ホーム > なっとくアンケート > 日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか
(投票総数:4859票)

賛成 
4296票 (88%)
反対 
563票 (12%)

投稿一覧

賛成

初心貫徹を称賛する

junjou(千葉・30代後半・女性・自由業)

8月16日 10時32分

賛成

参拝する事になんら問題は無い。
日本の総理大臣として当然のこと。

nobr(神奈川・30代後半・男性・コンピューター関連)

8月16日 10時31分

賛成

中国や韓国そして反日マスコミは、もっともっと騒げばいい、その結果、わが国の世論は確実に一致団結し、サヨク勢力はますます駆逐され、首相の靖国神社参拝は、よりスムーズに行われることだろう。アンケートの結果がすべてを物語っていることに、いいかげん気づけよ。

砂原(千葉・20代後半・男性・商社)

8月16日 10時19分

賛成

A級戦犯も含めて戦争に参加した全ての方に哀悼の念を捧げます。
今日、天皇陛下が国民の象徴として居られるのは「A級戦犯」と皆が
呼ぶ方たちのお陰では無いでしょうか、彼らは責任を取ったのであって
逃れたわけでは有りません。むしろ今靖国参拝を批判している政治家の
方が責任自体を逃れようとしているのではないでしょうか。
中国・韓国の批判は内政に関する干渉です、あえて許す気の無い解る
気の無い人たちに謝り続けるのは無駄です。
今アジアを統合し欧米に対抗しようとしているのは紛れも泣く中国その
国です、60年前に同じ事を行った見本がすぐ隣に有るのに・・・

靖国神社参拝については全ての祖先の礎の下、今の日本が有ると言う事、
この国に生まれてこの国で育った私は近代の日本に足跡を残してくれた
英霊全てに感謝をして国の代表「総理大臣」象徴「天皇陛下」には
平和を祈りに参拝していただきたいと思います。

嘉一郎(千葉・20代後半・男性・製造業)

8月16日 9時59分

賛成

有言実行。公約を守ることは後世に良いこと。それで国民に選ばれたのだから。マスコミ騒ぎすぎ。

jun(栃木・40代・男性・デザイン)

8月16日 9時53分

賛成

好きにすればいい。
報道が騒ぎすぎ。

KA(東京・20代後半・男性・通信/運輸)

8月16日 9時51分

賛成

国のために殉じた人を祀るというのは、基本的にどの国でも
おこなっている、ごく当然のことだと思います。
そこに総理大臣が行くこともかまわないと思います。
このことに他の国がとやかく言う筋合いはありません。

国のために殉じた人を祀るという基本的な行為を
一宗教法人である靖国神社に今のまままかせておいていいのか等の議論こそ
これからするべきだと思います。
今のマスコミの取り上げ方は、靖国神社があたかも軍国主義の象徴だとか、
外国(といっても、中国、韓国以外の殆どの国は参拝に理解をしているが)に
配慮するべきだとかいう ちょっと焦点のずれた議論ばかりで、正直
ちょっとどうかと思います。

みみす(奈良・20代後半・男性・教育関連)

8月16日 9時43分

賛成

戦没者を慰霊するのはどこの国でも当たり前のことで、他国がいちいち干渉すべきではないし、問題にするほうがおかしい。それは戦争をしあった国でもです。
古今東西、戦争がなかった世紀などありませんが、他国に戦没者を追悼する方法について文句をつける国などありません。
日露戦争の戦死者を慰霊するのにロシアは文句など言いません。もちろん日本もロシアの慰霊について文句など言いません。そういうものです。
中国・韓国が異常なのです。

タマキ(広島・30代前半・女性・コンピューター関連)

8月16日 9時42分

賛成

靖国問題及び「いわゆるA級戦犯」合祀問題は既に結論が出ている。今回の騒動は、結論が出た問題を日本の某新聞やマスコミが騒ぎ立てたことに端を発する。その影で真に議論しなければならない中国の軍事的脅威や、尖閣諸島・竹島問題、潜水艦の領海侵犯、チベット問題がマスコミの議題に上らない。今回の報道を見ても、そのほとんどがネガティブキャンペーンであり、マスコミの意図が露骨に見えている。まずはヤスクニ問題よりも、マスコミ問題のほうを先に解決する必要がある。

朝鮮進駐軍(東京・40代・男性・製造業)

8月16日 9時21分

賛成

戦争責任者を特定し、責任を明らかにすることが必要なのに、日本は戦争責任についていまだに明確にしていない。A級戦犯=戦争責任者ではない。にもかかわらず、知らないふりをしてイコールとし、結びつけて問題とすることには特定の意図を感じる。

昔は反対でした(富山・30代前半・男性・農林/水産業)

8月16日 8時52分

連情報


市民と弁護士つながるネット