ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

ねこじゃらし(埼玉・30代前半・男性・製造業)くんへ
・・・
賛成している方の大多数は「憲法を改正したからといって戦争をするわけではない。それをすぐに結びつける反対派の気が知れない」というような意見を述べていると思います。
ですが一方で、「軍隊を持っていないから韓国が竹島を・・・。北朝鮮が拉致を・・・。中国がガス田を・・・。」ということを書いている方が多い。これはつまり、報復手段を持っていないから他国がつけあがるんだといっているわけですよね?
つまり、報復手段を持つ必要があるということですよね?
ということは、日本の国土侵入、日本人の拉致、日本の財産の窃盗などにたいしては軍事力をもって報復しろと言っているということですか?
ということは、戦争をしろといっていることになりませんか?
・・・

>軍隊を持っていないから韓国が竹島を
イギリスならフォークランド紛争です。

>北朝鮮が拉致を
イスラエルなら空爆です。
まあ、これに関しては、スパイ防止法を制定し、CAIのような諜報機関をつくるべきでしたが。

>中国がガス田を
これも、普通の国なら軍事的なアクションをとっているでしょう。
自国の資源がかすめとられているわけですから。

ところで、あなたはかつてあった国際連盟の問題点を知っていますか?
私は、
・大国の不参加
・武力制裁ができない
この2点と習いました。
これを見れば、軍事オプションのない我が国がいかに問題か理解できるでしょ。

クリスチーネ剛田(東京・10代後半・男性・学生)

11月6日 20時15分

賛成

ねこじゃらし(埼玉・30代前半・男性・製造業)くんへ
・・・
賛成している方の大多数は「憲法を改正したからといって戦争をするわけではない。それをすぐに結びつける反対派の気が知れない」というような意見を述べていると思います。
ですが一方で、「軍隊を持っていないから韓国が竹島を・・・。北朝鮮が拉致を・・・。中国がガス田を・・・。」ということを書いている方が多い。これはつまり、報復手段を持っていないから他国がつけあがるんだといっているわけですよね?
つまり、報復手段を持つ必要があるということですよね?
ということは、日本の国土侵入、日本人の拉致、日本の財産の窃盗などにたいしては軍事力をもって報復しろと言っているということですか?
ということは、戦争をしろといっていることになりませんか?
・・・

>軍隊を持っていないから韓国が竹島を
イギリスならフォークランド紛争です。

>北朝鮮が拉致を
イスラエルなら空爆です。
まあ、これに関しては、スパイ防止法を制定し、CAIのような諜報機関をつくるべきでしたが。

>中国がガス田を
これも、普通の国なら軍事的なアクションをとっているでしょう。
自国の資源がかすめとられているわけですから。

ところで、あなたはかつてあった国際連盟の問題点を知っていますか?
私は、
・大国の不参加
・武力制裁ができない
この2点と習いました。
これを見れば、軍事オプションのない我が国がいかに問題か理解できるでしょ。

クリスチーネ剛田(東京・10代後半・男性・学生)

11月6日 20時13分

賛成

賛成です。
自衛隊は現実に軍隊です。
非武装中立なんてものが幻想にすぎない以上、現実のほうに憲法を合わせるべきです。憲法は念仏ではありません。現実性・実効力がなければ意味がない。

もりすけ(広島・20代後半・男性・サービス業)

11月6日 19時59分

賛成

昨今の、中国、南北朝鮮の状況に鑑み、必要性を感じる。
また、アジア諸国並びに、西欧諸国の、日本への軍事的期待感の、大きいのも
事実であり、この経済的繁栄にふさわしい軍事的立場も必要と考える。
本件においては、憲法九条の改正云々とのことであるが、もっとも望ましいもは、
日本国憲法の全面的改定・見直しである。

nekomuni(千葉・30代後半・男性・コンピューター関連)

11月6日 19時48分

賛成

「文事ある者は必ず武備あり」(=平和的外交交渉をする場合には、軍事的な備えを怠るな)」

論語より孔子の言葉ですが、これはアジアだけではなくキリスト
教文化圏やイスラム教文化圏等世界中どこに行っても通用する、国
家を維持する為の基本原則です。
そして私達日本人は戦争の悲惨さ、平和の尊さも知っています。
民主主義に基くシステムを通じて自分達の意思を反映し、自らの運
命を決定する権利と能力を持っています。

日本国民の生命と権利を守る為に、敢えて命を賭けて戦わねばな
らない場合があります。
反対に、戦ってはならない場合もあります。

戦うべきか、戦うべきではないか。その、ギリギリの判断が出来る
のか?
9条改正に関して賛成派も、反対派も、その不安を感じておられる
と思います。
私は「出来る」と考えています。

憲法9条改正問題とは結局、
「我々は、我々自身を信じる事が出来るのか?」
の問題なのです。
私は、改正賛成派の人達も反対派の人達も関係無く、同等の判断力
を持っていると考えています。ですから9条改正に賛成します。


「軍事力を持つこと=軍国主義」ではありません。

もし上記の通りなら、世界中の全ての国々は軍国主義国家になっ
ているでしょう。
世界中の国々は軍事力を備えながらこれを使わず、外交交渉によ
って国家間の問題を解決すべきこと、その為の具体的な手段を知
っており、且つその手段を実行しています。

日本も同じ事をすれば良い。ただそれだけのことです。

アスラン・ザラ

11月6日 19時34分

賛成

ねこじゃらし(埼玉・30代前半・男性・製造業)様

あなたは、こうおっしゃっています。

>憲法を変えないことによる(つまり現状の)周辺諸国からの批判と、憲法を変えたことによる(つまり戦力保持を明言する)周辺諸国からの批判。どちらが激しいでしょうか。

答えは明らかです。イラク戦争で自衛隊を派遣することによって、確実に日本の評価はあがりました。サマーワでの彼らの活躍はめざましく、異例の「自衛隊帰らないでデモ」までおこったほどです。
このように、世界は、自衛隊を必要としているということは明らです。それなのに、なぜ批判などおこるはずがありません。(中、韓、朝は例外中の例外)

さて、日本は先進国として、世界平和に貢献する責任があります。ところが、悲しいことに、現法制下では、その責任を十分に果たすことができないというのが実情です。平和を邪魔する根源である憲法9条など、両生類の糞ほどの価値もありません。一刻も早く、この天下の悪法を改正し、日本を本来あるべき姿にすべきではないでしょうか。

鈴木亮徳(静岡・20代前半・男性・学生)

11月6日 19時4分

賛成

賛成です。理由は、隣の国の韓国(朝鮮)の人達が従軍慰安婦について可笑しな証言をしているのと、韓国の裁判所では身内の証言になるとかなり高い確率で嘘をつく民族だと言う点です。歴史を勉強し、韓国と言う国を勉強すれば彼らが嘘を付いている事が自ずとわかります。
朝鮮使節団による日本人町民への強盗(日本に残る歴史資料より)や、日本軍として参加していた朝鮮人による中国人への残虐な行為(中国に存在する"歴史資料にて明らかになってます")をしていたにもかかわらず、それを隠し、歴史資料に基づいていない(もしくは捏造だと解明済みの)写真などを歴史教科書に載せ、好き勝手な事を書いている韓国、朝鮮の人達(竹島問題同様)は信用出来ません。韓国で世界史を教えていないのは、自国が歴史を捏造している事が生徒にばれてしまうからです。
好き勝手をやっている国がいつ日本を襲うかわかりません。平和ボケと言う言葉は恐ろしい物です。故に軍隊が必要です。自衛隊は軍隊と言えるほど武器の使用許可が無く、安物でしかも殆ど演習が実弾で行なわれていません(弱い)。
いざとなった時、いつまでもアメリカが助けてくれるとは限りません。

歴史を韓国以外の国でしっかり勉強した在米韓国人の知り合いも日本は軍隊を持つべきだと言っています。

hige(滋賀・20代後半・男性・農林/水産業)

11月6日 18時45分

賛成

758さんの疑問は当然だとは思います。
ただし賛成派が一気に増えたのはいわゆる組織票として増えたのであって、
ネット上でオピニオンな場にリンクが張られれば賛成派であれ反対派であれネットワーク上での組織票は当然反映される結果です。本来は盲従的な組織票ではない公平な投票でしかないでしょう。

積極的関与として問題意識を持つ人々がネットの場を介して繋がりはないが組織的に動く。

当然一言言いたい人が大半で誰にアジテートされることなくそれ以前から主体的な個人的考えを併せ持っているのがコメント欄での賛成反対の開きと言う結果になったのでしょう。

この場所は興味のない人間にどちらか判断しろと聞いてるのではなく、能動的にこの問題を考える能動的な人間をこのコメント欄の総量として反映されたのでしょう。

仮定ですが、反対派は不正をしてまで票取りに奔走するのはそれこそ本末転倒な行為であり運営側にはしかるべき対応をとって欲しいものです。

志水幾太郎(神奈川・30代前半・男性・デザイン)

11月6日 18時31分

賛成

軍隊が無い、核が無いと言う状況だといつまでたっても北朝鮮の思うがままに事が運んでしまうだろう。行方不明者も増えている。このままでは日本で日本人が安心して住めなくなる。

なかつ(滋賀・30代前半・男性・商社)

11月6日 18時30分

賛成

核兵器を持つことは反対だけど九条改正は賛成です。だって明らかに九条は非現実的でしょ?今更非武装なんて冗談じゃないし。今の憲法違反の状態を早く解消すべきです。でないと憲法の価値が下がると思います。

エリ(北海道・10代後半・女性・学生)

11月6日 18時24分