ホーム > なっとくアンケート > 憲法九条の改正と軍隊の保持 > 投稿一覧

皆で考えよう!法の建前と現実

【質問】憲法九条の改正と軍隊の保持
(投票総数:23745票)

賛成 
7054票 (30%)
反対 
16691票 (70%)

投稿一覧

賛成

GHQの占領下において、たった数週間の間に法律家でもないGHQ職員の手で
間に合わせに作られた憲法を60年間も保持してきたこと自体が異常である。
日本は独立主権国家として国民の総意に基づいた独自の憲法を制定するのが
当たり前で、その議論すら認めないという一部の左翼イデオローグの
反民主主義的な暴論には開いた口も塞がらない。
同じ民主主義的価値観を共有するアメリカとは日米同盟を堅持しつつも、
自分の国は自分で守るという国家的意思を明確に打ち出すことは、それ自体
他国に侵攻しないことを国際社会に宣言する平和国家日本としての信義には
何ら矛盾しない。

あさい(広島・30代後半・男性・マスコミ)

11月3日 13時18分

賛成

当然でしょ。議論するまでも無いことですよ。
竹島なんて南朝鮮人になめられてます。

のぶ(神奈川・50代・男性・サービス業)

11月3日 13時17分

賛成

日本が脅威を与えているのではなく、日本が脅威にさらされている。

アジア(石川・20代前半・男性・学生)

11月3日 13時14分

賛成

臨機応変に...

ふにゃふにゃ(新潟・20代前半・男性・学生)

11月3日 13時14分

賛成

さっさと憲法を改正して、普通に自国を守れる国になっていただきたい。
憲法九条は完全に削除で。
自衛軍および戦力の保持については明記。
国際紛争を解決する手段としての戦争も許容すること。

非核三原則などさっさと撤回して(そもそもなんの強制力もない)、さっさと核武装する。
これからの国際社会を日本が生き残るために、このくらいは最低限必要。

朝日NP(福岡・20代前半・男性・マスコミ)

11月3日 13時12分

賛成

憲法九条のおかげで北朝鮮による日本人拉致を約30年も主体的に解決できず、ロシア、韓国に領土も取られ放題。
すでに国民も殺されている。
国民の命を守ることが出来ない政府に納税するのも、政治家に選挙で投票するのも馬鹿馬鹿しい限り。

かけそば(福井・40代・男性・公務員)

11月3日 13時3分

賛成

時代にそぐわない。
実際に侵略されているのに平和ボケしすぎ。

まり(埼玉・30代後半・女性・専業主婦/主夫)

11月3日 12時56分

賛成

国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば火器の
試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。
編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/

鈴木太郎(茨城・20代後半・男性・公務員)

11月3日 11時50分

賛成

永世中立国であるスイスに見習って
男女全員徴兵制にすべき

ゲーム理論、行動生物学等あらゆる学問で
力があるもの同士では戦争が起きないことは自明

平和を守るために強力な軍隊を持つべき

平和主義者(東京・20代前半・女性・専業主婦/主夫)

11月3日 11時13分

反対

でも、別にいまさら憲法を変えなくたって、既に日本は立派な軍隊を保持してますよね。自衛隊って軍隊ですよね。自衛隊をこれ以上大きく強くする必要はないでしょう。
「相手に負けないようにもっと軍隊を大きく強くしよう」と思って日本が頑張ると、相手も「相手(=日本)に負けないようにもっと軍隊を大きく強くしよう」と頑張るんです。すると、また更に日本は「相手に負けないようにもっと軍隊を大きく強くしよう」と頑張らなきゃいけなくなる。すると、相手も・・・。
きりがないですから、ほどほどにしておきましょう。

未確認“歩行”物体(東京・40代・男性・自由業)

11月3日 10時47分

連情報


市民と弁護士つながるネット