ホーム > なっとくアンケート > 日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか
(投票総数:4859票)

賛成 
4296票 (88%)
反対 
563票 (12%)

投稿一覧

賛成

諸外国が何を言おうが基本的に参拝することに賛成です。ただ、天皇陛下を始め、あらゆる人が気軽に参拝できるように環境を整備する必要があるのではと思います。

N(和歌山・20代前半・男性・学生)

8月15日 21時16分

賛成

中国・韓国の内政干渉を許すわけには行かない

なっち(東京・30代前半・男性・デザイン)

8月15日 21時15分

賛成

反戦の誓いという目的で行っている以上、反対する理由はないはず

がる(京都・30代後半・男性・医療機関)

8月15日 21時14分

賛成

戦没者に哀悼の意を表すことがなぜいけないのか、なぜそれが軍国主義になるのか理由が理解できない。抗議している国のほうが目下、専制軍国主義である現実をみるとますます訝しい。
日本の活動家や日本のマスコミが反日を国策とする中華圏を煽ってるだけである。まったく馬鹿馬鹿しい限りで嘆かわしい。テレビや新聞からの偏向した情報のみから洗脳され反対をしている方も少なくないのでは。

マーシー(岡山・40代・男性・その他)

8月15日 20時59分

中韓の狙いは靖国批判によって、そこに祀られた英霊をも貶めることである。日本人から英霊への敬意、さらには国防意識を奪うことによって、他日日本侵略を容易ならしめんとするのが、奴らの狙いだ。靖国参拝を批判している左翼、マスコミは、自分で自分の首を絞めていることを自覚せよ。

愛国者

8月15日 20時42分

賛成

中国・韓国からの反対がなければ純粋な内政問題として議論できただろう。
しかし、今中止すれば筋の通らない外圧に屈する形となってしまう。

市民A(愛知・30代前半・男性・その他)

8月15日 20時34分

賛成

国を挙げて神道を強要しているわけではないため、政教分離の原則に違反するものではないし、首相といえども、信教の自由は認められて然るべき。
日本の礎となった人たちに国家元首が頭を垂れるのは当然のことである。

憂国(神奈川・30代後半・男性・医療機関)

8月15日 20時16分

賛成

チベットで大虐殺を行い、台湾を武力で威嚇している中国に、60年間平和を守ってきた日本がとやかく言われる筋合いはない。

反発必至(東京・30代前半・女性・自由業)

8月15日 19時48分

賛成

総理だけなく天皇陛下にもご参拝いただきたい

大田(福岡・20代前半・男性・パート/アルバイト)

8月15日 19時45分

賛成

中国韓国の国内問題のすり替えを日本に対しての問題として昇華している事が多い感じる。
参拝を中止した所で教科書問題など別の問題により日本非難を続ける事は疑いない。

参拝問題自身も親中韓派・マスコミに作られた感が有る。
毎年、公人ですか?私人ですか?と食い下がっている取材陣を滑稽だと思っていた。
小泉首相により歴代首相がお詫び土下座外交でずっと避けて来た負の遺産で有るこの問題を提起出来ただけでも参拝は良かったと思うし、日本国民で考えないといけない国内の問題だと思う。

首相と言う立場は有るものの個人の意思で何処の国でも行っている英霊に対しての参拝を行う事に干渉出来るほど現在の中国韓国が人権上、国際上のルールを遵守していると思えない。

マスコミもアジア外交と一括りで表現しているが、実際には中国韓国(北朝鮮)以外との関係は良好だし、靖国問題に関する反応も無い。
中国韓国よりもマスコミ関係の情報操作的な報道の方がはっきりと気に成る。

A級戦犯(B級C級については問題視されないのだろうか?)も戦勝国によるスケープゴートでは有るが、生者として戦争による責任は問われないといけないと思うし実際に責任を負ったが、日本の宗教的に亡くなってしまえば善悪を問わず魂の価値は同じと言う独自性をもっと中国韓国に説明するのが政治の責任だと思う。

正直、戦後61年だが大戦の見解では中国韓国と日本には歩み寄れる要素が無いと感じる事が多くなった。

zippo(大阪・30代後半・男性・コンピューター関連)

8月15日 19時28分

連情報


市民と弁護士つながるネット