ホーム > なっとくアンケート > 日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか
(投票総数:4859票)

賛成 
4296票 (88%)
反対 
563票 (12%)

投稿一覧

賛成

日本の為に尊い命を犠牲にしてまで戦った英霊達をお参りするのは日本人として当然の行為。
中韓など相手にする必要などない。
中国は日本よりもさらに醜い侵略戦争をやってるじゃないか。それに対して謝罪も賠償も行ってない。
韓国だって同じですよね。
それに比べて日本はちゃんと責任とってるわけだし、中韓に国内問題でとやかく言われる筋合いなんてない。
靖国反対派の政治家と売国メディア朝日と毎日はまじでいい加減にしてほしい。
そんなに日本が嫌いなら日本から出て行けばいい。

コタ(東京・20代前半・男性・パート/アルバイト)

8月17日 0時55分

賛成

賛成の方がすでに理由を挙げられていて、付け足す所もありません。
平和を祈念し、追悼を捧げる事は良い事でしょう。

他国の反発は、内政面での統制、外交面の利益追求が目的でしょう。
現に中国は既に
・反日が不安定な国内事情から反政府運動に繋がり兼ねない(内政)
・日本が是非を問わずに、頭を下げる事はもうない(外交)
と言うことでトーンダウンしています。

マスコミは靖国を煽りますが、日中間の問題というのは
靖国などではなく、領土問題、環境問題、人権問題(法輪功、汚職と民族/民衆の弾圧)、地域紛争の後押し、急速な軍拡等です。
考えてみると中国側の問題ばかりですが、大事な問題です。
靖国を騒ぎ立てている暇があるなら、こちらをやるべきでしょうね。

a.2.c(神奈川・30代前半・男性・コンピューター関連)

8月16日 23時56分

賛成

まるで日本だけが犯罪者のようにされていると思います。
歴史の教科書には日本の犯した過ちなども乗っていますが
それは戦争をした国であればどの国も同じでしょう。
アジアの国々を蹂躙したヨーロッパの国はそのアジアに対して
今も賠償金などを払い続けているのですか?
犯した過ちの大きさの問題だと言うのなら
ユダヤ人を虐殺したドイツはそのユダヤ人に対して
今も国民に税を課してまで賠償金を払っているのですか?
日本に原爆を落として広島や長崎の住民に大きな後遺症を患わせた
アメリカは今も日本に対して賠償金などをちゃんと払っているのですか?

過去の過ちを反省することは重要なことでしょう。
ですがそれでも現在の中国や韓国の対応は
日本にタカってるようにしか見えません。

これからを生きていく僕たちがどうしてこのことで
いつまでもいつまでも犯罪者扱いされるのかが納得いきません。

17歳(北海道・10代後半・男性・学生)

8月16日 23時53分

賛成

(本日の産経新聞より抜粋しました。是非皆さんに全文読んで欲しいです)

(中略)このため、小泉首相が別の日に参拝をずらそうが、中韓からの反発はやまない。
仮に首相が参拝をやめたところで、ガス田問題や竹島の領有権問題が片づくわけではない。
また、ここで譲歩をすることは、日本の国際的地位をおとしめるだけではなく、「内政干渉をすれば日本はいうことをきく」と国際社会に示すことにつながる。

靖国問題を外交カードにさせないためには、参拝という国内問題に干渉をしようとしても無駄であることを中韓に示す必要がある。

rei(埼玉・女性・サービス業)

8月16日 23時33分

賛成

問題なし。

周辺警備が機動隊止まりで少々心細かったのが難点か。

mitomycin(岩手・30代前半・男性・医療機関)

8月16日 22時51分

賛成

日本国の総理大臣が靖国神社に参拝するのを高く評価します。僕も毎年8月15日に家族と共に必ず参拝しています。反日国家である中国、韓国の内政干渉に屈することなく参拝できる小泉純一郎総理大臣を僕はすごく尊敬しています。

りゅうのすけ(千葉・10代後半・男性・学生)

8月16日 22時37分

賛成

中国や韓国の傲慢な内政干渉に屈する必要はない。先の大戦をどのように認識し、当時の政権担当者達をどのように慰霊しようが日本の自由。中韓両国はA級戦犯が祭られているから参拝すべきではないと言っているが、A級戦犯を決めた東京裁判は事後法で裁判を行っており国際法的に無効だ。そもそもその両国は裁判にも参加していないし、戦犯の取り扱いを定めたサンフランシスコ平和条約にも参加しておらず口を出す権利はない。しかもA級戦犯等は戦後、全会一致の国会決議で国内的には犯罪者でないとされ、国際的にもサンフランシスコ平和条約の規定どおりに関係各国の過半数の同意を得て免責されているので、戦犯など存在していない。

マリーン(茨城・20代後半・男性・公務員)

8月16日 22時31分

反対

一個人ではなく、政治家と言う立場での参拝には賛成できません。
『政教分離』規定の意味が薄れて感じられます。

それ以上に、戦後61年(約半世紀以上)になろうとしているのに未だにこういった問題があること事態が“異常”です。
国民の一人である私の考えとして、本当に考えて欲しいのは『福祉』・『教育』・『格差社会』等の問題をどう解決して行くのか?
あまりに、稚拙すぎる政治家さん。情けないですよ。

しぐれ(20代後半・男性)

8月16日 22時9分

賛成

日本人なら、当然のこと。
中国や韓国に遠慮することでない。
靖国は、内政問題だ。

CB400SB(栃木・40代・男性・公務員)

8月16日 21時38分

賛成

何故、過去に戦争で亡くなられた自分の国の方々を弔うことがこんなに悪く言われるのかわからない。他国に責められなければならないのかもわからない。
政教分離を叫ぶ人は、正月に伊勢神宮へ総理が参拝することについてはあまり言わないのかわからない。ブッシュ大統領が訪日したとき、金閣寺へ行ったことは普通に報道されていたけれど、政教分離については一言も触れられませんでした。何故靖国だけこんなに騒ぐの?
靖国問題なんて本当はどこにもない。韓国や中国が、難癖をつけてきただけです。1985年に急に口を出してきて、それを無理矢理問題化した。韓国と、中国と、そして日本のメディアが。
いわゆるA級戦犯の方々は、名誉を回復されています。大臣になられた方もいます。それ以前に、A級戦犯を決定付けた東京裁判そのものに問題もある。
国立慰霊施設を~とか言われているけれど、亡くなられた方々は「靖国で会おう」と言いながら亡くなったのだから、靖国で無ければ意味が無い。後から勝手に建てた施設になんて、何の役にも立たない。税金の無駄。

lili(北海道・20代後半・女性・コンピューター関連)

8月16日 21時28分