ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

反対

これまでの皆さんの意見を丹念に読んでいくと、米国という存在が大きな比重
を占めていることが浮かび上がってくる。たとえば、独立の問題。あるいは
安全保障条約との関わり。9条の改正及び軍隊の保持には米国の評価が実質に
鍵を握るのではないか。
憲法をめぐる論点として、条約優位説と憲法優位説の対立がある。この論争の
基本にあるのは、現実の問題としての「日米安全保障条約と日本国憲法の乖離」である。国家の方針を示すのは憲法の役割なのだが、日米安全保障条約は
日本国憲法に抵触する箇所がいくつもあるのだ。そして日本国憲法には終戦後に日本に示された米国の意思という側面、日米安全保障条約にはサンフランシスコ講和会議時(つまり、冷戦時代)に日本に示された米国の意思という側面があると思う。
いずれも米国の意思が強く反映されており、9条を巡る争いもこの時代によって異なる米国の意思によって惹き起されている側面は否定できない。
ただ、憲法は前文にもあるように理念を高く掲げて日本の未来を世界に発信しているのに対し、安全保障条約は日米二国間だけの実務的協定にとどまっているという違いがある。
憲法学では大きな論争がある条約優位説と憲法優位説だが、小泉政権以後この
2本柱は実質的に安全保障条約側に大きく傾斜していくことになる。
私は思う。日本の、日本人の未来が米政権の思惑にいつまでも引き摺られてて
良いものだろうかと。日本政府は今米国政権の思惑の下、憲法を改正し米軍の日本別働隊を組織し、解釈を変更して集団的自衛権の行使に向けて歩み始めている。
私は思う。我々のこれまでの、そしてこれからの脅威は本当に東アジア諸国なのだろうかと。近現代史において私はこれらの国からの手痛い打撃を記憶していない。しかし米国からの打撃は戦前から戦後にかけて数多く記憶している。
そのような付き合うには乱暴な国家と対等な連携が出来るのだろうか?
我々の真の脅威は北朝鮮か。それとも「悪の枢軸」を唱えて主権を侵害する米国か。我々が大切にしている憲法を廃棄してまで優先させる利益って何?
現実を見よとおっしゃる方々に申し上げたい。
9条改正及び軍隊の保持は日本国民の要請ではない。北朝鮮による脅威も誇張されて伝えられている。(北朝鮮を非難し制裁を求める論者に在日が多いのは何故?重村智計など在日コリアンは自分たちの力で北朝鮮を変えるべきだ。)
むしろ、この動きは日米同盟の強化の一環として遂行されている。米国政権が
世界に睨みを利かせるために米国軍の別働隊としての軍事力と資金の提供を
日本側に迫っているのだ。軍需産業の新規顧客開拓という側面もある。
軍事力を正式に保有することで侵略を防ぎ独立に前進するということには、なりえない。日米安全保障条約の強化の下での軍事力の正式保持は逆に米国依存を進め米国の世界戦略に巻き込まれるだけである。また、集団的自衛権の行使は米国の日本捨石戦略に寄与し、日本の侵略・被侵略に道を開く。
これこそが、現実なのではないのか。

海王(大阪・30代後半・男性・無職)

10月19日 16時5分

反対

>軍隊をもっていないと、戦争はしなくてすむと書いている人多いですね。>
そのようなことはありませんよ。不毛な軍拡と最終的に米国の軍隊に参加させ
られることに対する懸念を打ち出している論評が多いですよ。
>私には、マリーアントワネットが言った、パンを食べられないのなら、ケーキを食べればいいわと言う言葉と同じに思えます。>
意味がよくわかりませんが?
>なぜ、被差別人種の日本人が、経済大国なのか>
なぜなんですか?日本人を被差別人種と考えているあなたは誰ですか。
>机上の空論を行う傾向かある。
人格攻撃ですか。
**********************************
>つい最近でも、男全員が拷問の上虐殺、女は幼児を含め皆強姦され『民族浄化』された国もあるのはご存じか?(中国によるチベット侵攻)>
幼児も含めて全員強姦?老人もですか?裏をとったうえでの発言ですか?
であれば、資料を示していただきたい。アムネスティ国際に報告しますので。
最近保守の先生からの名刺が届くので先生にお願いしますよ、事実なら。
>日本でも壱岐・対馬で、成人男子は皆殺しで女子供は全員奴隷としてさらわれた(手に穴を開け、船べりに縛り付けて)過去もあります(元寇)。>
中国人を細菌兵器の実験台にしたり朝鮮人への弾圧を強行した過去は無視ですか?倭寇の被害には言及なしとは都合のいいはなしですね。
>一説には、朝鮮・中国による日本弱体化工作との説もあるようですが、かなり辻褄が合っている論かと>
早速風説の流布ですか?そういうのが一番卑劣でしょう。
>平和な日本で『単なる売名行為』としての平和運動には、正直うんざりしております。>
ちょっと。ちょっとちょっと。平和運動を「売名行為」とは言いすぎでしょう。いくらなんでも失礼でしょう。名誉毀損ですからよろしければ住所・氏名
を教えていただきたい。
インターネット上の画像を事実とみなして根拠にすることのリスクをどのようにお考えか?テロ組織アルカイダの宣伝動画も事実だと思っているのですか。
情報操作はマス=メディアだけではありませんよ!ネット上こそ警戒が必要
でしょう!
**********************************
下らないネガティブキャンペーンこそ、言論の敵である。人々を惑わし
既定の事実に誘導する出自不明の言論空間に我々は囚われるべきではない。
我々が真に丁寧な議論の下、健全な世論を形成することが出来るかどうか。
9条改正問題も軍隊の保持の問題も冷静で深みのある議論がなされない限り
賛成の余地はないのである。我々の敵は穏健な保守ではなく、
センセーショナルを売りにするにわかプチ右翼の言説なのではなかろうか?

101(海外・40代・男性・無職)

10月19日 14時29分

賛成

北で相次ぐ軍事実験や、それに対する米国の反応などの報道を見ていると、
今後日本に何が起こってもおかしくなく、「自衛」だけではどうにもならなくなる日がくるような気がしてなりません。
戦争には全面的に反対ですが、万一、最悪の状況に陥った場合、現在の法律で的確な対処ができるとは思えませんし、このままでは国民の不安は募る一方ではないでしょうか。

R(東京・20代前半・女性・サービス業)

10月19日 10時28分

賛成

軍隊をもっていないと、戦争はしなくてすむと書いている人多いですね。
私には、マリーアントワネットが言った、パンを食べられないのなら、ケーキを食べればいいわと言う言葉と同じに思えます。

なぜ、被差別人種の日本人が、経済大国なのか、世界の多くの人が飢餓状態なのに、食事ができるか、その仕組みを考えた事がないのでは????

集団が、自分たちを守る、これは、自然が作ったシステム。
人が考えたシステムの中でしか生きてきていない人は、自然のシステムを理解しようとしない。机上の空論を行う傾向かある。

物を作っている人や、学者がなぜ、実験をしなければいけないか理解できないのでしょう。

マリーアントワネット(大阪・30代後半・男性・サービス業)

10月19日 10時24分

賛成

家の戸締りは大事ですよね。家の戸締りをしなくてもいい安全な世の中がもちろん理想ですが、安全な世の中を実現するために、先ず理想に合わせて家の戸締りをなくせば、空き巣や強盗は無くなるのでしょうか。警官から武装を失くし、強制力を失くせば犯罪は減るのでしょうか。今大事なことは、理想求めつつも目の前の現実に対処することだと思います。ただ、憲法9条については投票の途中経過を見てもわかるように、多くの方が疑問に思っています。私も武力行使の否定や交戦権の否認は、万一家族や自分に危険が迫った場合一体どうするのか?もちろん考えるまでもないことですが。そういった生命を守る権利を奪いかねない憲法が本当に人類の理想ですかね。

父(兵庫・30代後半・男性・サービス業)

10月18日 22時46分

>戦争という愚かな行為で、物事を解決しようとしてきた
私達「人間」!、でも21世紀は、本気で誰も傷つける事なく
武力無しで、共存できる方法を実践していかないと、地球自体が
無くなってしまう危険があるのに・・・。

地球自体が無くなる云々の前に、このような危険性が控えていることは無視ですか?

(以下転載)
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像を撮影
1 名前:ELIJAH 投稿日:2006/10/17(火) 01:43:34 ID:vdl/0AUY0 ?BRZ
中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像を撮影
http://www.protv.ro/stiri/international/exclusive-footage-of-chinese-soldiers-shooting-at-tibetan-pilgrims.html
(一部ショッキングな部分がありますのでそのツモリで)


つい最近でも、男全員が拷問の上虐殺、女は幼児を含め皆強姦され『民族浄化』された国もあるのはご存じか?(中国によるチベット侵攻)

日本でも壱岐・対馬で、成人男子は皆殺しで女子供は全員奴隷としてさらわれた(手に穴を開け、船べりに縛り付けて)過去もあります(元寇)。

軍縮を主張したいのであれば、天安門広場か平壌でやるべきでしょう。平和な日本で『単なる売名行為』としての平和運動には、正直うんざりしております。
(一説には、朝鮮・中国による日本弱体化工作との説もあるようですが、かなり辻褄が合っている論かと)

毛沢山(海外・30代後半・男性・金融/不動産)

10月18日 22時0分

賛成

自衛のための軍備は必要。
どこをどう読んでも自衛隊の存在は違憲。
戦争を起こしてはならないと片一方だけ主張しても、もう片方が戦争する気だったら、戦争になる。
非武装・無抵抗を主義・信念として貫く方は止めませんけど。

みどり(福岡・40代・女性・公務員)

10月18日 19時34分

賛成

その場しのぎの特措法で毎回お茶を濁すくらいなら、第二項を削除してしまえばよい。
善悪についてはいろいろ意見があろうが、国益とは金と力を増やすことというのは厳然たる事実である。

とうちゃん(沖縄・40代・男性・通信/運輸)

10月18日 13時57分

反対

戦争という愚かな行為で、物事を解決しようとしてきた
私達「人間」!、でも21世紀は、本気で誰も傷つける事なく
武力無しで、共存できる方法を実践していかないと、地球自体が
無くなってしまう危険があるのに・・・。「憲法9条を世界に発信しよう!」
そう言うと、「きれいごと」だ、「現実は・・」と言う人がいるけれど、
理想に近ずく努力を失くしたら、人類は後退するだけです。
それに、私達は、まだ軍縮の入り口に立ったばかりです。

母(東京・40代・女性・印刷業)

10月18日 12時56分

賛成

そもそもアメリカに60年間応援よこせと言われて、選挙の度に毎年同じ政党に日本国を任せて片方では憲法反対と叫んで!!
またアメリカに言われて「人員が足りないからよこせ。」と言われて自衛隊をホイホイ派遣させて!
また選挙のたびにそんなことを忘れて、宗教団体が母体の政党と連立した政党にこの国を任せているいい加減な馬鹿の一つ覚えと昨日の事を忘れるわが国民!!
毎回、国際情勢紛争戦争の後処理は、この事の繰り返しニュースを知るたびうんざり!!

本当はめんどくさいから憲法改正しないと言いたげなのかもしれないね!!

タンク(30代後半・男性・サービス業)

10月17日 22時32分

連情報


市民と弁護士つながるネット