ホーム > なっとくアンケート > 日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか
(投票総数:4859票)

賛成 
4296票 (88%)
反対 
563票 (12%)

投稿一覧

賛成

政教分離とか過去問題もあるだろうが反発している国は外交的・政治的なカードとして反発していると思う。
日本の政治家なら外国からの意見で判断せず自らの判断で行くべき。
反対の方の意見を見て、参拝=軍国主義 という考えが多いのが分からない。

かい(男性)

8月20日 18時9分

賛成

靖国神社を巡り、最近やたらに遊就館を批判する人間が出てきたことを、お感じの方も多いと存じます。
そして極めて重大な反日工作と認識しました。

小生も、今までさほど気には止めておりませんでしたが、
これが新たなシナの反日工作というなら話は別です。
しかも例によって、わが国のいわゆる「知識人」たちのシナを、利する行動は監視しなければなりません。

テレビ朝日の番組、サンデープロジェクトでよく出演している、慶応大学教授の草野厚がその例だろう。
今年に入り、どういうわけか遊就館を話題にするようになりました。

奇妙なことに時を同じくして、アメリカの議員からも
この遊就館に対する批判を目にするようになったのも、
考えてみれば去年あたりからですね。

そもそも小生が驚いたのは、アメリカ人が靖国神社を知っていたということです。
日本人でさえ、遊就館を知らない人はいます。

なぜアメリカの議員が靖国を、それもそのひとつの施設に過ぎない遊就館の存在を知るようになったのか?
しかも問題は、知日派で知られるアーミテージ氏や、
シーファー駐日大使までもが批判的な発言をし始めたことです。

今月発売の文芸春秋によれば、シナがやはりこの件について暗躍しているという指摘が載っており。アメリカの一部の議員や外交官をたきつけているということです。
つまりシナは、アメリカを巻き込んで日本を攻撃しているのです。

現在日米関係は良好のようで、事実アメリカも
この件には踏み込まないと会見をしております。
しかし果たして、この状況が続くとは限りません。
いつ米国内に反日新中の勢力が台頭するやも知れません!

日本人は警戒心を怠ってはいけません!

愛国主義者(神奈川・20代後半・男性・コンピューター関連)

8月20日 15時32分

賛成

まず、現代日本の統治システムからみて、国民の実質的代表というべき内閣総理大臣が、国家のために戦った戦没者を慰霊するのは当然の行為であろう。
つぎに問題となるのは靖国神社の性格である。同神社を軍国主義の象徴と考えれば、首相参拝は避けるべきであるし、そのような考えを採用しなければ参拝に支障はない。思うに靖国神社は、軍国主義を鼓舞するために利用された時期のあった神社であるにせよ、戦後の宗教法人化によって国家との関係は断絶した。靖国神社を法的に把握したならば、東京カセドラル教会や増上寺と同等の地位を有する一宗教施設ということになる。
また最高裁津地鎮祭判決の趣旨に照らしてみても、現状の形式による首相参拝が、靖国神社の支援・同神社の教義(神道に厳密な意味での教義はないと思われるが)の助長という効果をもつと明確に断言できるわけではない。
同神社にA級戦犯が祀られているから参拝は中止せよ、との論も有力に唱えられている。A級戦犯とは、周知のとおり、「平和にたいする罪」を犯したとして極東国際軍事裁判で裁かれ、有罪とされた人々である。この裁判の茶番を思うなら、A級戦犯など実質的には存在しないことになる。むろん、それらの人々に開戦や戦争遂行上の判断の誤りがあったことは事実である。しかしその罪責は、日本人が自ら彼らを裁いてこそ動かぬものとなるのであって、現時点でそのような裁きがなされていない以上、実質的な戦犯が祀られていない靖国参拝をとどめる理由は見当たらない。

てつし(鹿児島・40代・男性・教育関連)

8月20日 13時34分

賛成

参拝の何処が悪いのでしょうか?
中国朝鮮の手先にしか見えないマスコミなど気にする必要はありません。

たか(千葉・10代後半・女性・学生)

8月20日 2時1分

賛成

そもそもね、小泉さんの言う「過去の反省」ってのは中韓の求めるものとはニュアンスが違っているってのを理解すべきですよ。

彼等の言う「反省」ってのは、おそらく「侵略」に対する反省なんだろうけど、我が国のトップがね、8月15日という終戦記念日に「反省」と言やぁ、そりゃ「何百万人の日本人が国策によって命を落とした」ことに対する反省でしょう。
なんらかの因果関係はあるだろうけど、侵略云々ってのは、とりあえずここでは別の話なのさ。

で、その反省をこめて改めて不戦の誓いをしたい。
じゃあ、何処が適当なのかな、ってときに、戦時中亡くなった方々(しかも当時の政府の命令でね)の多くが眠る靖国を選ぶのは自然な発想だと思うけどな。

A級戦犯が合祀されていてどうのこうの、ってのは靖国参拝の趣旨とは全く関係ないでしょ。そんなんで軍国主義の復活なんぞに繋がるわけないでしょに。

通りすがりの者(愛知・20代後半・男性・公務員)

8月20日 0時44分

賛成

ちゃんと参拝したい人々が参拝できないのは、反日の右翼団体の妨害の為です。
彼らは、靖国神社にいちゃもんをつけているだたのやくざです。

国を安らかに治めること(靖国)(大阪・30代後半・男性・サービス業)

8月19日 16時41分

反対

戦犯が祀られている限りは当然のことながら参拝すべきではない

たろー(埼玉・10代後半・男性・学生)

8月19日 13時44分

賛成

マスコミ騒ぎすぎです。
靖国問題はマスコミの問題点の縮図です。自分たちで問題を大きくして外国をわざわざ巻き込み、問題を更に大きくして世論をミスリードしている。
これ程馬鹿なマスコミは、世界中探しても日本ぐらいなものでしょう。

いたた(愛媛・30代前半・男性・商社)

8月19日 13時39分

賛成

日本人が未来の日本人の平和・安全・繁栄ために尊い命を投げ出して勇敢に戦われた英霊に感謝することは当然であり、首相の参拝の是非を問うこと自体無意味である。
このようなことを書くとA級がどうだのとマスコミが騒ぐが、彼らはもはや赦免されていることを報じないというような偏向報道こそが問題であると言いたい。
また、元A級戦犯に敗戦の責任を問うマスコミもいるが、日本人の感覚では死をもって償った人にそれ以上の罪の償いを求めることは有り得ない。
最後に支那(中国という言葉は他国を侮辱する差別用語なので支那とする)、韓国が反発するから参拝すべきでないというマスコミは条約より感情で動くこの野蛮な2国についてどう考えているのか問いたい。

kazu(岡山・30代後半・男性・自由業)

8月19日 13時16分

賛成

政教分離の観点からは反対なのですが、中国および韓国による脅迫に近い干渉がある限り、参拝せざるを得ないと思います。現在の中国および韓国の主張を認めて参拝をしないという行動をとってしまうと、ありもしない事実を認めたと受け取られかねないですから。

そもそも、チベット侵略や文革による自国民の何千万人もの殺害を行った中国や、テロ行為を称える安重根記念館の参拝を政府公式行事として行っている韓国が、なぜ靖国神社を否定するのかがそもそも理解できません。ここのところに誰か納得のいく説明をしてくれないかしら・・。

らす(東京・30代前半・男性・製造業)

8月19日 7時40分