ホーム > なっとくアンケート > 日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】日本の総理大臣が靖国神社に参拝することをどう思いますか
(投票総数:4859票)

賛成 
4296票 (88%)
反対 
563票 (12%)

投稿一覧

賛成

当然のことです
某特定アジアの言うことになぞ耳を傾ける必要は一切ありません

鈍亀(兵庫・20代後半・男性・製造業)

8月16日 13時58分

賛成

そもそも反対する理由がわからない。
いわゆるA級戦犯を分祀しろだのと分祀とは何なのかわかっていっているのだろうか。
あなた方の嫌いなA級先輩の御霊は靖国神社に残ったままで、さらに別の場所に祀ることになるというのに。
挙句の果てには「位牌」を別の場所に移せという謎の専門家まで現れる始末。
テレビを見ていていつも思うことがある。
無知であり続けることは罪であると。

yasu(大阪・20代前半・男性・学生)

8月16日 13時51分

賛成

内政干渉反対

リーマン(大阪・40代・男性・コンピューター関連)

8月16日 13時50分

賛成

首相が戦没者に参拝する事は何の問題もないと考えます。
むしろ、時代は違えど当時の日本国首相が下した決断(開戦)による死者を省みない姿勢こそ過去日本が辿った軍国主義的思想であり、非人道的であると考えます。


「何故参拝してはいけないのか」という点に対する反論が(国内外含め)存在していない以上、「よその国がダメというからダメ」という理由にならざるをえず、少なくとも上記のような理由で通そうとする間は参拝に反対する根拠にはなりえないと考えます。

9eyes(神奈川・20代前半・男性・コンピューター関連)

8月16日 13時35分

賛成

総理の靖国参拝に関して、何かに憑かれたかのような過剰反応を示す中韓。
その実態を国民の多くが知りえたのだから、結果的によい事だと思う。

ガイドライナー(大阪・10代後半・男性・学生)

8月16日 13時26分

賛成

中韓が内政干渉を続ける限り、8月15日の首相参拝を続けなければならない。内政干渉に屈する国に、未来は無い。

KTX003(東京・30代後半・男性・コンピューター関連)

8月16日 13時23分

賛成

当然のことです。
戦争という悲劇を二度と起こさないためにも

さとう(東京・20代前半・女性・パート/アルバイト)

8月16日 13時2分

賛成

国家のトップとして当然のこと。

KAN(大阪・30代前半・男性・公務員)

8月16日 12時56分

賛成

国の元首が、理由はともあれ国のために亡くなった方々に感謝の意を表明し、二度と他国への戦争をしかけない事を誓うのは当然。過去、歴代首相が継続して行なってきたことであり、不自然なタイミングで干渉してきた特定の国の言いなりになる必要はない。後者は日本国民としての誇りの問題でもあり、この問題をないがしろにしてきた戦後教育が現在の無気力な若者を育ててあげてしまったと言っても過言ではないと思う。政教分離の原則は承知しているが、年に1回の靖国参拝をもって、国家が特定の宗教法人と関わっていると断言するのは言いがかりにしか聞こえない。また、TV等の生放送を見る限り、小泉首相は説明責任を十分に果たしていると感じる。問題は、首相の発言を正確に伝えないマスコミにあるのではないか。

まいふぇす(東京・40代・男性・コンピューター関連)

8月16日 12時51分

賛成

歴史に対する義務のような物じゃないですか。

ワシ(東京・40代・女性・サービス業)

8月16日 12時44分

連情報


市民と弁護士つながるネット