ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

朝日のような左翼が反対しているが理想よりも現実をよく理解した上で判断すべきだと思うので賛成

sup(神奈川・30代後半・男性・自由業)

10月10日 20時27分

賛成

第二次世界大戦でナチスドイツや軍国日本を打倒したのは強力な連合国の軍事力であったという現実があります。今の平和で自由な日本があるのは米国の軍事力の傘があることも大きな要因であると私は考えます。憲法9条そのものはすばらしい文章ですが、昨今の出来事や情勢をみれば、現実的に私達に平和をもたらしてくれるとはとても思えません。憲法9条があれば日本は平和だと単純に安心したり、現実のリスクを見なくなるのではないかと私はむしろそのことを恐れます。戦前は日本は神国だから大国・米国と戦争しても何とかなる、負けないと信じていた人も多かったということですが、憲法9条があれば、憲法9条を守っていれば日本は平和だと信じ、そこで現実に対して思考が停止してしまうのが我々日本人の特色というか欠点なのではないでしょうか。要するに私は、平和を維持するには現実に対応した軍事も軽視できない。憲法9条そのものはすばらしい理想ですが、憲法9条は戦前の日本は神国不敗論のように現実から目をそらせることになる可能性が大きい。だから改正すべきだと考えます。

政策は現実主義で(兵庫・40代・男性・通信/運輸)

10月10日 18時27分