ホーム > なっとくアンケート > わが国において死刑制度は存続させるべきか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】わが国において死刑制度は存続させるべきか
(投票総数:2182票)

死刑は廃止すべきだ 
152票 (7%)
死刑は存続すべきだ 
2030票 (93%)

投稿一覧

死刑は存続すべきだ

死刑制度のある国を数でかいてありますが、もともと、西洋と東洋では、考え方が違います。西洋は、合理主義の物質文明です。東洋は、精神文明です。先進国といっても、工業力で判断するので、西洋ばかりになっているだけです。

今でも、東洋の精神文明の発達している国では、罪を犯した人は、自ら責任を取り、自害します。
西洋の合理主義が人権という言葉をつかっていますが、東洋の思想では、すべての生き物は平等です。西洋のように、人間は、神と同じかたちをしているという発想ではありません。

西洋では、合理的主義ですので、理論で行きます。東洋の思想は、実際の現状を把握してつまり、仏教で言う悟りですね。世の中の理、つまり、実際に、人は、何を思いどう行動するかを聞いたり見たりして理を知ります。

人は、自分の身内を殺されたらどう思いどう考えるでしょうか?
人々は、その人をどのように受け止めるでしょうか。
そのように考えるのが東洋の思想です。
結果は、暴れん坊将軍で、吉宗が言う「成敗」でしょう。

日本は、欧米の国ではありません。
東洋の国です。

日本人(大阪・30代後半・男性・製造業)

7月6日 12時17分

死刑は存続すべきだ

「凶悪犯罪の場合を犯した場合にも○年くらいで出所できる」という軽い気持ちや、犯罪者の反省・謝罪の気持ちが少ないなど、そもそも全体的に罪の意識が軽薄な気がします。そんな中で、軽微な罰を与えても意味がない気がします。
(ただし、刑務所などの許容量が許すのであれば、恩赦なども何もない実質的な無期懲役、かつ独房での生活の方が、罪人にとっては死刑より辛いことなのだと思いますが。)

tom(東京・30代後半・女性・通信/運輸)

7月6日 11時19分

死刑は存続すべきだ

死刑の次の量刑にあたる「無期懲役」が実質的には18年程度で仮釈放される事を思うと、
どうしても死刑存続の考えとなってしまいます。
アメリカのように懲役200年など、一生刑務所から出てこられないような刑罰が出来れば、死刑は廃止してもよいとは思いますが、
現状では死刑と無期懲役の刑罰の重さが余りに違いすぎるのではないでしょうか?

コバピ(東京・20代後半・女性・コンピューター関連)

7月6日 11時4分

死刑は存続すべきだ

故意にしろ過失にしろ人の命を奪った者は、自分もその目に合うべきです。
広島の女の子の事件とか、最近裁判官が、おじけづいてる判決が多いと思う。
裁判官という職業に何故なったかを省みたとき、前例踏襲ではなく、時代に即した実行力のある判断をしてほしい。今の世の中では、殺され損です。

みきまむ(山口・30代後半・女性)

7月6日 10時32分

死刑は存続すべきだ

「生きる」という事は、人の一番基本的な権利です。他者のこの権利を奪った者は、償う(生き返らせる)事が不可能な以上、罰として自分のこの権利を奪われる。罪に応じた罰、という意味ではこれがいちばん分かりやすいと思います。何故加害者の反省うんぬんが情状酌量の材料になるのか、理解できません。

夏海笑(千葉・40代・男性・その他)

7月6日 7時12分

死刑は廃止すべきだ

今更の感が無くもないが、旧態依然とした死刑を含む刑罰体系は、死刑廃止を敢行し、死刑の無い刑罰体系へ改善進化させるべきことは、当然以外の何物でもない。
刑罰として死刑が採用されるべきでない理由は、誤審があった場合のことを考えれば、よく理解できるものと思われる。
死刑という刑罰は、簡単で便利な故、そういう簡便さを求める場合に屡用いられて来た方法である。
首を吊るし、空中で苦しみもがき失禁して限りなき苦痛の中にくびり殺すという、大変に残酷非道な処刑方法が現在でも尚且つ行われていることは極めておぞましいことである。
日本で死刑が廃止されない理由は、日本人が残虐な刑罰を好み、目には目を、歯には歯を、という報復原理を正しいことと信じているからである。これは、分かりやすくて良いのだが、個人的な報復を優先し、社会全体の治安維持の視点が無い。そろそろ二十一世紀人に相応しい刑罰体系に改めてはいかがなものであろうか。

うさぎさま(東京・60代・男性・その他)

7月5日 20時41分

死刑は存続すべきだ

私は、死刑を存続すべきと考えます。
それは、他の人もおっしゃられてるかもしれませんが、人を殺めたのであれば、死を持って償うのがすじだと思います。
また、死刑廃止論者の方々の加害者にも人権はあるという言葉が軽く感じられて仕方がありません。
廃止論者の方々にお聞き死体のですが、加害者の人権や加害者が未成年の場合の更生と、声高にしておられますが、その加害者が無期懲役後に出所後、同様の事件を犯さなくなってるのでしょうか?
私が知っている範囲でも、残虐な殺害方法で殺人を犯した人が、また、犯罪を犯して、全く罪の無い人に危害を与えてる事件が発生している今日、この件をどうお考えなのでしょうか?
そんなに軽々しく、死刑廃止論を掲げるのであれば、その加害者を出所後、責任もって引き取れるのですか?
私には、はっきりと無理といえるので、死刑制度は存続すべきと考えます。
長文失礼しました。

Nob(千葉・30代後半・男性・サービス業)

7月5日 18時15分

死刑は存続すべきだ

人を殺したものが、更正する機会を与えられ、反省する時間を与えられ、刑務所では国民が汗水流して働いた税金を使って衣食住を与えられ、更正して(?)社会復帰出来るなんて、私は許せない。
殺された人間は、後の人生を全うする事さえもできず、残された遺族は残りの人生を台無しにされるのに。
加害者の人権・加害者家族の人権などと言っているから、やり得の凶悪犯罪が増加するのではないか。
死刑制度を廃止するのなら、遺族による加害者への報復を無罪とする制度を作るべきだ。

すいれん(埼玉・30代後半・女性・パート/アルバイト)

7月5日 17時39分

死刑は存続すべきだ

人一人の命は、地球より重いとされる。
その人命を奪ったのだから、自らの命をもってして償うべき。
それに。
死刑は犯罪の抑制に、役立つと思う。
殺人を犯したら、その刑罰として自らも死刑に処せられることによて、命を落とさねばならなかったら?
殺人を思いとどまる犯罪者は、多いのではないかと思う。
よって。
死刑は存続されるべきである!

せろ(愛知・男性・その他)

7月5日 16時20分

死刑は存続すべきだ

人を殺せば死をもって償うのは当然のこと

monstarman(石川・40代・男性・サービス業)

7月5日 16時20分

連情報


市民と弁護士つながるネット