ホーム > なっとくアンケート > 再び、NHK問題! > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】あなたはNHKが受信料不払者に対して法的措置を採ることについてどう思いますか。あなたは今後受信料は払いますか。
(投票総数:6988票)

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。 
1178票 (17%)
NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。 
1835票 (26%)
法的措置の導入には納得がいかないが、実際に裁判に申し立てられたら困るので支払う。 
110票 (2%)
受信契約を結ぶ義務がある以上、支払う義務もあると考えるので支払う。今後のことはNHKの再生プランに期待する。 
3865票 (55%)

投稿一覧

受信契約を結ぶ義務がある以上、支払う義務もあると考えるので支払う。今後のことはNHKの再生プランに期待する。

視聴する以上は受信料を支払うべきと思いますが,視聴する意思の無い人もいると思います。受信料を支払わないのであれば,視聴の意思が無いものとして,受信できないようにするのが最も適当と考えます。

マグモモ太郎(岡山・40代・男性・建設業)

11月20日 16時56分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

非営利の特殊法人でありながら、数知れない関連会社を設立し、
そこに教育番組のテキスト制作などを独占的に発注し、
民法にはありえないほどの莫大な利益を溜め込む。
全国各地の一等地に寮を建設し、一般常識からかけ離れた破格の安値で
職員を住まわせる。ただでさえ高給取りだとされているのに。
コストカットも一切せずに自分たちの放送のチャネル(地上波、衛星、AM、
FM)を膨張させることだけ考えてきたこの特殊法人。
いかにもお役所的な発想しかできない連中(経営者も、受信料にたかっている職員も同じ穴の狢である)に自己改革などを望むのは無理。

垂れ流し(東京・40代・男性・サービス業)

11月20日 16時40分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

そもそも NHKはもういらない!なんの為にあるのかわからない?
民放で十分、まずNHKは全然見ません。
いっその事、NHKの映らない テレビがあれば直に買い換えたい!
見てもいないのに お金を支払うなんて、レストランで
食べても無いものにまで 支払うのは バカ!バカしいと思います。

深川小町(東京・40代・女性・パート/アルバイト)

11月20日 16時32分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

私は、昔からNHKの番組は良く視聴する方で、生活の楽しみの一部になるくらい私の生活には欠かせない存在です。寧ろNHKのファンと言ってもいい位ではと自分では思っています。受信料は結婚して以来、21年間(口座振込み)で収めてきましたが、最近の不祥事続きを機に今年の3月頃、口座振込みを解約いたしました。何の苦労もなく、自動的にお金が集まることで、NHKを親方日の丸的な体質にさせる元凶と思い、集金に来てもらったら支払おうと思っていましら、一考に来ず、振込み用紙同封で今までの未払い分を払えだけです。私は、集金に来てくれれば、納得行くまで心の内を話し、良い番組作りに励んで頂く様、激励しながら、受信料の重みを実感して頂き支払うつもりでいたのですが、この始末です。私は、良い番組作りのためなら、お金は惜しみません。公務員的な危機感の無さと怠慢、無責任主義で組織の腐敗に拍車を駆けるお金にしたくないのです。また、公平で安定した受信料確保のシステム作り、いわば、何を置いてもNHK存続の基盤とも言えるこのシステムの構築に真剣に取り組み真っ先に実現を切望します。例えば、ETCカードあるいは、たばこ販売機のように未青年者には購入カードなければ買えないシステムのようにNHKと正式に契約すればNHK受信カードを与え、受像機にこのカードを入れなければ、受信できないシステム等を早急に実現してほしい。

タンちゃん(滋賀・40代・男性・製造業)

11月19日 10時1分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。

真面目に払っている者の受信料だけでも、あれだけ私的に流用できると言う事は、受信料がもともと高く設定してあるということだ。換言すれば、未納者対策に鋭意努力するわけでもなく、ずっと納めるであろう正直でおとなしく何も言わない人畜無害な者から多目に貰おう、ということになる。急に腹が立ってきた。だから、今まで納めていた人は納め過ぎな訳だ。NHKの言う公平性の立場から納め過ぎは是正されなければならない。納付をしばらく中断して是正措置をとることは「自己防衛」だ。
正直者の納めた受信料が、愛人との旅行・飲食・ホテル代、不正経費として使われた。当人は勿論のこと、公金横領に同調したり見抜けなかった無能管理者は、責任の度合いに応じ私財からの補填措置が当然だが、公表がない。
それにしても海老沢氏の釈明会見、反省の弁も隠し切れずにバレてしまった事への反省みたいだ。そして、この不祥事が早く風化して欲しいという本心が見え隠れしている。

今 有三(愛知・60代・男性・専業主婦/主夫)

11月18日 22時34分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。

詳細を述べると、設問に当てはまるものがないのですが、受信義務があるのであれば、各種税金と同じく強制的に徴収しても構わないと思います。徴収方法が中途半端でこれまでやってきて、不正問題で未払いが増大したことにより狼狽し、回収方法を考えるということが納得いかない。DMを読みましたが、長期支払い者には割引を適用…などとあり、そのような民間的発送は余計に不信感を増大する。「再生する」と書いているのであれば、再生してから徴収を行なうくらいの気概が必要。できてもいないのに金を払え、は矛盾しているし、不正で消費された受信料をまず国民に返還するべきではないか。
また、視聴率稼ぎに走り、アイドルタレントを起用した大河ドラマが定着。これも国営放送としての存在を地に落とすもの。
郵政民営化が大きな課題になっていたが、本来NHKの民営化があっても良いのではないかと思われるコンテンツ。
国営放送とは何のか、を明確に打ち出し、全日本国民のためのコンテンツが配信され、それに対して対象となる全国民が受信料を支払うのが本来の形ではないだろうか。

kaienkaien(京都・40代・男性・印刷業)

11月18日 19時57分

「NHKが法的措置を取ることは理解できるが、今後とも受信料は払わない」
…という選択肢を追加していただければ答え易いのですが?

NHKが法的措置を取ること自体は、NHKの権利ですので理解しますが、
当方では「有線放送法」が改定されないかぎり、受信料を支払うつもりはありません。

ありゃ(神奈川・30代後半・男性・その他)

11月18日 14時32分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

現在の放送法により、受信契約行為そのものは義務だと思いますが、契約内容については、当事者間の合意が必要だと思います。現時点では、NHKが総務省と協議した受信規約しかありませんから、我々視聴者側とNHKと合意できる契約内容でない限り契約が成立しないことは、当然だと思っています。
NHKと契約する際の契約内容については、NHK自身がこれからの受信契約に個人単位もありうると言っている以上、個々人で契約内容が異なることは当然です。全て同一の内容での契約を強要することは出来ないと考えます。
よって、契約の際に契約内容の合意がなされない契約は結びませんので、契約が成立しない以上、受信料の支払義務はありませんので支払うこともありません

T595(埼玉・30代前半・男性)

11月18日 12時26分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

協会の放送の受信を「目的としない」受信設備しか設置していないので、受信契約する必要がない。よって、受信料は払う必要がない。

NHKいらない(北海道・20代後半・男性・コンピューター関連)

11月17日 21時9分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。

テレビ購入時にも特に契約を交わしたこともないし、口座振替用紙が契約書を言うのならば、口座振替用紙自体が契約書として成り立つのかどうか。契約者の意思確認がないのではないか。契約がそのような手段で成り立つのかどうかが疑問です。ちゃんと説明していない。あらゆる面で説明の義務が厳格化されている中でこのままでいいのか。また、集金人に契約するための権限は与えているか。前例とかは理由にならないと思う。個人だけの問題でなく全体の問題としてあるのではないか。

趙雲子龍(兵庫・30代後半・男性・金融/不動産)

11月17日 16時23分

連情報


市民と弁護士つながるネット