ホーム > なっとくアンケート > わが国において死刑制度は存続させるべきか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】わが国において死刑制度は存続させるべきか
(投票総数:2182票)

死刑は廃止すべきだ 
152票 (7%)
死刑は存続すべきだ 
2030票 (93%)

投稿一覧

死刑は存続すべきだ

本来、戦後の混乱期において少年犯罪を防止できない事情が考慮されて少年に対する刑事罰が成人と区別されていたはずである。
ことろが昨今は少年といえども知識体力で大人となんら変わりのない者が大勢いる。しかも、19歳といえば社会通念上は先進国といわれる国では成人である。その成人?が婦女暴行ならびに母子殺人などおこせば、躊躇せずに死刑にすべきである。裁判所は本人に更正の機会があるというが思春期までの感覚は成人しても、なかなか変わるものではない。報復行為で死刑というのは安直過ぎるが情状考慮しても今回の被告の罪状に同情すべき点は微塵もない。地裁においては裁判官も考え方が甘いきがしてならない。どうせ高裁最高裁と審理がすすめば、そこで妥当判決がされると思っているのではないか?!人が人を裁くという原点の問題もあるが、被告は間違いなく罪を犯して反省もしていないことは友人に宛てた手紙からも明らかではないか!残された遺族の気持ちを考えれば死刑以外はないだろうし、2人の母子を一度に殺害している鬼畜の様な者を無期(実際は7から10年くらいでしょ)懲役にしたところで、反省などできるのか考えてみれば明らかである。判断に現在の刑法が迷うことがあれが米国型累積刑罰を導入すべきではないか?子供の頃から法律を学んだ私から見ても今回の被告は死刑以外はどんな
観点からみてもありえません。

ヒサミツ(神奈川・40代・男性・小売業)

7月5日 9時5分

死刑は存続すべきだ

無期懲役になっても15年ほどで刑務所から出られると聞きます。
自分勝手に人を殺しておいて、自由を手に入れられるなんて許せません。
日本に終身刑がない以上、死刑制度は存続させるべきだと思います。
反対者は「死刑は犯罪の抑止力にならない」と言いますが、賛成している国民のどれくらいが、抑止力としての働きを死刑制度に求めているのでしょうか。抑止力としてよりも、因果応報として求めているのだと思うのですが。

たろ(埼玉・30代前半・女性・建設業)

7月5日 8時56分

死刑は存続すべきだ

仇討ち制度がない今、遺族の無念の思いを晴らすのは、現行の法では無理。
被害者と同じ苦しみを与えて死刑にすべき。

死刑賛成(愛知・30代後半・女性・建設業)

7月5日 8時28分

死刑は存続すべきだ

私の意見は、存続である。大体、殺意を持って自分の利益のみで人を殺した人間がなぜ法によって生きながらえるのか、被害者の遺族には理解できないと思う。
この国は「加害者は、殺人を犯した当事者、被害者は殺された人」だけであり、被害者の遺族は、被害者に含まれない。よって死んだ人間より、生きている人間の扱いに目がむいているのだと思うが、被害者の遺族は、刑務所に入っていないだけで精神的には「一生、無期懲役」の人生を送ることになる。この無期懲役は、実質15年で終了などということは無い。
加害者の云々の前に、被害者の遺族の救済が先だと考えるが。
したがって被害者の救済も含めて「死刑廃止」を論ずるべきと考える。決して諸外国ではこうだ、の話ではない。なぜなら、我が国民のための、我が国の法律なのだから。

天秤(新潟・50代・男性・製造業)

7月5日 6時33分

死刑は存続すべきだ

なんて、日本は甘いのか、と 本当に思います。
すごい犯罪がありふれてきました。
我子供が、殺意を持って殺人を犯したなら、死刑にしてくださいと、思います。
そう、思います。
それが、あたりまえじゃないですか?

キンタ(千葉・40代・女性・専業主婦/主夫)

7月5日 1時7分

死刑は存続すべきだ

死刑判決を受けた人は、残虐な殺人を犯し、かつ更正の見込みの無い人がほとんどだ。人権・人権とよく聞くが、その人は被害者(家族等含む)の人権は、どう思っているのか?また実際その犯罪者が釈放され、あなたの家の隣で生活することになったら、あなたは本当にその人の人権を尊重できますか?綺麗事は言わないで欲しい。

condr03(富山・30代後半・男性・製造業)

7月5日 0時17分

死刑は廃止すべきだ

まず、個別・具体的なケースにおいては死刑もやむを得ずと思わずにおれない場合は多いし、自分が遺族の立場であればおそらく死刑を望むであろう。しかし、具体的な事件において死刑にすべきか否かという問題と、制度として存置すべきか否かという問題はひとまず分けて考えられるべきである。

死刑は、加害者の社会復帰を永遠に奪ってしまう手段である。
刑罰には、犯した結果に対する反作用としての応報的な側面もあるが、本人が再び罪を犯さないように教育して社会復帰の手助けをするという側面も、無視されてはならないと思われる。

罪の意識は、刑罰という見せしめにより植えつけられるものであるのか? それでは、恐怖政治と変わらないのではないか。
また、もし、被害者の感情・社会的な要請として、死刑が正当化されるというのであれば、それはただの私刑に成り下がってしまうだろう。

「なぜ人を殺してはいけないのか」は、「どんなに苦しくとも生きていかねばならない理由」が分からなければ、決して分からない問題である。大人も子供もこの問題に盲目的である限り、生命の尊厳という言葉も空文句でしかなくなってしまう。

誰もが潜在的加害者である限り、お互いに納得できる理由で、妥当な刑罰が課されるようにならなければならない。そのためには、以上のようなことの徹底的な検討が不可欠である。

mike(岡山・20代前半・男性・学生)

7月4日 23時45分

死刑は存続すべきだ

死刑判決が出ても実際「執行」しているのか判らないが
人を殺めた人は自分も自分の身を持って被害者が味わった
「恐怖」を体感し死んで詫びるべきだと思う。
死刑を執行したからと言って被害者の人は生き返って
来ないけれど被害者の家族サイドからすれば「納得」の出来る
最善の策だと思う。
私的には都庁の前にでも「晒して」おいて死刑存続の人たち、
或いは被害者家族に引き渡して殺させてもいいのでは?
と思う。

復讐権がない国だから、「この人は極悪人です」と
犯した罪を書いて立てて街行く人たちに晒すくらいのことはしても
いいと思う。
昔で言ったら「市中、引き回しの刑」ですね。
その後に「討ち首獄門」で「首晒し」にした方が犯罪が
減るような気がしますが・・・

死刑執行に反対する方々の気持ちが私には理解できない。
自分の愛する人が殺されてもそれでも
「死刑はダメ」と言い切れるのか私は問いたい。
他人事ではなく実際に自分の家族が被害者になったら・・・
という想定の元で考えてそれでも「死刑はダメ」といえるなら
私はその人たちを「ある意味」尊敬する。
人間できてるねぇ・・・と。

悪いことは悪いと言える人になりたいです。
ことなかれ主義で生きて行けるほど
世の中、甘くないと思います。

死刑に反対の人たちは自分とは無縁と思っているのでは?
何も罪がない我が子や妻、夫が殺されても「反対」と
いえるなら素晴らしい人格の方だと思いますね。

あや(千葉・20代後半・女性・教育関連)

7月4日 23時33分

死刑は存続すべきだ

死刑は社会の秩序を維持する上で絶対に必要な制度。
犯罪の抑止という観点から見れば、絞首刑という
あまっちょろい死刑よりもっと残酷な刑罰の方が
望ましい。
死刑を廃止している国でまともな治安の国があれば、
教えてほしい。一つもないはず。
よく、冤罪があったらどうするのかという馬鹿な意見も
聞くが、それなら20年刑務所に入れて死亡して実は
無実だった場合はどうか?同じことだ。冤罪を恐れるなら逮捕すること自体やめるべき。逮捕がりっぱな人権侵害。死刑廃止などと言う人間は人を殺しても逮捕もせず、説得して更正させるべきと言え。冤罪は犯罪を慎重に裁けばいいことで、死刑制度の是非には関係ない。
には何の関係もない。

スミ(京都・40代・男性・公務員)

7月4日 23時32分

死刑は存続すべきだ

死刑が廃止されたら今迄の人生で私おい締め苦しめた人々おすべて殺すでしょう

けちんぼ(静岡・60代・男性・パート/アルバイト)

7月4日 22時57分

連情報


市民と弁護士つながるネット