女性・通信・運輸)

2月16日 9時42分

反対

これら犯罪者は、たいてい人との暖かいつながりがないことが犯罪の理由となっている。情報を公開することは、犯罪者だけでなく、私たち一般人にも「冷たい社会」をつくり、さらに犯罪者がふえる。マクロ的には「暖かな人間関係」を育成する社会作りが必要。したがって、公開には本当に慎重なルール作りが必要。

mimi(愛知・40代・男性・その他)

2月16日 9時42分

賛成

性犯罪者云々よりも前に、加害者の人権ばかりが守られているのが、今の日本。性犯罪者についてもどうしてそこまで人権を守らなくてはならないのかと疑問に思う。被害にあった人の人権は、どうなるのか。だから、犯罪抑止という意味でも、大いに情報は開示されるべき。これは、性犯罪に限らないと思う。

flute(山梨・40代・男性・その他)

2月16日 8時55分

反対

再犯率が高いと言っても、本当に改心する人にとっては惨い仕打ちと思います。これは警察迄の情報に止めるべきです。

よっちゃん(埼玉・50代・製造業)

2月16日 4時27分

賛成

性犯罪者の更正は無理だと思います。
どこか離れ小島にでも隔離しておいて欲しいです。

雪達磨(千葉・40代・男性・自由業)

2月16日 0時33分

賛成

性犯罪は再犯率が高いと聞きます。
性犯罪者に関する情報公開は、性犯罪者の更生の障害になるであろうことも理解できますが、「国民の権利は公共の福祉に反しない限り最大の尊重を必要とする(日本国憲法第13条)」のであって、性犯罪者個人の人権よりもその周辺にいる大勢の人権が優先されるべきであると考えます。
が、だからといって犯罪者の人権を尊重しなくても良いわけではありませんので、再犯以上は公開することにするなどといった基準を設けるのが適当かと思います。

=ちぇしゃ=(神奈川・30代後半・男性・サービス業)

2月15日 23時46分

反対

周囲を危険に曝す可能性のある人は、性犯罪者に限らないので、性犯罪だけを特別扱いするのはよくないと考えています。また、性犯罪は冤罪が起きやすいの気がするのでその点も気になります。
ただし、スピード違反等を含め、日本人外国人を問わず、全ての犯罪者・違反者について全てを公開するのであれば、対象者が多くなった分だけ前科者の社会復帰を妨げるなどの問題が起こりにくくなるので、いいかなとは思います。

ISK(神奈川・30代後半・男性・通信・運輸)

2月15日 23時45分

賛成

確かにデメリットもあるかも知れないが、情報公開をされるという事での抑止を願いたい。
抵抗が困難な子供に対しての犯罪は、子供本人・家族の未来を奪う、又は捻じ曲げてしまう事になるのだから通常が極刑、刑が軽くて情報公開を行う位でも良いと思う。

ken(30代前半・男性・コンピューター関連)

2月15日 23時21分

賛成

大賛成です。そしてこのような犯罪者には、ホルモン治療や最終的には切り落とすくらいのことやらなくてはだめです。
ただ怪我を負わされたとかとは全く違うのです。
しかも、それを立件するために、被害者は何度もひどい立場に立たされることになるのです。何度も被害にあうのです。
現在でも取調べや裁判での証言でも傷が増すばかりなのです。
しかも、女性側に落ち度があったとか、そんな格好をしてるからとか平気で言われる世の中です。たとえどんな服装であれ、強姦していいなんてことは絶対にありえません!!!
被害者は加害者に身元も全て知られてることが多いのですよ!
公開は当然です。
しかも罪が軽すぎます。

rara

2月15日 20時24分

賛成

そういう人は何度も繰り返すかもしれません。

tetuya(大阪・30代後半・男性・無職)

2月15日 19時58分

連情報


市民と弁護士つながるネット