ホーム > なっとくアンケート > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

2005年4月19日~2005年5月31日 実施

【質問】今回の違法駐車取締りの民間委託拡大について(投票総数:1,114票)

賛成  614票 (55%)
反対  500票 (45%)

投稿一覧 (126件中 1 - 10 件目)

賛成

現行の取締りは、かなり恣意的に行われていますからね。
何時間も停まっている車庫前駐車を通報して、警察官が来ても、
ご親切にも運転者を探し回りキップを切ることなく、注意だけで済ませることがあります。
その一方で、いちおう駐禁道路とはいえ、自宅の前に数分停めていただけで、問答無用でキップを切っていくこともあるんですよ。
もちろん、どちらも違法駐車には違いありませんが、この対応の差はなに?
いつも、誰に対しても同じ対応なら、問題はないのですが。

民間に委託したほうが、語弊はありますが、「杓子定規に」対応してくれるのでは
ないてしょうか?
実態に応じて要員の増減を図るのも容易だし、
なにより、義務として、公平に扱ってもらえることを期待します。

にゃっ太(愛知・40代・男性・自由業)

5月31日 16時32分

反対

駐車違反の取締りを民間委託するとその駐車の状況がどうであれ違反とゆうことになりかねないと思います、委託業者に対し警察は何かの規制を掛けているのでしょうか、見つけ次第理由の如何を問わず即通報、検挙では委託業者の職員とトラブルになると思いますが?

正義の味方(兵庫・60代・男性・無職)

5月31日 9時20分

賛成

公正さの維持が大切だと思います。
業者が利潤の追求に走り不当な取締りを行わないよう
行政は十分な監視を行うことが条件となります。
(もちろん業者の選定には警察との癒着がないようにして欲しい。現在の駐車違反車両の牽引業者はこの点でとかくの噂がある。公正な公開入札方式を取って欲しい。)

翔大のパパ(神奈川・60代・男性・コンピューター関連)

5月31日 8時58分

賛成

2車線ならいざ知らず、1車線の道路でハザードランプをつけずに、長時間駐車している無神経者をみると本当に腹正しい。特に、ラッシュ時に堂々と駐車している3ナンバー、警察も忙しいと思うが?民間に委託する場合どこまで、権限を与えるか難しい問題もあると思いますが、早急にすべきと思う。

rinnrinnriver(北海道・60代・男性・無職)

5月31日 8時19分

反対

警察のする(するべき)仕事を民間へ?
また新しい天下り先でもつくりたいんですか?
いや、天下り先として受け入れてくれることを前提としているところに民間委託するんでしょうね?
また、委託された会社の身内はなかなか捕まらないようになるんでしょ?もみ消せるし!
いや、もみ消すって言うか捕まえないでしょ。なんだかなぁ…。

the.ahoaho(神奈川・30代前半・建設業)

5月31日 1時36分

賛成

買い物に行くと、そこらじゅうで違法駐車が見受けられます。
民間に委託されることで、警察も本来の凶悪な犯罪などへ力を注ぐことが
できるようになると思いますし、民間が行えばやる気も成果も格段に
向上するでしょう。
やりすぎになっては困りますが、反対する理由が見当たりません。

ku-ri(茨城・20代後半・男性・小売業)

5月31日 1時2分

賛成

警察だけでは限界であると思うので

たかし(神奈川・20代前半・男性・無職)

5月31日 0時10分

賛成

路上駐車は本当に邪魔で危険です。もっと取締りを強化すべきです。
これは出先では無い日常的に青空ガレージをしている場合の罰則の一例として
自動車の販売店にも罰則を設けるべきです。なぜならガレージが無いのを
分かっていて販売する場合があるからです。
また個人売買のパターンもあるのでその場合は車の所有者・車の使用者・
ガレージ証明を警察に提出した者各々に罰則を設けるべきです。
個人売買のパターンですべてが同一人物の場合通常の4倍の反則金及び免許書
の点数が引かれるわけです。また販売店の場合年間その販売店から何台違反者
が出たかにより最悪の場合は営業停止までに及ぶ罰則を設ければ違反車両は
激減するのでは無いでしょうかでもここまできつい罰則は実現しないでしょうね。

ぽぽ(京都・40代・男性・コンピューター関連)

5月31日 0時5分

反対

もともと警察でさえ、理不尽な取締りが多いのに、民間になったら手に負えない。
どうせ、本当の迷惑駐車は取り締まれず、常習ではない迷惑駐車素人が餌食になるだけです。

らう(山梨・30代前半・男性・サービス業)

5月30日 22時30分

反対

公平性に疑問が残る

oho(福井・40代・男性・その他)

5月30日 22時18分

連情報


市民と弁護士つながるネット