ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

時代が変われば、憲法も変わってしかるべし。
何故、変えてはダメなのかが、逆に解らない。

1(秋田・30代前半・男性・小売業)

11月6日 21時29分

賛成

どうでもいいことですが、複数投票が可能なアンケートに何の意味があるのですか? しかも昨晩あたりからの反対票の増え方はあきらかにスクリプトを使っているような機械的な増え方をしていますね。

このようなアンケートに「なっとく」などできるはずもありません。信用できる結果を出して「なっとく」させたいなら、それなりのアンケートのとり方を考えてください。サイト自体の信用問題にも関わると思います。

賛成/反対の論議をする以前に、反対票を機械的に増やして『いかにも、世論はこうだ』と主張している人たちの行為を見ていると、逆にそのような人たちが反対していることには賛成したくなくなります。

天邪鬼(東京・40代・男性・医療機関)

11月6日 21時28分

賛成

憲法九条は基本的に日本が独自で作ったわけじゃなく、一方的に戦勝国が
作った法律ですよね、もしこの法律が最初からなかったとして
今日本人が憲法9条を作ろうみたいな事になったとしたら皆賛成するでしょうか?私はこんな法律反対されると思いますね、憲法改正に反対してる人って
すぐに【戦争】【戦争】【戦争】【戦争】って思い描いてるんじゃないですか?こんな法律他の外国から見たら不自然ですよね、反対の人は他にいい案でもあるんでしょうか

奈落(10代後半・男性・学生)

11月6日 21時21分

賛成

中川、麻生両氏の発言に書き込まれてる方がおられますが、あれってどこかいけないんでしょうか?
別に両氏とも「核装備すべきだ」なんていってません。
「核を持つ持たないにしても議論はすべきじゃない?」としかいってないと思うのですが?
日本は民主主義の国ですからきっちり議論をしてから結論を出すべきで、最初から結論ありきで議論することも許さないというのは全体主義ではないのでしょうか。
憲法九条については、確かに理念はすばらしいのですが、理想論でしかないと思います。なぜなら、この条文が作られてから60年近くたっていますが、日本一国以外世界のどこの国にもこの条文は広まっていません。これがよい証拠ではないのでしょうか?
また、軍隊の保持については、自衛隊を日本軍として、防衛庁を防衛省に格上げして軍法を制定すればいいのでわ。「自衛隊は軍ではないなぜなら戦争を放棄しているからだ」というのはあまりに虫のいい話だと思います。逆に信用されません。だからといって「自衛隊をなくしてしまえ」という意見は、犯罪者のいない世界ならともかく、この世界では犯罪にも等しい夢想だと思います。

しろくま(香川・20代後半・男性・製造業)

11月6日 21時14分

賛成

根本法である憲法において、恣意的な解釈を許す条文はない方がいい。
現在の日本は組織的な軍事力を保持しており、名前は自衛隊だが、どこから見ても軍隊である。それならば、憲法9条を改正して、この軍事力の保持に何らかの制限を設ける方がいいと思う。

阿弥陀牡蠣(大阪・40代・男性・医療機関)

11月6日 20時59分

賛成

軍事力の放棄をうたうべき理由が明確でない上に外交上の足かせになっている条文は改正すべき
日本に必要な憲法条文とは、先制攻撃の規定をきちんと明記した上での先制攻撃件の放棄および戦争による利益の放棄でしょう
ただ軍隊を持たないという現在の憲法は、平和を維持するという点で見れば多大な欠陥があります

ねこ(北海道・20代前半・女性・学生)

11月6日 20時35分

賛成

中国(油田・反日デモ・尖閣諸島)
北朝鮮(拉致・核兵器)
ロシア(漁船の拿捕・北方領土)も油断ならない
韓国(竹島・反日教育・捏造歴史・在日問題)

これだけあるんだから日本人は賛成でしょう

反対の人の国籍を聞いてみたいですね

へい(大阪・30代前半・女性・教育関連)

11月6日 20時25分

賛成

我が国の生存と発展の必須条件であるから、致し方が無い。
生き残ってこその主義主張でないならなんのイデオロギーか。

左派中道(静岡・40代・男性・コンピューター関連)

11月6日 20時24分

賛成

現実を見るべき。
自国の防衛は独立国にとって必要なこと。
反対派は他国(朝鮮・中国)に日本を売ろうとしているようにしか見えない。

yoshi(福岡・30代前半・男性・製造業)

11月6日 20時24分

賛成

”自衛”としての軍であることを前提に賛成です。
そしてその軍を正常に、そして迅速に機能させるためにも改正は必要だと考えます。
戦争は刃物で切られたり銃で撃たれるものではありません。一瞬で何十万何百万の人間が死んでしまうものです。

自衛(栃木・30代前半・男性・自由業)

11月6日 20時18分