ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

半世紀も前に制定された憲法が一度も改正されていないのは、内容が良かったということよりも改正手続きのための壁が高かったためではないか。そのため特に9条については無理やりな拡大解釈をせざるを得ない状況である。
情勢は刻一刻と変わっている。憲法もその時々にあわせて内容を改正すべきである。9条がその対象外になるべきとは思わない。

クマ(福島・30代前半・男性・その他)

11月5日 0時55分

賛成

国同士の対立摩擦が、未だ有る現在、国防のための軍隊が必要なことは、論を待たない。ちなみに、外交もまた、現在は、軍事力を背景としてこそ、有効なことは、国際場裡に明らかである。つまり、平和外交なお、力の裏づけがあってこそ、成るものなのである。空想的平和主義のために、国家国民を、危殆に瀕しせしめるのは、本末転倒。

hayate2049(神奈川・50代・男性・無職)

11月5日 0時53分

賛成

当然でしょう?。もう自称平和活動家やら、インチキ宗教団体にはお引取り願いましょう。

うに(東京・40代・男性・コンピューター関連)

11月5日 0時42分

賛成

101(海外・40代・男性・無職)様
毛沢山(海外・30代後半・男性・コンピューター関連)様

横レス失礼致します。
意見を戦わせるのは結構なのですが、論争の相手を侮辱するのは如何なものでしょうか?
お互い冷静になって議論されては如何でしょうか?
少なくとも、呼び捨てにしたり「ちゃん」「君」等相手を見下した呼び方をするのだけでも止められては如何かと存じます。

・・・偉そうな事を言いつつ、私も他人様の意見に対して失礼な書き込みをしている場合があるかも知れませんが、その時はどうか筆の滑りと言う事で寛大な心でご容赦を賜れれば幸いに存じます。

毒島独島(大阪・30代後半・男性・商社)

11月5日 0時33分

賛成

未だ日本を占領する米軍を日本から撤退させる為には自己防衛が不可欠。
いいかげん変えたら。

唐隅 埋(石川・10代前半・女性・学生)

11月5日 0時31分

賛成

海王(大阪・30代後半・男性・無職)様

失礼ながら、「私は思う。」と言う言葉の連呼にはご自分の書き込みをキング牧師の演説と重ねて酔っておられるかの様な印象を受けます。
自己陶酔は周りから見ると往々にして不快感を与えるものです。
ご注意なさっては如何でしょうか?

海王(大阪・30代後半・男性・無職)様の文章には、根拠の無い決め付けが多い様に感じられます。

>日本政府は今米国政権の思惑の下、憲法を改正し米軍の日本別働隊を組織し、解釈を変更して集団的自衛権の行使に向けて歩み始めている。

こういう事を、なんら根拠の提示も無く断言する様では議論全体の信頼性が著しく損なわれます。
「俺がそう思ったから真実なんだ。」では話になりません。

>憲法学では大きな論争がある条約優位説と憲法優位説だが、小泉政権以後この2本柱は実質的に安全保障条約側に大きく傾斜していくことになる。

との事ですが、そもそも憲法改正議論で取り上げられる事は希ではないでしょうか?
政府の声明然り、此処での議論然りです。
憲法そのものに改正の必要があると思うから議論しているのであって、条約と矛盾するから改正しようと議論しているのではありません。
少なくとも私はそうですし、ここでの議論で条約優位説と憲法優位説取り上げた人は過去にいなかった筈です。

海王(大阪・30代後半・男性・無職)様ご自身がどの様にお考えになろうともそれはご自由ですが、あたかもそれが客観的事実であるかの如き書き方には不快感を覚えます。
事実は事実、意見は意見としてきちんと区別して書かれるべきでは無いでしょうか?

毒島独島(大阪・30代後半・男性・商社)

11月5日 0時18分

賛成

東西冷戦の時代は、無条件で米国が西側諸国の一員である日本も守ってくれておりました。決して9条が日本を守ってきたのではありません。しかし、隣国の北朝鮮が米国に届くミサイルの開発、それに載せる核弾頭の開発に血眼になっている現在、いままでのようなメンチメンタルな考えは通用しなくなってきました。我が国は自らの意志で守る。当たり前の国にならなければ日本に未来はありません。目の前に実質的脅威が出現しているにも拘わらず9条論議ばかりで安全保障を語ることができない現在の環境は異常です。当たり前の国になるためにも早急に9条を改正することが急務です。

たかし(埼玉・40代・男性・公務員)

11月5日 0時17分

賛成

たかし(兵庫・30代前半・男性・サービス業)様

>軍隊を持つだけでは国は守れない。

その通りです。
でも軍隊無しでも国は守れませんね。
反対される理由がわかりません。

海王(大阪・30代後半・男性・無職)様

>戦後にかけても独はほぼ独力で戦後処理を遂行し、その徹底ぶりと一貫性には賞賛の声があるほどだ。
>然るにわが国では戦後処理さえままならず、首相自らが争いの火種を巻く始末。

是非ソースを示して頂きたい。
これは単なる想像ですが、中国・韓国・朝日新聞・NHK・進歩的文化人が賞賛しているのではないでしょうか?

日本の戦後処理は既に終了しており、それはドイツより遥かに徹底したものだったのですが、未だにゆすりたかりをしたがっている勢力が存在するようです。
そこら辺はご存じないのでしょうか?
それとも分かった上であえて知らないフリをなさっておられるのでしょうか?

他の部分に関して要約すると日本人は劣等だから軍隊を持っても有効活用が出来ない。
と言う主張になるのだと思います。

本当に「我が祖国」なのか甚だしく疑問ですが、そこまで仰るからにはもう少し具体的な証拠となる事例をお示しいただきたいものです。

海王(大阪・30代後半・男性・無職)様がなさっておられる事は日本と日本人に対する根拠の無い誹謗中傷に過ぎません。
国籍以前に人として良識のある態度で書き込みをしてくださる事を願わずにはいられません。

毒島独島(大阪・30代後半・男性・商社)

11月4日 23時55分

賛成

現憲法は米占領軍時代に制定されたものであり、当然ながら独立国家としての当然持つべき権利を全て剥奪されている。本来講和条約締結され独立国家となった時点で独自の憲法を制定すべきであった。

陽炎(神奈川・70代・男性・その他)

11月4日 23時54分

賛成

米国の核の傘に隠れ、単に「戦闘行為」が発生しなかっただけという現実を、「憲法9条があるから」とカルトまがいの妄想解釈で過ごした60年弱…
そろそろ日本をカルト国家から解放する時が来ているのではありませんか?
無論、戦争、いや武力行為を推奨するつもりもなければ、安易に核を持つべきだ!と主張するつもりは無いです。
武力による威圧、テロ行為に対抗するために必要な「力」を持つことと、その力を持つ、必要な時に行使するという「覚悟をする」ことを、憲法に明記するだけです。
要するに「”何も起こらない平和”が憲法9条によって永遠に続くはず」という質の悪い夢から覚めて、「日本を守るための力を持つ権利、そして責任」を自覚し、国際社会の中で「日本が独立した一つの国である」ことを改めて表明する…そんな程度の些細なことだと思うのです。
何もサヨクの皆さんが思うような、天変地異が起こるような大事でも無いと思いますよ(^-^)

東方不敗(埼玉・30代後半・男性・その他)

11月4日 23時53分

連情報


市民と弁護士つながるネット