ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

反対

右の人達はこの国は普通の国になるべきとか言うが、普通の国になる必要なんてあるのだろうか?それより世界に先駆けて非武装するべきではなかろうか?そうすれば世界からようやく認められるだろう。
あと私は高校の教師をしているのだが、今の高校生の歴史認識は酷いものがある。平気で中国への中傷など口にする。奴らは韓国や中国の歴史施設に見学に行かせるべき。そうすればいかに戦前日本が酷いことをしてきたかわかるだろう。
まあ今の日本は腐ってるね。やっぱりその根源は天皇制にあるんだろうが。

F(福島・40代・男性・教育関連)

11月7日 10時58分

賛成

平和のためには国防軍の保持は必須。
その根拠となる憲法第九条の改正も必須。
護憲論者は自分の家族や友人、財産を守る気が無いのだろう。
自分だけ助かれば、それでいいという利己主義者に違いない。

戦争反対論者(佐賀・40代・男性・コンピューター関連)

11月7日 10時58分

60年間軍隊がなかったから平和と書いている人、自衛隊と言う陸海空の軍事力がありますよ。
それに、大日本帝国海軍から名前を変えた海上保安庁と言う組織もあります。

反対派の人で、自衛隊があるから軍隊を持つ必要がないと書いている人、自衛隊は合憲と言う事ですね。

これについては、違憲という人もいます。

憲法の内容では、今の日本はなりたっていません。運用でなりたっています。
運用と憲法の内容を一致するために改憲が必要でしょう。

憲法の運用と内容を統一させよう(京都・40代・男性・製造業)

11月7日 10時48分

賛成

「平和」を望むからこそ、「抑止力」としての「戦争ができる能力」は必要

かじめ焼き(東京・30代前半・男性・コンピューター関連)

11月7日 10時43分

日本人は、裕福で、国や、地方公共団体に就職しようとしている人は、保身の事しか考えていない。日本が軍隊を持っても戦争をしないのだから、保身で軍隊に入る人ばかりになる。本当に実戦になったら皆にげてしまう。そんな軍隊を雇う必要はない。拝金主義の日本に軍隊は不要

軍隊はいらない(大阪・30代前半・男性・サービス業)

11月7日 10時27分

賛成

正直、九条信者の方々の主張は現実から乖離してるとしか思えない。

3pin(北海道・20代後半・男性・通信/運輸)

11月7日 10時24分

賛成

普通の国になるべき。
今のままでは、不安。

あい(30代後半・女性・サービス業)

11月7日 10時20分

賛成

書き込まれた「意見」を読むと教育関係者の議論すら寄せ付けない
論調に吐き気がしてくる。
改正派の内心自由・表現の自由は侵害し、制限されてもいいとお考えかな?

qqq(東京・30代後半・男性・その他)

11月7日 10時7分

反対

日本は侵略した歴史があるから、軍隊持ったらあきません。
侵略した国に軍隊を持つ権利などないのです。
日本は防衛費に使うお金があるんなら、戦争で被害にあわれたアジアの人たちの賠償に使いなさい。

パッチギ(京都・20代前半・男性・学生)

11月7日 10時5分

賛成

改憲に賛成

ねこじゃらしさん。
あなたのおっしゃる事は、つまり「自衛隊合憲論」ですね。
賛成です。故に私は、憲法改正に賛成です。

日本は平和憲法をずっと守ってきた。
ところが、ここの管理人も含めて、その日本を中傷し、
自衛隊による守りを排斥するために、憲法を盾にとってきたのが、
戦争の準備に余念無く、その戦争を正当化するために、
排日教育で対外憎悪を煽ってきた中国であり、韓国であり、北朝鮮・・・
そしてそのお先棒を担ぐ左翼勢力ではありませんか。

憲法は、彼等の邪な政治目的のためにボロボロにされてきたのです。
それこそ改憲が必要な理由です。
波風立てる必要はないとおっしゃいますが、
波風を立ててきたのは護憲派ですよ。
もし「憲法と自衛隊は両立するから改憲するな」とおっしゃるなら、
憲法を悪用してきた人達に対して、厳正な謝罪と反省を求めるべきです。

馬借(新潟・40代・男性・教育関連)

11月7日 9時52分

連情報


市民と弁護士つながるネット