サイト内検索:
  

法律豆知識


法律豆知識に関する記事一覧(19ページ目)

NPO法人のメリット

 スポーツサークルを主催しています。 最近、別のスポーツ団体が、NPO法人になるケースが増えています。NPO法人になるメリットは何でしょうか?(50代:男性)... 続きを読む


改正民事再生法

平成12年11月21日 成立この法律のできた背景は? 長引く不況やリストラを背景に、住宅ローンを抱えたサラリーマンがサラ金から借金をして、自己破産に追い込まれるケースが目立っています。 自己破産は、債... 続きを読む


戸籍と親子の関係は?

 「戸籍と親子の関係は?」とタイトルを付けましたが、結論から言えば、戸籍と親子関係の間にはほとんど関係がありません。  過去の相談にもありますが、分籍・離婚などによって戸籍を別にしたとしても、実の親子... 続きを読む


幼稚園と保育園

 幼稚園と保育園。どちらも「小学校に入る前の子供が入園する施設」という点では共通します。しかし、その違いを聞かれると、「保育園のほうが長時間子供を預かってくれる気がする」「保育園のほうが小さい子供を預... 続きを読む


先取特権

 何と読むかおわかりですか?法律の勉強を始めた頃に「センシュトッケン」と読み、先輩に注意されたことを今でも憶えています。正しくは、「サキドリトッケン」と読みます。 どういう権利かと言いますと、ある債... 続きを読む


弁済供託

 あなたがお金を支払う義務を負っていたとします。そのお金を相手が受け取ってくれなかったら、どうしますか? 「お金を支払ってもらう側が受け取らないなんてことがあるの?」と思われる方もいるかもしれません... 続きを読む


国外犯の処罰

 もし日本人が外国で殺人を犯した場合、どの国の法律が適用されるのでしょうか?  この問題に関する規定が刑法に置かれています。 刑法3条は「この法律は、日本国外において次に掲げる罪を犯した日本国民に適... 続きを読む


親権者と監護者

 残念ながら離婚となってしまった場合に、夫婦間で話し合いがまとまりにくい事項に、子供の養育に関する事項があります。 夫婦が離婚する場合、いずれか一方を親権者と定めなければなりません(民法819条)。親... 続きを読む


動物の愛護及び管理に関する法律

 近年、動物を標的とした殺傷事件が後を絶ちません。自分よりも弱い動物たちを傷つける行為に怒りを感じる人も多いことでしょう。 こうした事件の頻発と、ペットに対する意識の変化に伴ない、1999年に従来「動... 続きを読む


公務員の懲戒処分(免職・停職・減給・戒告・訓告・厳重注意)

 相次ぐ官僚の不祥事で耳にすることの多い戒告や訓告。何が違うのかよくわからない方も多いのではないでしょうか。今回は、読者の方から寄せられたこの疑問に答えてみたいと思います。 国家公務員の懲戒処分につい... 続きを読む


損害賠償の話(3)-損害賠償と刑事上の責任

 今回は、損害賠償の話の続きとして、損害賠償と刑事上の責任について取り上げたいと思います。 前回までの話で、損害賠償の請求には、相手方に債務不履行か不法行為が認められなければならない、ということはわか... 続きを読む


損害賠償の話(2)-不法行為責任

 損害賠償を請求するためには、原則として、相手方に 1. 債務不履行責任か、 2. 不法行為責任が認められる必要があります。今回は2つ目の不法行為責任を取り上げます。 不法行為責任とは、故意または過失... 続きを読む


損害賠償の話(1)-債務不履行責任

 編集部に毎日寄せられる法律相談の中でも、最も多い部類に入るのは、「○○の場合、損害賠償を請求できるのでしょうか」というような相談です。こうした相談をいただいたときに、私たちスタッフがまず考えるのは、... 続きを読む


地番と住居表示

 不動産の売買などで不動産登記簿をみたときに、その記載がふだん見慣れた住所と違っていて驚かれた方もいるのではないでしょうか。  この疑問のカギを握るのが、地番と住居表示。今回はこの2つについて取り... 続きを読む


条件と期限

 今回は、条件と期限について取り上げたいと思います。条件と期限は、一定の事実の発生によって効力が発生したり、消滅したりするという点では共通していますが、条件が将来発生することが不確実な事実の成否にかか... 続きを読む


期間

 飲食代金は1年間で時効消滅するとされていますが(民法174条)、たとえば、今日が3月1日だったら、いつの時点で消滅するのでしょうか? 簡単そうで、意外に難しい問題です。 民法は、こうした期間について... 続きを読む


特定商取引に関する法律(特定商取引法)とは

 「特定商取引に関する法律(特定商取引法)」という名前を聞いても、まだぴんとこない方が多いかもしれません。しかし、実は私たちにとって非常に身近な法律のひとつなのです。今回はこの法律について取り上げてみ... 続きを読む


電子公証制度

 公証人が行う業務の中で、2002年の1月15日からサービスが開始されたのが「電子公証制度」です。 電子公証制度とは、これまで公証人が紙の文書について行っていた認証や確定日付の付与の事務に対応して、... 続きを読む


公証人とは

 これまでの法律相談の回答などでも時々登場していた「公証人」。「法律に関係する仕事をしているんだろうな」ということはわかっても、実際どんな人がどのような仕事をしているのかは、弁護士や裁判官に比べるとわ... 続きを読む


危険運転致死傷罪とは

 2001年の12月25日に施行された危険運転致死傷罪(刑法208条の2)。先日、三重県で同罪容疑で初の逮捕者が出たことから、ご存じの方もいらっしゃると思います。今回はこれを取り上げてみたいと思います... 続きを読む


単元株制度とは

 2001年10月1日から施行された改正商法で新たに導入された「単元株制度」。今回の改正の一つの目玉とされています。今回はこの制度について取り上げてみたいと思います。 単元株制度とは、会社が定款で一定... 続きを読む


病院と診療所

 この時期になるとお世話になることの多い病院や診療所。なんとなく病院のほうが規模が大きいというイメージがありますが、法律上どうなっているのでしょうか? 病院や診療所について定めている法律は、医療法で... 続きを読む


年末調整とは

 働いている方なら、この時期になると職場で話題に上る年末調整。 年末調整とは、給与所得について支払いをする者(会社等)が、その年の最後に給与の支払いをする際、その年にすでに源泉徴収した税額とその年の給... 続きを読む


恩赦

 「前科」について取り上げた際に登場した「恩赦」。先日の内親王ご誕生の際にも実施が検討されましたが(結果的には実施しないことになりました)、この「恩赦」とはどのようなものなのでしょうか? 恩赦とは、公... 続きを読む


前科とは

 日常用語としてはよく使われる「前科」という言葉。一般に、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいますが、法令上の用語ではありません。 また、「前科が戸籍に記載される」という話を耳にすることがありますが... 続きを読む


お酒の話

 年末年始に向けてお酒を飲む機会も増えますが、そもそも「お酒」って何を指すものなのでしょうか? 「アルコールが入った飲み物」ということくらいは想像がつきますが、より正確な定義といわれるとちょっと悩んで... 続きを読む


はんこの話(2)

契印 一つの書類が数枚の紙等からなる場合に、落丁や、差し替えられたり、抜き取られたりするのを防ぐため、そのつづり目、継ぎ目にかけて印を押すこと。内容証明郵便が複数枚にわたるときなどに使われます。割印 ... 続きを読む


はんこの話(1)

 「はんこ社会」といわれるほど、様々な書類にはんこを押す日本。読者の皆さんも多くのはんこをお持ちだと思います。 日常用語では、はんこのことを印鑑と呼んだりもしますが、法令上は別のものです。 印鑑とは、... 続きを読む


中選挙区制とは

 先日、与党三党の幹事長が一部復活で合意した中選挙区制。結局、党首会談によって結論を先送りしたようですが、どのような制度なのでしょうか? 中選挙区制とは、1つの選挙区から3~5人の議員を選出する選挙区... 続きを読む


身元保証人

 会社に就職する際に付けることを要求される身元保証人。通常の保証人とはどこが違うのでしょうか? 身元保証人とは、雇主との間で、将来被用者が雇主に与えるかもしれない損害を担保することを契約し、実際に被用... 続きを読む


ページトップへ