ホーム > なっとくアンケート > 再び、NHK問題! > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】あなたはNHKが受信料不払者に対して法的措置を採ることについてどう思いますか。あなたは今後受信料は払いますか。
(投票総数:6988票)

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。 
1178票 (17%)
NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。 
1835票 (26%)
法的措置の導入には納得がいかないが、実際に裁判に申し立てられたら困るので支払う。 
110票 (2%)
受信契約を結ぶ義務がある以上、支払う義務もあると考えるので支払う。今後のことはNHKの再生プランに期待する。 
3865票 (55%)

投稿一覧

受信契約を結ぶ義務がある以上、支払う義務もあると考えるので支払う。今後のことはNHKの再生プランに期待する。

NHKは昔から好きで、ニュースに関してはNHKがいちばんいいです。受信料に関してはずっと支払っていますし、これからも支払っていくつもりです。自動振替の年間払いにしています。内部的には色々と問題がでてきましたが、これをよい機会と捉えて、よりよい方向にむけていかれることを期待している一人です。

kotobuki(愛知・40代・女性・自由業)

11月16日 0時10分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

そもそも、契約内容が実態と合致していない。ラジオAM(NHK第一・第二)・FMを受信料を支払っても聞きたいと思ってもその契約すらない。一方、TV(NHK総合・教育)のどちらかだけ受信料を支払って視聴したくても両方費用、プラスラジオ制作の費用まで負担しなければならない。そして、その中にはBSやハイビジョンといった希望しない開発費用まで負担しなければならないシステムに納得出来ない。
NHKは、理解・協力という取れる人からだけ取るという手段にたより、法律を改正してでも受信料を徴収しようという努力が感じられない。
また、NHKが公正・中立かどうかは誰も判断できない。NHKが独自に根拠も無く中立と言っているだけに過ぎなく、そういった放送内容については、視聴者自信が判断すべきであり、公共放送の自由さえ確保されれば政党・宗教の放送があっても良いと思う。
以上のような理由により法的措置をとる以前の問題であると思う。

勤労者(岡山・40代・男性・製造業)

11月15日 23時1分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

いい加減にしてほしい。

えぬえっちけー(福岡・40代・女性・教育関連)

11月15日 21時9分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

NHKを全く視聴しないので、一方的に受信料を払わなければいけないという放送法自体、納得がいかない。
民法各社が充実し、すでに公共放送との役目は終わっているのではないか。
NHK解体もしくは、民営化をするべき。

ひろ(山形・30代前半・男性・建設業)

11月15日 19時53分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

今NHKがいかなるアクションを起こそうとも、どんなに素晴らしいコメントを言おうとも、視聴者は納得いかない。
信頼を失うとはそういう事です。

通りすがり(神奈川・20代後半・女性・建設業)

11月15日 17時39分

受信契約を結ぶ義務がある以上、支払う義務もあると考えるので支払う。今後のことはNHKの再生プランに期待する。

過去の不祥事がきれいさっぱり解決していない段階での、法的措置は納得できない。
NHKは猛省し、もう一度歪んだ縦社会を見直すべきです。
その為に、外部からの良き人材を各地方局毎に配置して欲しい。
又、聴視率に惑わされずに、しっかりとした番組を提供して欲しい。

檜の原っぱ(奈良・50代・男性・金融/不動産)

11月15日 17時31分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

・NHK開局時は、民放はなく、TVの所有=
NHKの視聴であった。
・NHKは、一切視聴しないが、TVを所有したい人
の権利は、どうなるのか?(事実私の所有するTVで は、NHKは、一切・視聴しない)
・NHKの電波を、スクランブル化し、専用チューナーを導 入するのが、無難では、ないかと思います。
・公共放送だから、スクランブル化が、無理だというなら、 完全無料化の実施を真剣に考慮すべきでは?

純粋な民法視聴者の1人(広島・40代・男性・サービス業)

11月15日 16時56分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。

国家公務員たちが、そうであるように努力をしなくても当てにすることができるお金が見込めるのであれば、後は、如何にして其のお金を自分たちの懐に収める事ができる様に考えてしまう。視聴者が債権者であることを思い出して、
お手盛り手当を止め、高額な収入を得ている役員の数を減らし、受信料を減らす努力をして欲しい。国民の多くはNHKの受信料はぼったくり、ではないかと思っている事を、お忘れなく、、、、

inabanosirousagi(愛知・50代・男性・自由業)

11月15日 16時48分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今後とも受信料は払わない。

放送法は、昭和25年に制定された法律でかなり古い物である。そして、白黒・カラー・衛星放送と新しい技術が生まれれる度に、算定基準を示さぬまま一方的に、高い受信料を追加改正して来た。また、新しい技術を導入した当時のコストと現在のコストとではかなり違うはずだし、テレビの普及台数も違う!にもかかわらず、受信料の値下げをしていない。受信料収入が増えた分だけ、無意味に思える様な豪華な内容にしている。だから、そこに不正が生まれる!!
公共放送と言うなら、広告収入による無料放送の民放に出来ない、視聴率を気にしないで内容が有っても予算の掛からない物を作れば良い!民放とは性質が違うのに民放を意識した番組内容にしたり、夜明けまで放送してほとんど24時間放送しているからお金が掛かる。カラー放送で自治会費程度の1ヶ月500円にすれば、未契約や不払いがかなり減るのでは!でなければ、WOWOWやスパカーの様に、見たい人が受信料を払う制度に変えるべき!!

ヒロ(埼玉・50代・男性・無職)

11月15日 16時37分

NHKが法的措置を採るのは納得がいかない。今までは払ってきたが今後は受信料を払うつもりはない。

この問題があった後NHKより直接自宅に出向いてこられ、受信料拒否は、納得いたします。しかし今後NHKの会社内部の努力等を見ていただき、納得されたら支払って戴きますか?の問いに(それは、義務で有る以上お支払いはします)と返答しました。その時また必ずご説明に伺いますと言い残し帰られましたが、
その後、一切訪問・説明も無く、一方的に支払い通知・また裁判等の処置などという報道・・・・ふざけんなよ・・・と言いたい。私だけなのか、ここでも嘘をいって、いまだに説明もない。このNHKこそ民営化したらいいのではないか。一般企業では、当たり前のこととおもうが、公務員として(ましてや国営)なら国民をだまし続けてもいいのか。

あんまさ(愛知・40代・男性・小売業)

11月15日 16時4分